pairs(ペアーズ)に関する経験者・体験者の評判・口コミ

ペアーズはどういうサービスなの?ここをチェック!

facebook利用でお手軽便利!

実名のSNSのfacebookと紐付されているので、写真のアップやプロフィールの記入が簡単。

 

友人が表示されない、ばれないシステム!

facebook上で繋がっている友達が表示されることがないため、うっかり知り合いに会ってしまうことがありません。

 

スマホでもPCでも使える!

PCとアプリ両方で使用できるので、いつでもどこでも婚活できる!

 

SNS感覚なので、ハードルが低い!

婚活で年上の人や温度差が違う人からメッセージが来るとちょっと返答に困るかも知れませんが、ペアーズはSNS感覚で数文でコミュニケーションできます。ブロック、非表示で連絡を取れないようにすることもできます。

 

プライバシーは自己責任!

男女ともfacebookをしていることが前提なので、出身地や名前を出すと実名にたどり着いてしまうかもしれません。自分の情報は自己責任で相手に伝えてくださいね。

 

サクラ防止も万全!

facebookの友達が一定数以上でないと登録できないので、サクラがいません!画像申請による本人確認も必須です!

ペアーズの料金・プラン・システムについて

どこまでが無料なのか

男女ともにプロフィールは見放題です。

 

女性は完全無料です。登録からメッセージのやり取りまでお金をかけず楽しめます。

 

いいねを使い果たすと課金しませんか?と案内が来ますが、いいねの数が毎月チャージされるので、課金しなくても楽しめます。女性は自然といいねが来るので、プロフィールや写真を充実させましょう。

 

男性は初回の数十人は無料でいいね出来ます。では課金はどういう体系になっているのでしょうか?

 

以下ご説明いたしますね。

 

どういう時にお金を払うことになるのか?

月額課金で1ヶ月につきいいね30回が付与されます。月額課金している方は、メッセージは送り放題です。

 

この月額は1ヶ月プランだと2980円ですが、3か月プランだと2860円、6か月プランだと2380円に、12か月プランだと1898円になります。
(一括で支払うので、総額は金額が大きくなります)

 

このいいねの回数で料金がかかるのはどういう意味なのでしょうか?

 

ペアーズのシステムの重要なポイントは誰でもメッセージを送れるわけでなく、「いいね」を送って、相手が「いいねありがとう」という受諾ボタンを押さないとメッセージが送れないシステムなので、「いいね」がないと相手に声をかけられないということです。

 

付与されるいいねの回数は決まっているので、使い果たすと課金してポイントを買うことにより、1ポイント1いいねとして使用することが出来ます。

 

また、ポイントを購入して、いいねを承諾していない人にメッセージを送ることもできます。

 

どこからお金を払うことになるのか?

男女ともいいねがなくなったり、いいねを承諾していない人にメッセージを送りたいとき、ポイント購入ができます。つまり、これで月額以外の課金が生じます。

 

男性はいくらなのか?
女性はいくらなのか?

男性は月額課金内、女性は無料で十分楽しめるシステムになっています。

 

課金をするにしても、やたらとかかるものでないので、良心的です。

 

ペアーズを利用できる年齢について

年齢制限は明示されていませんが、運転免許証、健康保険証、パスポートなどの年齢確認書類の提出、もしくはクレジットカードで100円を決済する必要があります。

ペアーズはこんなサービスです!

ペアーズはFacebookを経由して1日2000人が来るそうです。実名や顔写真が基本だと怖いこともあるかな、と思ったのですが、知り合いにうっかりメッセージしないように出来ているなんて、魅力的なサービスですよね。

 

出会い系サイトと違って、皆独身でちゃんと顔写真を公開しています。ペアーズは決まった形がないため、皆それぞれ工夫して自己アピールしているので、写真や文章、経歴など見ていて真剣な方から興味をひかれる方まで、様々で面白いですよ。

 

私も友人から勧められて登録してみたのですが、登録者数が多いため、毎日ログインしていると新規の人から毎日メッセージが来るので、女性も男性も飽きることなく、面白いと思います。

 

男性はログイン時に1日1回無料でいいねできますし、コミュニティに入れば無料でメッセージを送れるキャンペーンもほぼ毎月あります。。機会があればどんどんアタックしてみましょう。。

 

自分が気になった方がいたらどんどんアタックしてみましょう。ごはんや飲みに行きましょう。特におすすめなのが、「コミュニティ」を使って、気が合いそうな人を探してみる方法です。男性の場合、まず食事やカフェでおいしいところをいくつか知っていれば、食べ物が好きな女性はいちころだと思います。

 

注意してほしいところは、ブロックや非表示されたらそこで連絡が取れなくなってしまうので、文章はよく考えて送ったほうがいいかと思います。頑張ってくださいね。

 

いち早くフェイスブック連動を取り入れたpairs
pairsを語るにあたって、フェイスブックとの連動は外せない要素の一つだと思います。今でこそフェイスブックの連動は見かける事が多くなってきたサービスですが、pairsはいち早く目をつけて取り入れた婚活にも強いサイトです。

 

連動すると言ってもフェイスブックで繋がっている人に利用状況が分かるということもなく使えますし、実際に使用してトラブルになるような事もありません。またいち早く目をつけただけ会って、マッチング数や会員数も婚活サイトの中でも上位に位置する人気サイトです。

 

こういったサイトだからこそ、素敵な出会いも生まれますし、結婚までの道のりも歩みやすいかと思います。使って納得のサイトですので、利用されていないならば利用してみるべきだと思います。

悩みぬいて使ってみた結果、良かったのがpairsです
婚活を始めるにあたり、結婚相談所や婚活サイトを探したのですが、こういったサイトの利用は過去になく、正直不安と抵抗もありました。それでも恐る恐る使い続け、利用1ヶ月が過ぎる頃にはサイトにも慣れ、アプローチして頂ける男性も少しずつ増えてきました。

 

といっても最初は苦労を重ね、失敗もありましたが、やっていくうちにプロフィールやメッセージなども工夫と婚活についてしっかりアピールし、徐々にマッチングする回数も増えて、やっと楽しい時間を過ごせる男性と巡り会えました。

 

最初の悩んでいた頃が嘘なような気持ちで利用でき、そういった男性とも知り合えたのはpairsを利用していたからだと胸を張って言い切ることができます。

長い間続けていた婚活ですがpairsでついにゴール
婚活を初めて約3年、色々なサイトも使いましたし、結婚相談所にも足を運びました。そんな自分が婚活に終止符を打てたのはpairsのおかげです。pairsを知ったのは婚活を初めて2年が過ぎた頃で、結婚相談所に足を運ぶのが億劫になった頃でした。

 

フェイスブックの連動もあり、いいねといった気軽に利用できるシステムで、サイトの作りもさやわかで重苦しさもなく、非常にきれいなサイトの印象があり、とても使いやすいものでついついハマってしまいました。

 

そしてそこで知り合えた女性が、婚活を終わらす相手となる女性だったのです。まさかこんな風に婚活を終えれるのであれば、もっと早くに利用すべきだったと思いまいたが、彼女に知り合えたのですから、結果オーライということで非常に満足しています。

 

pairs3

 

《こちらも是非!本サイト人気No1コンテンツ!》
彼女彼氏の作り方!出会いがないのに結婚したい人向け