バツイチの恋愛・婚活!結婚・再婚したいあなたが成功のため抑えておくべきこと。

バツイチの恋愛・婚活!結婚・再婚したいあなたが成功のため抑えておくべきこと。の執筆者、婚 活男の詳細
バツイチとなり、あなたは恋愛・結婚・再婚についてどのような位置づけをされていますでしょうか?

  • 「離婚がトラウマとなって、新しい恋愛なんて考えられない!」
  • 「元夫のDVから解放されてホッとしているので、一人で生きていくと決め込んでいる!」
  • 「今度は絶対に失敗しない!!失敗を糧に次こそは最高のパートナーに巡り合ってやる!」
  • 「前夫とは絶対に無理だったけど一人ぼっちはやっぱり嫌!」

離婚を経験したことによる人生観の形成…人それぞれだと思います。今回は、バツイチの恋愛・再婚をテーマに、あなたが人生において損をしないために抑えておくべきことをまとめてみました。

離婚を経験してから得た教訓に意固地になりすぎてはいけない

トラウマ

誰しもが、結婚すると決めたときは、離婚するなんて思ってもいないと思います。それは男性も女性も同様です。しかし、ともに夫婦生活をするにあたり、様々な問題が出てきて、離婚に至る・・・。

 

中には、DV、借金、夫が働かないなど、いかんともしがたい強烈な理由で離婚された方もいらっしゃると思います。

 

以前の夫婦生活がトラウマになってしまい、「二度と結婚しない!」と選択肢をシャットアウトしてしまうと、あなたの幸せの可能性そのものを狭くしてしまいます

 

仮に今は、結婚はコリゴリで再婚のことなど考えることができないとしても、「今後絶対に結婚はしない!」と考えるべきではありません。

 

夫婦には相性というものがあります。また、男性全員が、前夫のような性格・特徴であるわけがありません。

 

それに、一度離婚を経験したことで、男性を見る目が大きくレベルアップしたことは間違いないです。

 

孤独な老女

若くて元気なうちは、「私は一人で生きていく」というのもかっこよくていいかもしれませんが、年老いていけば、色々と問題が出てきます。

 

人の助けなしにはどうしようもないことも出てきます。

 

病に倒れた時、仕事はどうするの?お金は?身の回りの世話を誰がしてくれるの?

 

何より孤独に一人で朽ち果てていくのは辛いものです。

 

若さ、そして若さゆえの出会い、恋愛、結婚は後悔しても、取り返すことができません。

 

結婚は懲り懲りだという人に無理に頑張れとは言いませんが、場合によっては、再婚もあり得るのかな…?くらいの気持ちを持っておくことをお勧めします。

バツイチ女性、バツイチ男性はモテるという事実。

バツイチさんじゃなきゃ俺は付き合わない!という積極的なバツイチ好きはそうそういないとは思いますが、結果としてバツイチ女性、バツイチ男性はモテるという事実があります。

 

バツイチというと、バツイチの側としては、傷がついた、失敗のレッテルを貼られたとマイナスにとらえてしまっている人が多いですが、よくよくバツイチの状況・特徴を考えてみると、モテる要素は非常に多いです。

 

相手のことを考えられる!ゆとりがある!

ゆとりのあるバツイチ女性

バツイチは、一度結婚に失敗していますから、バツなしに比べると恋愛・結婚に対して一線を引いていることが多いですよね。

 

未婚の場合ですと、「この人と何が何でも結婚したい!」という思いが空回りして、相手にうざがられたり、重荷になってしまったり…そういうことが少なくありません。

 

しかし、バツイチの場合は、結婚生活の現実を知っていることと、次は失敗のないようにしたいという気持ちが作用して、相手に対して過剰に何かを求めるような気持ちになりにくいです。

 

それが結果として、モテるという状況につながります。

 

大人の色気・魅力がアップ

大人の色気

男性全てが若い子好きというわけではありません。

 

結婚・離婚を経験し、大人の気遣いを得た女性は、一緒にいて楽だと感じたり、その気遣いに何とも言えない色気を覚えることがあります。

 

若い女性がこちらのことを考えずガンガン来るのは疲れるし、味気なく色気を感じないという男性は結構多いんですよ。

 

ある程度の年齢になると未婚よりバツイチの方がよい場合も…

30代中盤くらいから…かな…人によってはまちまちですが、ある程度の年齢になってくると、結婚未経験者よりもバツイチの方が安心感があると捉えられることが多くなってきます。

 

今は結婚しない人が増えてきていますが、それでも、まだ、結婚するのが普通という風潮は完全に消えてはいません。

 

例えば、45歳で結婚未経験です…となると、

  • 「なんでこの人は結婚しなかったのだろう…」
  • 「何かとんでもない欠陥が実はあるのではないか?」

と変に勘繰られてしまうケースが増えてきます。

 

離婚率が上昇し、離婚自体が珍しいことではなくなっている昨今、”40代で結婚未経験”よりも”40代離婚歴あり”の方が普通であると認識されることが多いということです。

バツイチでも子持ちと子なしでは状況は大きく異なる

付き合っている彼女の連れ子に悩む男性

バツイチでも子供がいるのといないのとでは状況が大きく異なってくることは言うまでもありません。

 

子供がいるということは、男性側からすると、責任が生じます。

 

また、男性は大きく、「子供要らない派、と子供欲しい派」に分かれますから、子持ちである地点で子供要らない派は恋愛対象として見てくれなくなってしまいます。

 

その状況を踏まえますと、バツイチ子持ちがモテる…とは言いにくい現状があります。

 

とはいっても、バツイチ子持ちのあなたであっても、自らの幸せを諦める必要はありません。

 

バツイチ子持ちの恋愛・再婚に関しては、シングルマザーの再婚!すべきでない?恋愛・婚活・結婚の心配事とメリットデメリットで詳しく書かせていただいてますので、子持ちの方はこちらもご覧になってください。

再婚目指してどうやって恋愛する?婚活する?

お見合いパーティーはどう?

お見合いパーティーも最近は属性を絞ったものが多くあります。中には、エクシオで見つけたのですが、”バツイチ&理解者のお見合いパーティー”、”再婚希望&理解者編”といったものもあります。

 

《参照》
エクシオ公式HP
http://www.exeo-japan.co.jp/

 

こういったお見合いパーティーなら、負い目、引け目を感じることなく、参加することができるのではないでしょうか?

 

ただ、逆に、周りが皆、バツイチという条件ですので、出会いの幅は限定的ですし、バツイチだからモテるという強みは皆がバツイチなので消えてしまいます。

 

結婚相談所はどう?

結婚相談所は、担当者がついてマッチングさせようとしてくれますので、バツイチの婚活には最適です。結婚相談所はたくさんありますが、ゼクシィ縁結びカウンターが、リクルートグループが運営していて、安心感がありますし、料金も明瞭なのでおすすめです。

 

《参照》
ゼクシィ縁結びカウンター無料相談公式HP
https://zexy-en-soudan.net/

 

ですが、出会えるのは、サービス利用者に限ります。結婚相談所のサービス自体、それなりの料金を必要とするものですから、その分出会いの幅は限定的です。

 

コンパ・合コンは?

どんなコンパ・合コンかにもよりますが、一緒に参加する同性のスタンスには注意が必要になってきます。

 

バツイチであるあなたを上から目線で引き立て役のように扱ってくるようなコンパ・合コンだと、腹が立つことがあるかもしれませんし、自信を喪失することにもなるかもしれません。

 

婚活・恋活アプリはどう?

バツイチがスマホアプリで婚活・恋活

婚活・恋活アプリは、特にペアーズOmiaiといった人気のものであれば、利用料金は月2000円程度で参加できるものですので、利用者が非常に多く、バラエティに富んでいて出会いの幅は広いです。

 

当然、バツイチ、バツイチ子持ちの方も多数おり、珍しくもありませんので引け目に感じる必要もありません。

 

また、コンパ・合コン、お見合いパーティーのように、対面でバツイチについて言及されることがありませんから、傷つきにくいというメリットもあります。

 

ネット上のやりとりだからと割り切って婚活することができますし、バツイチであることを強みにして活動することもできます。

 

《参照》
pairs(ペアーズ)公式HP
https://pairs.lv/

Omiai公式HP
https://fb.omiai-jp.com/

結婚生活12年の管理人なりに余計なお世話と知りつつも是非、伝えたいこと

バツイチの恋愛・再婚…当事者は負い目・引け目を感じてしまっていることが多いですが、強みもあります。

 

出会いの場

バツイチの状況というのを冷静に客観的に理解して、要領よく婚活をすれば、今度は最高の幸せを手にできるかもしれません。

 

一度の失敗で、男性はこういうものだと誤解して意固地になるのは適切ではありません。

 

ナチュラルな気持ちを心掛け、様々な出会いに自然体で向き合いつつ、これまでの経験を活かして再婚相手を吟味するのがよいでしょう!

 

ただ、一つ…どうしようもない離婚が存在するのは私も承知しています。ですが、離婚しないためにできる工夫が存在するのも事実です。

 

私自身、長男が1歳の時、妻に好きな人が出来たから別れてほしいと離婚を切り出されたことがありました。

 

男を品定めする女性の目

それでも、その危機を乗り越え、仲良く夫婦しています。人はどんなことでも癖がつきます。それは離婚も同様です。

 

この世の中には、貴女が思い描く理想の完璧な男性は存在しませんし、貴女自身も相手にとって、思い描く理想の完璧な女性ではありません。

 

そのことを自覚し、もし、新たなパートナーと何等かのピンチに陥ってしまったとしても、思いやりと折り合いを意識してピンチを乗り越えてほしいと思います。

 

バツイチの婚活・・・相手を見る目は養われていますし、慎重に吟味もされることでしょう。

 

貴女が「これだけは絶対にNG」、「これだけは絶対に譲れない」という条件をピックアップしておき、その条件をクリアしている男性をひとたびチョイスしたのならば、そのチョイスを継続的に大事にするということも幸せな結婚には大事な要素です。

 

 

バツイチの恋愛・再婚Q&A

私がバツイチだと、初婚の彼氏の親に結婚を反対されることがあるのではないでしょうか?

傾向としては、反対される可能性が高まるといえるかもしれません。中には、絶対に初婚の女性しか認めないという親も存在していることでしょう。

 

しかし、離婚が珍しいことではなくなっている昨今、再婚もまたそれほど珍しいことではなくなってきているのです。最初は良い顔をされないケースが多いかもしれませんが、誠意をもって接すれば、わかってくれる親がほとんどなのではないでしょうか?

 

バツイチの強みも実際存在するわけですし、事実だけを見れば、バツイチがよくないということは親の側からはありません。

相手が初婚だと結婚式はやらなきゃダメですよね…気が重いです。

相手が初婚の場合、相手の親・親戚もありますし、結婚式はしなければならない場合が多いですね…。

 

バツイチの貴女は負い目を感じるかもしれませんが、回避できないのであれば割り切って楽しんでみてはいかがでしょうか?人生で自分が主役になれる機会が2回もあるなんてラッキーぐらいに思っておけばよいと思います。

 

実際、そういう風に捉える女性もいます。考え方次第だと思いますし、その一日が終われば、それで終了なので、気にし過ぎるべきではないと思います。

 

招待する友達には、「ごめんね~」と軽く謝っておけばよいでしょう。

バツイチと付き合う側がひそかに心配していることはありますか?

前夫との今の関係については心配しているものです。仮に相手が聞いてくることがなかったとしても、隠すようなことが一切ないのであれば、包み隠さず伝えるのがよいでしょう。

 

もし、何かある場合は、どうしようもない場合もあるかもしれませんがキレイにするように努めることがベターです。

恋路成夫の見解
バツイチだからといって再婚を諦めている女性は多いですよね。バツイチというと一昔前までは女性に何か問題があって離婚したと考える人が多くいました。しかし今は違います。

 

バツイチには多くのチャンスが転がっています。そのチャンスを拾いたい方は続きをお読みくださいませ!

再婚のタイミング

女性がバツイチになった際に考えることは二つです。再婚はするか?しないか?まずはこの二つを考えます。そして再婚するとしてどのくらいの期間をあけてから再婚するか?次に誰とするか?そしてどこで出会うか?というふうに女性は考えます。もちろん子供がいる場合には子供の親権であったり、子供の養育費問題などがありますが、ここでは割愛します。

 

ここで再婚までの期間ですが、多くの人は一定の期間をおいてから再婚をしたほうがいいと考えますよね。社会的な見た目の問題もありますし、離婚による精神的なストレスもあります。それにより再婚までの期間が多くの人は伸びてしまいます。そしてその期間中に再婚を諦めてしまうというパターンが多いです。
こうなると経済的にも厳しくなってくるだけでなく年齢的にも再婚が厳しくなって手が付けらない状況になってきます。そうなる前にすべきことは、早めの再婚です。確かに離婚のストレスにより再婚の婚活をするというのは大変かもしれませんが将来的に自分が少しでも早く立ち直るためにも再婚のための婚活はすぐに始めたほうがいいです。

 

もし、子供がいらっしゃる場合にもお子さんの年齢が低いうちに再婚されたほうが、再婚のしやすさも違いますし、再婚した後の親子関係も良好に保つことができるようになります。

 

恋路君は持論を展開していますが、人それぞれな部分も大きいですよね。本人の気持ちがついていっていなければそもそもどうしようもありませんからね…。

 

ただ、中短期的に、かつ一般的に見ると、年齢を重ねるごとに市場価値は下がっていくので、そのことは頭に入れて、常に再婚するか否かということはご自分で自問自答し続けるのがベターです。

 

婚活男


具体的な再婚のための婚活方法

再婚の方は婚活サービスなどで自分など相手にされないと考えているかもしれませんが、そんなことはありません。少し前までは再婚の女性や子持ちの女性は再婚がしづらいため婚活サービスも初婚女性用といったものでしたが、今は離婚率の上昇により需要が大きくなったため婚活サービスを提供する企業側も本気で再婚を助けるサービスを作りだし、本腰を入れて再婚を支援するようになりました。

 

職場などで再婚のために男漁りをあからさまにするとあまりいい印象を与えませんし、実際ガツガツしすぎていると見られて再婚が遠のく可能性も多くあります。そのため婚活サービスを活用することが最も効率的だということになります。おすすめの婚活サービスとしては「ユーブライド」「ブライダルネット」「yahooお見合い」などがあります。

 

バツイチ自体がそれほど珍しいものではない昨今ですので、必要以上に私はバツイチだから…と否定的になる必要はありませんね。

 

婚活男


それぞれの特徴を少しだけ紹介すると、まずユーブライドはmixiグループが運営している婚活サービスで累計会員数は100万人以上と言われており、月の会員料は男女共通で2320円となっています。この婚活サービスがおすすめの理由は「ユーブラ日記」と言われる自分の日常を記すこともできる機能があるからです。これは気になる人の日記を見ることによって、その人が普段どんな生活をしているのかが一目でわかりますし、どんな人間性の持ち主であるのかもすぐにわかります。

 

また、ツイッターのようなつぶやき機能も搭載していますので、その人が何に対してどうのように感じる人なのか?ということや変やつぶやきをしない人なのかという常識的な部分や教養の部分まで知ることができます。これはユーブライドという婚活サービスが人間性のマッチングに力を入れているからであり、他の婚活サービスにはない特徴です。

 

次にブライダルネットについてですが、この婚活サービスは株式会社IBJが運営している婚活サービスです。累計会員数は約20万人以上で、男女比は男:女=4:6という割合です。この婚活サービスは婚活サービスには珍しい男女比を公開しているサービスです。しかも女性の方が多いという珍しい特徴を持っています。

 

これはそれだけ女性が安心して利用出来るサービスだということを表しています。この婚活サービスの会費は月額で3000円です。おすすめの理由としてはほとんどのプロフィールに顔写真が使われているというところです。顔写真使用率は約70%です。また、ここはとにかく安全性の高い婚活サービスです。このサービスで連絡先交換やメッセージ交換などを行うにはしっかりとした本人確認が必要でスタッフが一つ一つ丁寧に確認作業を行っていますので、安全性を高く保つことができています。

 

そして最後に紹介したい婚活サービスはyahooお見合いです。このサービスは多くの方が一度は使ったことのあるヤフーが提供している婚活サービスです。会員数は非公開とされており、男女比もわかりません。月の会費については男女共通で2133円です。

 

この婚活サービスの特徴は本人確認をしっかりと実施しているという点とヤフーという大きな会社が運営しているため、しっかりとした信頼性を持っていることです。

 

自分でどうしたいのかわからないという場合でも、婚活アプリ、恋活アプリを気軽に始めてみるのもアリですね。

 

すぐに積極的に行動しなければいけないわけではありませんし・・・。自分自身にもまだまだ明るい未来があるんだと思えるだけでも十分価値があると思いますよ。

 

婚活男


まとめ

バツイチの再婚というのは意外と現実的で、すぐにでも行った方がいいということがお分かりいただけましたでしょうか?

 

もし、再婚に対し意欲が湧いてきたという方は今回紹介した婚活サービスをぜひ、利用してみてください。

 

《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…