結婚したいと彼氏に思わせるには?ただの彼女で終わらないために気を付けるべきこと。

彼氏彼女の関係から、結婚まで持っていくには「結婚したい」と彼氏に思わせる必要があり、ただの彼女との間には大きな壁があります。

 

その大きな壁を取り払うために、貴女は何をすべきなのか?何に気を付けるべきなのか?一緒に見ていきましょう。

 

婚活男


結婚対象と恋愛対象の違い

カップル

 

結婚したいと彼氏に思われるか思われないかは一言でいえば、彼女である貴女が結婚対象か恋愛対象止まりかということです。

 

結婚対象かどうかは出会った時、付き合い始めた時には判別が難しく、付き合いを通してより現実的な理由が加えられていき、結婚対象となるかならないかが判別されることになります。

 

ですから、結婚対象な彼女になれるかなれないかは、正に今…付き合っている状態が勝負どころです。

 

彼氏との楽しい時間をただ楽しむだけではなく、抑えるところはきっちりと抑えて、結婚対象な彼女に自らを高めていくのだという心構えで臨まれるのが良いでしょう。

 

以下に、結婚対象になるためのコツ・ポイントを解説していきます。

 

全てを完璧にカバーせよとは言いませんが、

 

  • 自分が出来るところ、得意とするところをしっかりと理解し伸ばす、活かす。
  • 自分が苦手なところは、それを克服するための策を打つ。あるいは長所でカバーするなどの対策を考える。

などしてください。

結婚対象な彼女になるための方法・コツ

料理でアピール

料理する女性

 

料理を男女の関係においてアピールポイントとして重要視していない女性は一定数いるようですが、結婚対象となるかならないかには、非常に重要なポイントです。

 

貴女の料理が

 

  • バラエティに富んでいて
  • 健康面においても大丈夫そうで
  • いつも美味しい

 

となれば、仕事においてもプライベートにおいてもプラスしかありません。逆に、料理で満足させることができなければ

 

  • 料理への不満がイライラする原因となることが…
  • 料理を楽しみに家に帰ることができない
  • 自分の将来の健康への不安が高まる

 

などありますので、結婚相手としては大きなマイナスポイントとなってしまいます。

 

「胃袋をつかめ」などということもあります。

 

毎日、料理を楽しみに帰宅できる、そんな未来を想像できるかできないかは、結婚対象になれるかなれないかに大きく関わります。

 

経済力でアピール

看護師として働く女性

 

昨今、結婚すること自体に不安を抱いている男性は多いです。その大きな要因の一つが経済力。

 

自分一人が生きていくだけなら、今のまま(給料・年収)でも何とかなるけど、結婚して、子供ができたら…とてもやっていけない。

 

と考えてしまう男性が多くいます。

 

そのような男性の不安をもし貴女が取り去ることができるなら、結婚対象としてポイントアップとなるでしょう。

 

具体的には、「結婚後、出産後も、仕事する意欲があることをそれとなく匂わす。」のが良いです。

 

看護師など職場復帰しやすい国家資格を保有している人は、この点においてはアピールしやすいかもしれません。

 

※結婚後に仕事するかに関しては、考え方が完全に真逆の男性もいます。そのあたりは、男性の意向をそれとなく知っておく必要があります。

 

子供好きでアピール。人への優しさでアピール。

子供と遊ぶ女性

 

「子供は苦手」…は、恋愛対象としては許容範囲でも、結婚対象としては大きなマイナスとなります。

 

結婚となれば、子供が生まれた家庭を想像しますし、その状況を踏まえ、子供とどのような楽しい家庭を築くことができるのかを想像します。

 

その想像に、子供好きで積極的に子育てするパートナーの姿が見えてこなければ、結婚相手として厳しいなと思われても仕方がありません。

 

また、おじいちゃん、おばあちゃんなど高齢者への対応にも気を抜くべきではありません。将来、自分の家族を貴女がどのように扱うかを連動させて未来を想像する男性が一定数います。

 

彼氏の実家へ遊びに行った時、何等かのシチュエーションで高齢者との絡みがあった時…貴女が冷ややかな態度をとってしまいそれを彼に感じ取られてしまうと結婚対象としてはマイナスに作用します。

 

家事でアピール・家事と仕事の両立でアピール。

掃除する女性

 

生活するということは、料理・子育ての他にも掃除・洗濯・洗い物などもしなければなりません。

 

貴女がそれらもキチンと出来る人間であることをそれとなく、彼氏彼女の関係の時に見せておくことは、結婚対象として見てもらえるかどうかに関わってきます。

 

付き合いはじめ当初…彼氏が貴女にメロメロだったとしても、付き合いを続けていく中で、

 

  • 片付けが出来ない人なのだと判断されてしまったり
  • 掃除が出来ない人なのだと判断されてしまったり

 

家が、ちらかっていても、汚くても平気な人なのだと判断されてしまうと、結婚対象として大きなマイナス。

 

彼は貴女と結婚して、散らかった部屋で悶々として気持ちで過ごしている未来を見ます。そうなると、どれだけ付き合い始めた当初メロメロだったとしても結婚とは結びつかなくなってしまいます。

 

健康さをアピール

ウォーキングする健康的な女性

 

男性は口には出さないかもしれませんが、結婚相手に健康さを求めます。

 

元気な赤ちゃんを産んでほしい、生涯仲良く添い遂げたい…そのような思いがあるからです。

 

健康は、求めようとして手に入るものではないかもしれません。しかし、男性がチェックするポイントですので挙げないわけにはいきません。

 

各々出来る範囲でしっかり健康に気を配るようにすると良いでしょう。

 

居心地の良さをアピール

ただの恋人関係だと、週に1度、デートして、そのデートが楽しければそれでOKとなります。

 

ですが、結婚対象になるには、それだけでは不十分です。

 

デートは楽しいけど、一緒にいると疲れる、気を使う…などと思われているようだと、まだ結婚対象ではないといえます。

 

付き合いはじめは、ほとんどの付き合いが楽しいけど疲れるものでしょう。少しづつ自分を解放し、また、相手にも心を解放してもらえるように注意しましょう。

 

居心地が良いのでうたた寝

 

コツとしては、貴女自身が、疲れないで居心地よくいられるかどうか?

 

貴女が居心地が良ければ、彼も居心地が良い状態であることが多いです。

 

居心地の良い相手とでないと、結婚して長い人生を共に過ごそうとは思えませんし、仕事等で、自分を支えてくれる未来も想像できませんし、貴女の存在が仕事・人生にプラスになる未来が見えてきません。

 

居心地の良さを彼に感じてもらうことは結婚対象になるために重要なファクターです。

 

また、彼にとって、新たな異性との出会い(浮気)のリスク軽減にもなります。

 

居心地が良い存在というのは、なるまでのハードルは高いです。付き合って、ある一定以上の期間が経過していないと居心地が良いとはなりにくいですから。居心地が良いということのは他の女性には出せない貴女のウリとなるのです。

 

内助の功をアピール

結婚生活にはお金がかかります。そしてそのお金の責任を男性は感じます。そうなると、仕事の重要度が増します。

 

仕事の重要度が増すのは、結婚後ではありません。結婚を意識したらその地点で重要度が増します。そうなると、

 

  • 彼女が仕事に関して自分の足を引っ張る存在なのか?
  • あるいは逆で仕事においてプラスになる存在なのか?

を彼氏が重要視するようになります。

 

彼氏が仕事で落ち込んでいる時
  • 貴女は上手に彼氏を励ますことができてますか?
  • 癒しの存在になれている自信はありますか?
彼氏の仕事に対するモチベーションが低下している時
  • 彼のやる気を取り戻すことに上手に貢献できていますか?
  • キャリアアップを念頭に置いた視野の広い考えに至る環境を貴女は彼に提供できていますか?
彼氏が仕事をどうしても優先させなければならない状況で
  • 今すぐ会いたいなどと駄々をこねたりはしてませんか?
  • 仕事と私どっちが大事なの?と迫ってはいませんか?それに近いことを求めてはいませんか?

彼が仕事で最高のパフォーマンスを出すことができるように気遣ってあげることが結婚対象に入るために重要ですし、それが結婚後の円満な家庭生活につながっているということです。

 

金銭感覚をアピール

恋人関係ならば、彼女が

 

  • お金遣いが荒い
  • ブランド好き

などであったとしても、自分の給料・お小遣いでそれをまかなっているならば、さほど気にはならないかもしれません。

 

しかし、結婚相手として、彼女を見ると、状況は変わります。

 

結婚して、子供が出来て、家を購入して…など想像すると、貴女の金銭感覚というのは彼にとって非常に重要視すべきファクターと変わります。

 

何でもイエスじゃダメ。

彼氏のことが好きだからと言って、何でもかんでも彼の言いなりになっているような関係性だと、結婚までたどり着くことも、結婚後に幸せな結婚生活を送ることも難しいかもしれません。

 

人(男)は、我儘な生き物。思った通りならないことにイライラを覚えることがあります。でも、逆に何でも思い通りになりすぎると、不安感や物足りなさを覚えたりもします。

 

手綱を握る女性

 

人は、監視されなければだらけてしまうもの。時には締めるところ締める、手綱を上手にコントロールできる存在がいる方が、男に良い仕事をさせることにつながります。

 

時に優しく、時に厳しく。アメトムチを使い分け、ツンデレを上手に使い分けることは、彼を自分に虜にさせるだけでなく仕事面・金銭的な面からも実利のあることです。

 

最低限の身だしなみ、マナー。親しき中にも礼儀ありを忘れない。

付き合っていると段々と緊張感が薄れ、居心地の良さとマナーを勘違いし、ついつい手を抜いてしまうようになってしまいがちがのが身だしなみ、マナー。

  • おなら・トイレの後の臭いケア・エチケット
  • メイクの手抜き(すっぴん見せすぎ、気抜きすぎ)
  • ムダ毛(鼻毛、口ひげ)・口臭

これらは彼氏がその瞬間何も言わなかったとしても、マイナス評価なのはほぼ間違いありません。

 

ついついの浮気につながってしまうリスクを高めてしまうのでしっかりとケアしましょう。

 

夜の営みでアピール

結婚相手として相手を見る場合、「夜の営みがどうなのか?」は決して無視できない重要な要素。

 

下着の工夫、雰囲気の工夫、立ち振る舞いの工夫(恥じらいをアピール)等々ちょっとした工夫でお互いの新鮮さを保つことができます。

 

恋人関係だからと、グダグダした関係になりすぎないように注意したほうが良いでしょう。

 

結婚対象に入ることができたなら…次はプロポーズしてもらう環境作り。

プロポーズする男性

 

上手に、彼氏にとって過度な負荷・重荷とならないように塩梅に気を付ければいけませんが、相手に決断させるには多少の負荷・重荷を与えるのは必要なこと。

 

前項まででのコツ・方法を実践し、貴女が彼にとって、かけがえのない結婚対象な彼女であるならば、その負荷に彼氏は耐えてくれる…そう信じて次のステップに進む必要があるのです。

 

健気さを匂わせる。年齢を意識させる。

女性には、出産出来る年齢の上限があります。貴女が彼と付き合っているということは、

 

  • 貴女の一番美しく素敵な時期を彼に捧げているということ。
  • 子供を産むことができる期間というのは限られています。その貴重な時間を彼に捧げているということ。

それを彼に自然に理解させることができれば、どこかのタイミングでケジメをつけなければいけないという風に彼に思わせることができます。

 

  • 公園・遊園地などでデート先幸せそうな親子を見て、嫌味にならない程度に羨ましそうにする。
  • 要所要所で貴女に尽くしている自分(掃除・手料理等)をさりげなくアピールする。
  • 結婚に関する雑誌もしくは結婚に関することが書かれている記事などを気持ちをアピールする小物として上手に利用する。
  • 共通の友人にそれとなく援護射撃をしてもらえるように根回しする。

などの方法があります。

 

プロポーズしても断られることはないと彼氏に思わせる。

貴女が、結婚対象に入ることができたとしても、彼が、「プロポーズしても断られるかもしれない」という不安を抱いていると、思い切った行動に出ることを抑制してしまうことにつながります。

 

「プロポーズをすれば、貴女はまず断ることがない。」

 

と彼に思わせることが大事です。具体的には

 

  • 「アナタについていく。アナタの味方である。」などの態度を常日頃におわせておく。
  • 結婚するなら貴方であるという旨それとなくにおわせてく。

 

などをしておくと良いでしょう。ただし、あまり露骨に、しつこくしすぎてしまうと、彼がゲンナリしてしまう可能性もありますので、彼の態度を見つつ、さりげなく、さわやかに行うのがベストです。

 

それとなく、ここぞのタイミングをさりげなく作る。

ここまでキチンとアピールできているなら、彼にとってもはやアナタ以外の女性は他にいません。もし、アピールがうまくいっているのならば

 

  • 付き合いが長いが故に生じるだらけによるマイナス要素に気を付け、親しい間柄であっても抑えるところは抑えつつ、それでいて居心地の良さを提供してあげることができています。
  • 仕事、家庭、全てにおいて、貴女と共に過ごすことがプラスになると相手に思ってもらうことができています。
  • プロポーズしても断られないと彼氏に思わせることができています。

そうなれば、後がここぞのタイミングを彼氏に提供してあげるだけです。

 

  • 会社の上司から、良い人を紹介すると言われてしまったと彼氏に言ってみる。
  • 会社での異動に関連する話を彼氏にしてみる。
  • お勧めするわけではないですができちゃった結婚(非推奨。彼の結婚の意思をキチンと確認出来ている場合に限る。)

など、彼にプロポーズする良い機会を与えてみましょう。

 

もしかしたら、彼氏は、貴女が提供したタイミングに気が付かないかもしれません。その時は、華麗にスルーしてしばらく時間をおいてから新たなここぞのタイミングを再び与えてみる。

 

これを繰り返していれば、彼氏はいつかモーションを起こさざるを得なくなります。

 

ここまでできていれば、何等かの誤解、すれ違いで結婚を逃すということはまずありません。

 

結婚したいと彼氏に思わせることに関するQ&A

そもそも彼氏が結婚に前向きではない場合はどうすれば良いでしょうか?

その場合、これまで解説してきたコツの全てが無意味となってしまう場合もあります。

 

「結婚するとすれば、貴女なのだけれど…でも、私は誰とも結婚する気はない。」

 

このように思われているならば、どれだけ貴女が結婚相手としての評価を上げても、それが結果につながることはないからです。

 

取ることができる方法としては4つあります。

待つ

待つことでどのような結果を得ることができるかはわかりませんが待つという選択肢があります。

 

待つ場合、貴女が何かすることでどうかなるということではありませんので、結婚したい貴女からすれば非常にもどかしくイライラすることになるかもしれません。

 

それでも、「今の彼じゃなきゃダメ!」というなら、待つのも一つの方法です。

口説いて結婚へ導いてあげる。

優柔不断で自分で決断できない男性が最近は多いです。

 

彼の「結婚するとしたら貴女なんだけど、誰とも結婚する気がない。」という意向がほぼ確定的なのであれば、彼の結婚に対する後ろ向きな原因を一つ一つ理詰めで潰していき、出来るなら貴女と結婚するメリットについても彼に分からせるようにしてみましょう。

 

漠然とした不安が解消され、結婚することが、当然の流れ…結婚しない理由がないというところまで彼を心理的に誘導することができれば、その相手は貴女しかいないわけですから、結婚にグッと近づきます。

 

頃合いを見て、逆プロポーズし、ちゃきちゃきと女性である貴女が主導権をとって各種事務手続きの段取りをするというのもありですね。

 

ただし、強引になりすぎて彼の不信感を増大させることのないように気を付けましょう。優柔不断で変化を恐れる人間は、ちょっとした違和感に敏感で、一度疑いだすとものすごく頑固になってしまう場合があります。

口説きつつ待つ

1.と2.の合わせ技。結婚のハードルを理詰めで下げつつ、彼からのアクション(プロポーズ)を待つという方法。

諦めて彼と別れて婚活する

結婚することを第一に考えるなら、結婚の脈がない今の彼とは別れるというのも一つの手。恋愛と結婚は別ですし、女性には年齢的なリミットもあります。

 

婚活サイトや婚活アプリなどを見れば、結婚を前提とした付き合いを望む男性は山ほどいます。結婚する気がない…その気配を感じることができない優柔不断彼氏にいつまでも付き合っていることが時間のムダというケースもあります。

 

貴女の気持ち・彼のニュアンスなどを総合的に考慮した上で上記4つの方法の中から1つを選択し、実践することで前に進むことができます。

婚 活男の紹介

 

 

今ならまだ間に合う!アナタに恋人がいない理由はたった2つ!

引用元 彼女彼氏の作り方ナビトップページ

出会いがないだけ!

どんなに魅力的な女性でも忙しかったり、出会いがなければ恋人ができるわけがありません。

売り込むのが下手なだけ!

同性からの評判は悪くないけど恋人ができないというアナタ…異性と接する時、自意識過剰気味になってしまい自然に触れ合えていないかもしれません。
それだと、アナタの良さは伝わりませんから流れで付き合い出す…という可能性が非常に低くなってしまいます。

出会いがないのも、売り込むのが下手なのも…婚活・恋活アプリなら解決できます!


●スマホをいじくる時間さえあれば誰でも婚活できるのが婚活・恋活アプリです。
●しゃべるのが苦手でも、ネット上でのメッセージのやり取りだから本当に自分を出すことができます。


アナタの良さを多くの異性に知ってもらうことができれば…アナタに恋人ができないわけがないのです!

 

婚 活男


婚活・恋活アプリって何?

恋人募集中の人だけが集まる非公開SNS。フェイスブック、ツイッターなど通常のSNSと違うのは、参加者全員が恋人募集中であるという点。


婚活・恋活アプリ上なら、恋人探しが前提で皆参加しているので思う存分好みの異性を探して気兼ねなくアプローチすることが可能。


ゼクシィ縁結び・マッチドットコム・ペアーズ・Omiaiといった大手有名サービスは初期費用・プロフィール閲覧が無料、解約手続きもスムーズに行えるので誰でも気軽に始められる。

30秒で始められる!フェイスブックを介さない独自の婚活・恋活アプリサービスTop2

婚活アプリ・恋活アプリなら実現出来る…あんなことこんなこと。2

ゼクシィ縁結び

安心感・メジャー感は婚活サービス業界No1との声も…リクルートグループでお馴染みゼクシィの婚活サービス。

ゼクシィ縁結び利用者の声1

30代女性

彼氏と別れて自分を振り返ってみたら、もう33歳。新しい出会いを求めて合コンに行くにもちょっと痛々しく思われる年齢になってしまっていました。そこで、ゼクシィ縁結びを始めてみました。


30代は普通にたくさんいるので、負い目を感じることなく婚活ができてます。

ゼクシィ縁結び利用者の声2

30代女性

某有名フェイスブック婚活アプリで婚活してました。何人か男性に会いましたが、真剣に付き合うとか結婚するとかは頭になさそうな人が多かったです。


その後ゼクシィ縁結びで婚活を始め、実際に5人くらいに会いましたが、某フェイスブック婚活アプリよりは交際について真面目に考えている人が多いなぁという印象があります。


ゼクシィといえば結婚関連のサービスのテレビCMでお馴染みですから、男性も本気な真面目な男性が多く集まっているのかもしれません。


まだ、彼氏はできていませんが、婚活の効率の良さを感じてます。

ゼクシィ縁結び利用者の声3

20代女性

婚活アプリを利用している人が増えているというのはなんとなくわかっていましたが、ネットには怖さも感じてしまっていて、行動に移すことができずにいました。


でも、ゼクシィ縁結びは不安なく始める事が出来ました。それは、有名なリクルートグループのゼクシィのサービスだったからです。


リクルートほどの大きくて有名な企業のサービスなら安心できるって思ったんです。


利用してみて、3人くらいと食事にも行くことができました。このままゼクシィ縁結びで婚活を続ければ、理想の男性と巡り合うのは時間の問題だと思います。

ゼクシィ縁結び利用者の声4

20代女性

彼氏が欲しくないわけじゃありませんでしたが、いつの間にか彼氏がいないまま23年の月日が流れてしまっていました。


このままではいけないとゼクシィ縁結びへ登録してみました。利用し始めて1か月後くらいにいいかもと思える男性と会うことになり、今では彼氏になりました。


ゼクシィ縁結びを利用しなければ、男性が迫ってきてくれるのを待っていることしかできなかったと思います。

ゼクシィ縁結び利用者の声5

20代女性

以前は彼氏が欲しくて合コン・コンパに勤しんでいました。しかし、頑張りの割に得るものは少なかったです。カッコいい人ばかりが来るわけじゃないし、人からは遊んでると言われるし、外れの会なのにお金払うのは嫌だし時間の無駄だし。


ゼクシィ縁結びを利用し始めてからは、スマホ上で星の数ほど出会いがあるのに、人から遊んでいると思われることはないし、お金も時間も無駄になりません。素晴らしいです。


マッチドットコム

老舗。世界規模のサービス。出会いの数(利用者)が他のサービスに比べて桁違いに多い。

マッチドットコム利用者の声1

20代女性

マッチドットコムで知り合った男性と付き合っています。前の彼は、大学時代同じサークルだった人で向こうから告白されて何となく付き合いだしたのがきっかけで、私の理想の彼氏像には程遠い人でした。


マッチドットコムだと、最初から自分の理想の相手を絞り込んで探すことができます。今の彼は、私の理想にぴったりの彼氏です。

マッチドットコム利用者の声2

30代女性

彼氏が欲しくて、マッチドットコムに登録しましたが、全然彼氏が出来ませんでした。


今思えばそれは当然。プロフィールを眺めて何となく私は本気だせばいつでも彼氏が出来ると安心するための道具として使ってしまっていたから。


正月に帰省した時、結婚して子供がいる妹からの上から目線に腹が立ち、本気で彼氏を作ろうと思いました。


結果、有料会員になってから2カ月で好みの男性と会うことが出来、今は付き合っています。


すぐに彼氏が出来たので、お金はそんなにかかりませんでした(笑)。

マッチドットコム利用者の声3

20代女性

ペアーズもOmiaiも無料で利用してますが、中々彼氏ができないのでマッチドットコムにも登録しました。


マッチドットコムは男性の数が多いし、他に登録していない、他では出会えない掘り出し者の男性がかなりいます。


女性が無料で全部利用できちゃうサービスだと、女性のライバルが多いからそういうことになるのかもしれないですね。

マッチドットコム利用者の声4

30代女性

ペアーズを利用していたのですが、思うように彼氏が出来ず、マッチドットコムにも登録してみたら、とんとん拍子で話が進み、付き合うことになりました。


マッチドットコムは、登録者数が多いとは聞いていましたが…1つのサービスを利用しているだけだと出会えないご縁もあるのですね。

マッチドットコム利用者の声5

20代女性

彼氏は欲しいけど、仕事が忙しくそんな余裕はありませんでした。だけど、マッチドットコムなら空いた時間に出来るからと軽い気持ちで始めてみました。何人かとメッセージのやり取りをしました。


ビビビと来る運命の男性が現れるのも時間の問題のように感じています。


30秒で始められる!人気のフェイスブック婚活・恋活アプリTop2

婚活アプリ・恋活アプリなら実現出来る…あんなことこんなこと。1

ペアーズ

女性なら無料でほぼ全てのサービス利用可能。フェイスブック婚活アプリで最も有名と言えばペアーズ。

ペアーズ利用者の声1

20代女性

付き合っていた彼と別れ、出会いを求めていましたが社会人になってから新たな出会いがなかったのでペアーズを利用してみようと思いました。元々フェイスブックをしていたので1分ほどで登録が完了しました。


何人かとアプリ上でやり取りした後、フィーリングがあった年上の男性と会うことになり、3回ほどデートした後、告白されました。今はその男性と付き合っています。

ペアーズ利用者の声2

30代女性

失恋の苦しみから逃れたくてペアーズを利用しはじめました。


たくさんの男性と知り合う機会を得ているのに、普段は涼しい顔してられるのが良いですね。また、ペアーズは本名ではなくても出来るし、タイムラインにやり取りは流れないので安心ですよ。

ペアーズ利用者の声3

20代女性

彼氏が欲しくて、積極的に合コンに参加していましたが、モテるのは友達は、私はいつも引き立て役、人数合わせのようなことがほとんど。


合コンで相手にされないことで自分への自信を失い、ふさぎ込んでしまっていました。だけど、ペアーズなら1対1でのやり取りだから私でも大丈夫なのではと思い、はじめて見ました。


ペアーズをはじめて3か月くらいで彼氏が出来ました。彼氏は私のことを可愛いと言ってくれます。


合コンだと自分よりかわいい子の引き立て役になってしまっていた私だけど…私だって可愛いのだと自信を取り戻すことが出来ました。


Omiai

10代、20代女性は無料でほぼ全てのサービスを利用可能。ペアーズと並んでフェイスブック婚活では有名どころ。

Omiai利用者の声1

10代女性

Omiaiを利用しています。利用して2カ月ほどですが、まだ彼氏は出来ていません。でも、楽しいです。


3人の男性とデートはしました。Omiaiを利用すれば、出会いがないということはないです。

Omiai利用者の声2

20代女性

男性が嫌いではないのですが、男性とまともに会話することが出来ず、それが原因で彼氏が出来たこともありませんでした。


顔を合わせることのないアプリでのメッセージのやり取りだと、自分の思っていることをキチンと相手に伝えることができました。


いざ会う時には緊張はしましたが、メッセージのやり取りですでに打ち解けていたのでハードルは低かったです。


自然と話は盛り上がり楽しいデートでした。このまま付き合えることになったら嬉しいです。


上記4サービスは全て、


男女ともに会員登録無料・プロフィール閲覧無料。


●ペアーズはやっているけど、ゼクシィ縁結びはやっていない。
●Omiaiはやっているけど、マッチドットコムはやっていない。


このような人…実は多いです。


良い出会いを全て絶対に逃したくない!
という人は4サービス全てに無料登録だけでもしておくことをお勧めします。


●ゼクシィ縁結びもしてたからアナタに出会えた。
●マッチドットコムを始めたからアナタに出会えた。


普通によくある話です。


有料プランは高いのでは?と疑問を感じている人がいるかもしれません。


上記4サービスはどれも有料プランだとしても月2,500円~3,500円ほど。解約手続きもスムーズに行えますから、気軽に安心して試せます。



→マッチドットコム公式HP


→ペアーズ公式HP


→Omiai公式HP


 

婚 活男