失恋から立ち直れない辛いアナタへ。失恋から立ち直る方法手段の考察・提案

失恋から立ち直れない辛いアナタへ失恋から立ち直る方法・手段の提案・考察を行いました。

 

失恋は誰だって経験して乗り越えてきているものです。

 

アナタは一人じゃありません。経験者の話に耳を傾けてみませんか?

 

婚活男


 

失恋から立ち直るためにやってみよう!!

 

失恋から立ち直るための方法を列挙してみました。自分に合ってそうなものをピックアップして取り組んでみるとよいです。

感情のままに悲しむ。泣く。

必須・お勧め度

失恋直後・あるいは失恋して間もない時は、悲しいに決まっています。辛いに決まっています。

 

そんな悲しい・辛いという気持ちに嘘をついて、逆らうように無理やり元気になろうとするのは理にかなっていません。無理があります。

 

まずは、悲しい・辛いという気持ちに正直に、しっかりと自分自身のために敢えて悲しんであげる時間は必要です。

  • 暗い悲しめの失恋ソングに身をゆだねたり
  • 思いのままに泣きじゃくってみたり

落ちるところまで落ちたら後は上がるだけ。まずは、自分の気持ちに正直に思いのままに悲しむことから始めましょう。

友達に話を聞いてもらう

必須・お勧め度

失恋中は居ても立っても居られないもの。友達に話をしてすっきりするというのも一つの手です。映画・ドラマなどで、失恋して居酒屋で友達に愚痴ってるシーンを見たことありますよね。

 

失恋中は本来辛い状況ですが、ドラマのワンシーンだと、失恋している人も輝いて見えますよね。

 

そんな輝いて見える映画・ドラマの主人公になったつもりで友達に失恋話を聞いてもらいましょう

友達と遊ぶ

必須・お勧め度

失恋中ということはフリーということなのですから、制約なしに思う存分遊ぶことができます。

合コン・コンパ・飲み会

新たな出会いの場。男(女)はあいつだけじゃないと思えるだけでも随分と気が楽になります。ただし、精神的に弱っている状況ですので、弱みに付け込まれて後で後悔するような一夜限りのロマンスになることのないように気を付けてください。

カラオケ・ボーリング

気心の知れた友達とのカラオケ・ボーリング。ラウンドワンのスポッチャなど。気軽にできる気分転換としてお勧めです。

 

元恋人含め、周囲に、あいつ遊びまわってるなと思われ過ぎないようにだけ注意してください。特に合コン・コンパ・飲み会に頻繁に参加し過ぎるとよくない噂が広まってしまう可能性もあります。

 

婚活男


酒を飲む

必須・お勧め度

酒に逃げるのは良くないという声もありますが、失恋の辛さを和らげるのに、酒を飲むというのも一つの手段として挙げることができます。

 

日中、周りは明るく、自身も活動的な時は、失恋の辛さはそれほどではなくても、夜一人になると、失恋の辛さが襲い掛かってきます。辛く長い夜が嫌ならば、酒を飲んで寝てしまえばよいでしょう。

 

ただし、アルコール依存には注意が必要です。特に家飲みは、習慣化する割合が外飲みに比べて高いです。

 

週〇回だけ。一定期間だけと決めておくことをお勧めします。

敢えて相手を嫌いになるように努める。

必須・お勧め度

ドラマであるとか人から伝え聞いた話だと、キレイにさわやかに別れる・失恋するということが多くあります。ですが、失恋の辛さはかなりのもの。そう理想的に爽やかには済ますことができないことだってあります。

 

それは恥ずべきことではありません。ただ、ネガティブな気持ちをそのまま行動に移してしまって元恋人を始め周囲に迷惑をかけてしまうのは絶対にダメです。

 

だけど、頭の中で、自分の中でだけ、元恋人を憎む、元恋人の悪口を思うのはありです。あいつは最低なヤツだったのだと自らに刷り込みをすれば、失恋の辛さを和らげることができます。

 

失恋直後はそれでいいのです。3年くらいたってから当時を思い出したとしたら…あれだけ敢えて憎むようにしていた元恋人への憎しみの思いは消え去っていますから。

 

とにかく、今自分がどうにかなってしまうというヤバイ状況を何とかすることを一番優先させるべきです。

買い物でイライラを吹き飛ばす。

必須・お勧め度

バンバン買い物かごにモノを入れまくり、レジでえっ!?って思われて、おりゃっ!!とお金を払う。これが中々爽快でストレス発散になります。

 

買い物は、ブランド品でなければいけないということはなく、スーパーで食料品・日常品を買うのでも十分効果があります。

 

必要な食料品・日常品なら無駄遣いになりませんからお勧めです。

 

※買い物も依存性がありますので、買い物でストレス発散は失恋中限定にするなど自分の中でルールをしっかりと作るなど注意してください。

一人旅をする

必須・お勧め度

失恋を人生の一区切りと考えてみましょう。

 

今までとは違った状況・環境での生活が始まります。また、恋人がいることでの制約がなくなった状態。今しかできない一人旅をするのは、失恋を癒すことのみならず、長い人生に彩りを与える意味でも有意義です。

 

それこそ結婚したら一人旅なんてまずできませんから。やっておくなら今のうち。

 

ゆっくりまったりのんびりとぼぉ~と一人旅をして自らを見つめなおす。

 

今まで自分なりに恋愛に仕事にと真剣に取り組んでいたでしょうが、それのみだとどうしても視野が狭くなりがち。

 

一人旅をして小休止すると、より広い視野で落ち着いて自らを省みることができます。

新たな趣味(生態系までも変えてみる。)

必須・お勧め度

スポーツクラブ・フィットネスボクシングジム・ボルダリング・料理教室・書道・英会話など。挙げればきりがありません。何か新しいことを始めてみるのはお勧めです。

 

何かに新たにチャレンジする緊張感・精神的負担で失恋の辛さを忘れることができます。また、何かに没頭することでも失恋の辛さを忘れさせてくれます。

 

新たな人との出会い、新たな生活サイクルを構築することができますので、気軽に生まれ変わった感を味わうことができます。

 

元恋人との出会いがスポーツクラブだったのだとしたら…スポーツクラブそのものを変えた方が良いですね。

ストイックに自分磨き

必須・お勧め度

一時的にとはいえ、失恋により自信喪失状態・人間不信状態に陥ってしまうことも…。それに逆らうのはなく、その流れに乗ってストイックになるというのも一つの手です。

 

頼れるのは自分だけと身体を鍛える、資格取得など勉強に勤しむ。

 

普段以上に力を発揮し、はかどることでしょう。物事に没頭すると、他の何かを忘れることができますから、失恋から立ち直るのにも理にかなった行為です。

 

中でも筋トレは重いものを持ち上げている時は完全に無心になれますし、運動自体心理学的にもストレス解消になると言われているのでお勧めです。

 

普通はいつまでも肩肘張り続けているわけにはいきませんから次第に自信喪失・人間不信も和らぎ、結果としてより一層努力できたことが財産としてアナタの手元に残ります。

自分の世界を確立して失恋に強い自分になる

必須・お勧め度

前項「ストイックに自分磨き」に似た内容ですが、そもそも自らの失恋へ対する耐性をあらかじめ高めておくというのも「失恋から立ち直る方法」としては大事なことです。

 

健康に例えるなら、病気になってから薬を飲むのではなく、病気になる前から、身体に良いことをしておくと言った具合です。

 

失恋は、相手への依存が強ければ強いほど辛さが比例して強くなります。ですから、そもそも失恋しても辛くなりにくくするために、「自分の世界を確立して失恋に強い自分になる」必要があるのです。

 

具体的には、

  • 1人でも楽しめる趣味を確立しておく。
  • 1人でも生きていけると自信を持てる仕事・資格・スキルを確立しておく。

などです。ポイントは、全て無形のものであるということ。物・お金・資産などで自らを武装するのは望ましくありません。それがなくなった時にアワアワしてしまいます。本当の意味で自分の自信とはなりませんし、それだとただの頑固に過ぎず、人を愛せなくなります。

 

自分の中にある無形だけど確固たるもの、確固たる自信であることが重要です。

時間が失恋の辛さを和らげてくれる

人は時間には逆らえません。時間が経つにつれて、失恋の辛さは和らいでいきます。

 

どんな失恋から立ち直る方法を実践しても辛さが軽減しないという方もいらっしゃるかもしれません。そんな方は

 

「時間が失恋の辛さを和らげてくれる」

 

ということを決して忘れないでください。

次の出会い・新しい恋愛へ目を向ける

必須・お勧め度

今まで様々な失恋から立ち直る方法を提案させていただいてきましたが、はっきり言って、これが一番です。即効性抜群。ほとんどの人に効き目がある、もしくは効き目が強いです。

 

失恋して辛いというのは、客観的に見ると、かなり特殊な状態なんです。

 

元カレ(元カノ)…そもそもそんなにカッコいい(可愛い)か?良いか?もっと素敵な人いるよね?

 

普通はこう考えることができるのです。そして、これが正解・真実なのです。

 

恋は盲目とも言います。いわば依存症のような状態なのです。冷静に考えるともっといい人がいるという結論に至って当然なのです。

 

その結論に至った上で新しい出会いを積極的に求めるような状態になれば…ほぼ失恋の辛さは癒えている。失恋から立ち直ったと言えます。

 

とはいえ、忙しいし面倒くさいし、ガツガツ新たな出会いを求めにいくなんてできないよという人も多いでしょう。そんな人には婚活・恋活アプリがおすすめです。

 

婚活アプリ・恋活アプリは、
  • アプリをスマホにインストールするだけで彼氏・恋人探しを始めることができます。
  • ペアーズOmiaiは、女性だと無料でほとんどの機能を使うことができますので、デートまで無料でたどり着くことが可能です(※Omiaiは有料プランを無料で利用できるのは20代まで)。
  • 年収など絞り込むことができるので、最初から現実的に無理な相手と出会うことがない。
  • スマホで婚活・恋活するだけなので、忙しい人でもできる。空いた時間・家での暇な時間にできる。
  • 色々な方のプロフィール写真を見ることができる。

などの特徴があります。

 

引用元 バツイチ子持ち(シングルマザー)だけど彼氏が欲しい貴女へ。彼氏を作る方法と先々の結婚・再婚をどう位置付けるべきなのかの考察・提案。

 

目には目を、歯には歯を。じゃないですけど、恋愛には恋愛を…が失恋から立ち直るには一番なんですよね。

 

あっ!?もしかして名言でちゃいました!?(笑)(汗)

 

とはいえ気軽に行動には移せないよという人はまず、婚活・恋活アプリから始めてみるとよいでしょう。気がまぎれます。

 

誰かとメッセージのやり取りをするような段階になれば、もう失恋の辛さはほぼ消失していることでしょう。

 

婚活男


 

人気の婚活・恋活アプリx4(全て登録・プロフィール検索無料)

 

婚 活男の紹介