恋人ができない人のための恋人の作り方レッスン

恋人ができない人のための恋人の作り方レッスンの執筆者情報

 

恋人を作るために…

最近は忙しくて恋をしている時間なんてない!

 

という発言や

 

恋愛には興味がない!

 

と言っている人が多くいますが、本当にそうですか?

 

もう自分に嘘をついて恋を恐れるのはやめませんか?

 

本当は恋をしたいけど相手がいなくて寂しかったという人は、ぜひこの記事を読まれてください。

まずは原因究明から!なぜ恋人ができないの?

ケチ

では、まず恋人ができない人の特徴を紹介しようと思います。

 

恋人ができない人の特徴としてまずは男性は「自己中」「性根が腐ってる」「ケチ」「性欲を前面に出しすぎ」「礼儀ができない」「短気」「否定大好き男」が挙げられます。

 

どうでしょう。

 

自分は当てはまっていますか?

 

この中でも特にタチが悪いのは「性根が腐っている」という男性ですが、これは意外と存在します。

 

恋路君が挙げている例は、極々当たり前の一般的な性格の傾向ですね。

 

確かに、これらの傾向の人は、嫌われがちですので、もし思い当たるなら改善するように気を付けると女性ウケはよくなるでしょう。

 

ただ、これらに当てはまっているからと言って、自信を無くしてしまったり、自己否定をするのは良くありません。

 

建設的に且つ前向きに、それまでの自分自身を認めつつも改善させていくのが良いです。

 

婚活男


性格はそうそう改善できるものではない…それはその通りだと思います。

 

ですが、知り合ってから恋人関係に至るまでの段階と言えば、数回のデートくらいしか機会はありません。

 

恋人が出来なくて悩んでいるならば…たった数回のデートの時くらいはNGポイントを隠す努力をするのもありです。

 

その後のことは…また別の話。今回は恋人が出来るまでの話に限定しています。

 

婚活男


性根が腐っている人のイメージ

性根が腐っているというのは育ちの悪さが原因であることが多く、考え方などが独特です。

 

そしてその独特な考えが他人に悪影響を及ぼします。

 

このような男性は家族も同じような考え方の人が多いので要注意です。

 

例えば、自分が持っていないものを他人が持っているとイライラしてきて、こっそり盗んじゃうという男性のことですね。

 

また、飲み会などでいつの間にか支払いをせずに帰る人のことを言います。

 

これからモテたい男性は絶対にしないようにしましょう。

 

そして意外と難しいモテなさを実現しているのが「礼儀ができない」男性です。

 

礼儀というのは非常に難しく現代では職場や冠婚葬祭の時などにしか意識しないという方がほとんどですよね。

 

しかし女性は男性の礼儀の部分にかなり注視しています。

 

特に食事のシーンなどに店員さんへの態度や食事のペース、くちゃくちゃ言っていないかどうかなど細かくチェックされています。

 

食事の礼儀で難しいのが海外旅行などに行った際に現地のマナーを実践したら女性に礼儀がなってないと思われることがあります。

 

そのような時にはじっくり時間をかけて現地の食事マナーを説明し、自分の無罪を証明しましょう!

 

マナーに関してはキチンと抑えておけば逆にアピールポイントになり得ます。

 

キチンと対応できれば、むしろモテるチカラがアップしますし、心がけ次第で改善できることですので、是非頑張ってみると良いでしょう。

 

婚活男


女性で恋人が出来ない!NGポイント

次に女性でモテない人に共通する点は「とにかくネガティブ」「気が利かない」「相手に対して完璧主義」「男臭い」「すぐに秘密をばらす」「清潔感がない」「ホント馬鹿」「感情表現が苦手」などが挙げられます。

 

女性でモテない人はほとんどこのどれかに当てはまります。

 

特にタチが悪いのは「相手に対して完璧主義」ですね。

 

これは自分は何の努力もしないのに相手に対しては完璧を求め、相手のことをアクセサリーの一つだと思っている系女子の典型ですね。

 

また、「ホント馬鹿」というのは可愛いを超えた人間なのか?こいつ。と男性が思うほどの究極バカです。

 

計算高いバカも嫌ですが、ホントバカは笑えません。

 

なので一定の知性と常識は備えておかなくてはならないようです。

 

そして難しいのは「気が利かない」女性ですよね。

 

これは女性からすれば何をしたら気が利いているの?と思いますよね。

 

これは意外と小さなことだったりします。

 

しかし気が利いている女性になるには長い期間がかかりますので、ある意味仕方のない部分です。

 

モテない女性には治せる原因とすぐには直せない原因があることを覚えておきましょう。

 

恋路君…よくもこんなに挙げることができるなと感心しちゃいますが…モテる女性になるためには、まず、これらに当てはまる身近な知り合いを思い浮かべてみるといいと思います。

 

そして、その思い浮かべた人を反面教師ととらえ、ああいう風にはならないようにと心がけるとスムーズにモテる女性へと自分自身をもっていくことができます。

 

あるいは、恋路君が挙げたマイナスポイントの真逆にある身近な人を探すのもよいです。

 

見つけることが出来たら、その人に近づけるように日頃から意識するのもまた、良い方法です。

 

婚活男


どうすれば恋人ができるのか?すぐにできるから始めよう!

出会い

では、どうすれば恋人ができるのかを説明していこうと思います。

 

まず、恋人を作るには絶対的に出会いが必要です。

 

そして準備が必要です。

 

出会いというのは学生だと学校、社会人だと職場、ニートだとパソコンの中など多くの出会いの場が現代にはあります。

 

しかし、多くの人はその数少ない出会いを生かしきれていません。

 

少ないチャンスを生かしきれていないということは具体的に言うと相手に対ししっかりと自分の印象を残すことができていないということです。

 

そのため、その後奇跡的に再開したとしてもまた初対面の時のような空気の中で過ごすことになります。

 

そうならないためにも第一印象を相手にズドーンと印象付けなくてはなりません

 

明るい笑顔

その方法とは男性は大きな声と半端じゃない笑顔です。

 

やりすぎではないかというくらいにしなければ人類72億分の1という小さな自分の存在を相手に印象付けることは不可能です。

 

大きな声というのは発音を良くし、相手が少しびっくりしてしまうほどの声です。

 

また、大きな声を出すことによって相手に対し誠実さをアピールすることができます。

 

そのため相手の警戒心を解くことができ、相手が自分と打ち解ける時間が短くなります。

 

女性の場合にはとにかく笑顔で全力の相槌です。

 

相槌の数を今までの2倍にしてみましょう。相手男性からの反応も確実に良くなります。

 

男性というのは承認欲求が強い生物であり、自分の話ている内容が相手に認められることが嬉しくて仕方ないのです。

 

そのため、女性は相槌を打って無理に話を内容関しては考えなくていいのです。いわば「考えるな感じろ!」ということです。

 

どれだけ自分を改善できたとしても、出会いそのものが少ない、あるいはない環境だと、恋人はできにくいです。

 

恋人を作るためにはやはり出会い…。

 

忙しくて中々難しいという人は、スマホで暇な時に取り組むことができる婚活アプリ・恋活アプリから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ただ、婚活アプリ・恋活アプリで出会いの数を増やしても、肝心の自分自身がイマイチだと、その後、恋人ができる確率は低いままです。

 

恋路君が挙げてくれたNG要素が自身にあるならば改善を試みながら、出会いの機会を増やすということを同時進行で進めていければよいでしょう。

 

婚活男


まとめ

欠点の克服

恋人が欲しいのにできないということには必ず原因があります。

 

その原因として代表的なものが今回紹介したものです。これらのどれに自分が当てはまっているのかしっかりと時間をかけて考えましょう。

 

もし、分からなければ友達に聞いてみましょう。

 

自分の欠点がわかればそこから自分の弱点を補填するための強みが見えてきます。

 

弱点を克服することも大切ですが、強みを伸ばすということの方が時間がかかりません。

 

そのため自分の弱点と強みをしっかりと理解して恋人探しを始めましょう。

恋人ができないことに関するQ&A

モテそうだと言われるし、仕事も順調だし、自分でイケてると思ってます。だけど恋人ができません。私に原因、欠点があるのでしょうか?

現状に満足している、満足できている状態というのは、恋人ができやすい状態とは言えません。

 

人は、誰かに寄りかかりたかったり、助けてもらいたかったり…そんな時に、人(恋人)を欲するのです。

 

今、満足できているということは、切実に恋人が欲しいとは思ってはいないとも言えるのです。

 

恋人を作るということで、現状に満足できてしまっている貴女にアドバイスをするならば…「隙を作ること」、「他者に優しくすること」ですね。

 

 

隙を作ること…
隙が無い人は、モテるかもしれませんが、恋人は出来にくいです。想像してみてください。

 

速水もこみちに、果敢に挑める女性がどれくらいいると思いますか?多くの女性は、「彼女がいるに決まってる」、「私なんか無理に決まってる」とアプローチを諦めるのではないでしょうか?

 

女性で例えるなら、シシド・カフカとか栗山千明。美人というのは疑いようのない事実。女性からすれば憧れの的。

 

だけど・・・自分にもチャンスがあると思う男性が果たしてどれくらいいることでしょう。

 

話しかけて冷たくされてあえなく撃沈。自信喪失してしばらく引きこもってしまう自分自身の悲しい未来が創造できちゃいます。

 

これらは極端な例ですが…

 

ほどほどにドジだったり、隙があったり…の方が異性はアプローチしやすいのです。

 

 

他者に優しくすること…
貴女が現状に満足できているとすれば、それは他者にも優しくなれる心理状態、余裕がある状態であると言えます。

 

先述の隙を見せるように努めるというのも有効ですが、逆に、しっかりと自分を持つことが出来ている貴女だからこそできるメリットを十分に活かすという視点もありです。

 

それが、「他者に優しくする」ということです。

 

気になる男性の不満や悩みをくみ取り、相手をサポートしてあげるように努めるのです。

 

例えば、気になる男性が

  • 体調を崩したら、看病をしてあげる…
  • 仕事で悩みを抱えていたら…しっかりと聞いてあげる

などです。

 

人は、肉体的にでも、精神的にでも、弱っている時に優しくされると弱いです。相手にとって、唯一無二の存在になれる可能性が高くなります。

 

ただ、こういうことは、自分に余裕がないと中々できることではありません。ゆえに、今の貴女にお勧めの手法と言えるでしょう。

 

自分に自信のある貴女は、弱っている男性を見て、「情けない」、「ダメな奴だな」などという感情を抱いてしまうかもしれません。

 

それだと、恋人ができないままです。貴女だって、辛い状況に陥れば、弱くなります。情けない状態になります。

 

それを自覚した上で、気になる男性には、情けをかけて優しく接してあげる。そういう心を持つ。

 

恋人ができるようになるだけでなく、根本的に人間として大いなる成長となること間違いありません。

 

これらを胸に留めておき…無理しない自然体の素敵な貴女を常日頃表現できるよう、出し切れるように心がけてみてはいかがでしょうか?

 

婚活男


恋人を欲しいと思ってはいるのです。だけど、仕事が忙しくて時間を作れないのです。どうしようもないのです。

仕事が忙しくて、合コン、コンパ、婚活パーティー…これらに参加する暇も精神的余裕もない。

 

となれば、恋人を作るのは困難となってしまいます。

 

恋人を作ることだけではありません。現在、恋人がいる人に関しても、デートなど会う機会が少なくなれば、ジワジワと疎遠になっていきますので、別れの原因になってしまうことだってあります。

 

仕事が忙しくて恋人ができないということへの対応スタンスとしては2パターンあります。

 

1.仕事を何とかする。2.現状でもできる恋活・婚活をする。

 

この2パターンです。

 

 

1.仕事を何とかする。…
忙しい、余裕がないと感じているのは、頭がいっぱいいっぱいのアナタがそうであると感じているだけであって、周りから見ればどおってことなかったり、改善の余地があることだったりする場合もあります。

  • 人に振ることが出来る業務はないか?自らの業務を少なくする手段はないか?
  • 責任が大きいことで心に余裕がないのだとして…アナタ以上に責任を抱えているのに余裕しゃくしゃくで楽しそうにしている人はいないか?いるならば、それはなぜなのか?どうしたらそんな風になれるのか?

心穏やかにして自らの置かれている現状を振り返ることができれば、忙しい・余裕がないということ自体を解決する方法が生まれるかもしれません。

 

 

2.現状でもできる恋活・婚活をする。
忙しい・心に余裕がない…でも、恋人が欲しい。でも、行動には移せない…これだと、どうしようもないように見えますが、恋活・婚活アプリなら、そんな忙しい・心に余裕のないアナタでもできる婚活・恋活かもしれません。

 

アプリを利用することで、恋人募集中の人だけが集まるSNS上で活動するのです。これなら、通勤中や、自宅で活動できます。

 

また、忙しいことへ理解ある人をと最初から狙いを定めておけば…忙しいことが理由で、うまくいかなくなるというリスクも低くすることができます。

 

婚活男


《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…