お見合いパーティー・婚活パーティーってどう?体験談やブログから真相を考察。

お見合いパーティー・婚活パーティーってどう?体験談やブログから真相を考察。の執筆者情報

 

皆さんはお見合いパーティーなどに行ったことはありますか?

 

お見合いパーティーと聞くと少し抵抗がある方も多かもしれませんが近年、非常に人気を博しているんです。

 

今回はそんなお見合いパーティーについて簡単に解説していこうと思います。

お見合いパーティーってどうやって参加するの?雰囲気は?

フェイスブック

お見合いパーティーに参加する流れとしてはまず、婚活サイトに登録しそこからパーティーへ行くという流れが最も一般的です。

 

ですが、Facebookを利用してパーティーに参加するという方法も存在します。

 

Facebookのマイページのイベントというところから近くであるお見合いパーティーを見つけることができます。

 

パーティーには多くの種類があり、高学歴限定や高年収限定、年齢限定、バツイチ限定などかなり狭い範囲に絞ったものが最近は多いです。

 

フェイスブックで探すことが出来るというのは恋路君のいう通りですが、ここで探す際は、注意が必要です。

 

ゼクシィの縁結びパーティーなど、婚活業者が提供しているパーティーであれば、パーティー自体を業者がプロデュースしてくれていますので、婚活者はお客様として参加することが出来ます。パーティーそのものに一定以上の質を期待することが出来ます。

 

ですが、フェイスブックで探し出した(誰が主催なのかもよくわからない)婚活パーティーの場合、パーティーの品質にはばらつきがあります。

 

中には、マルチの勧誘目的であったり…などの場合もあるかもしれません。

 

とにかく、フェイスブックで婚活パーティーを見つけて参加する際は、そのリスクとデメリットを事前に理解しておくべきです。

 

安全性を考えるなら、最初から、ゼクシィの縁結びパーティー等の業者サービスを利用するのが無難です。

 

婚活男


マッチョ

特に最近人気なのはマッチョ限定のパーティーです。

 

このパーティーの参加者は主に30代や40代の女性が多いのですが、マッチョ見たさに多くの女性が集まっています。

 

マッチョ好きな方はマッチョ限定お見合いパーティーに参加してみるのもいいのではないでしょうか。

 

お見合いパーティーの雰囲気については個室パターンと大会場パターンの二つのパターンがあるので、一つずつ説明していこうと思います。

 

個室パターンの場合はまず、自己紹介をします。

 

その時はお互いに緊張していて少し時間が長く感じます。

 

しかし個室が一つの大きな部屋にたくさん作ってあるため他の個室から漏れ聞こえる会話やBGMの音楽などのお陰で沈黙の時間が多少あっても気まずくならないようになっています。

 

最近はこの個室タイプが非常に増えてきています。

 

そして適当に会話してから一定時間が経つと席を一つ移動します。それを何度も繰り返します。

 

途中で休憩などが挟まれることが多いですのでその時に他の同性の参加者と仲良くなっておき意見交換などをしておくのがコツです。

 

そして誰が一番人気なのかという情報やその人のことを狙っている人数などを把握しておくことが重要になってきます。

 

大会場パターンの婚活パーティー

この個室タイプに対して大部屋で行う大会場パターンのパーティーはコミュニケーション能力がかなり求められます。それは会話が面白く、かつ多くの量を話せる人に多くの異性は集まっていきます。

 

これは男女ともに同じです。しかし女性の場合は男性よりも少し口数が少なめの方がいいです。

 

この時、口数が少なすぎると誰も反しかけてくれなくなりますので、自分では喋りすぎなんじゃないかと思うくらいの方が意外と相手には好印象だったりします。

 

パーティーではどれだけ自分のことをアピールすることができたのかが非常に重要になってきますので、常にスイッチはオンにしておきましょう。

 

話している相手を意識するだけでなく話していないけどこちらを見ている異性に対しても意識を傾けておくと、その異性から見たあなたが魅力的に映ります。

 

お見合いパーティー、婚活パーティーは、気軽に参加できますが、実はそこそこ上級者向けの婚活だといえます。

 

男女共に比較対象がある中での婚活になりますので、うまくいかなかったり、あるいはうまくいかないことが続くと、精神的に落ち込んでしまうことがあります。

 

また、口下手であったり、人見知りをするという人が、こういったパーティーで自分の良さを発揮して、良い結果を得られるとも限りません。

 

(魅力的な人であるにも関わらず)婚活パーティーで恋人を探すのには不向きな人もいるということは知っておいた方が良いでしょう。

 

婚活男


実際、カップルって成立するの?なんで?

自己アピールする女性

たった1日のパーティーで出会った男女が恋に落ち、カップルになり結果的には結婚すると聞くと少し疑ってしまいますよね。

 

しかし、カップルは本当に誕生します。

 

それはお互いに目的が同じ男女が集まっているという特殊な空間で会っているというのが理由の一つで、お互いに積極的にアピールするので魅力に気づきやすいからです。

 

普通に生活していて出会う異性の魅力に気づくのには時間がかかりますが、お見合いパーティーで出会い異性は自分の魅力を全面に押し出してきますので、その魅力を自分が魅力と感じれば付き合うという結果になるということです。

 

また、お見合いパーティーに来ている男女は恋愛に飢えている傾向があり、早く相手が欲しいという状態です。

 

そのため相手に対してのハードルがかなり下がっている状態なので、カップルが出来やすいということです。

 

限定

また、カップルが多く誕生するのには先ほど説明した「限定」というテーマのパーティーがあるということが大きな理由の一つです。

 

例えば男性の年収600万以上限定というお見合いパーティーがあったら女性は飛びつきますよね。

 

そして男性の方も普通に日常を過ごすよりもチヤホヤしてもらえるため大きな満足感を得ることができ、ここで相手を見つけようという気持ちが高まりやすくなります。

 

これらの理由でお見合いパーティーではカップルが誕生しやすいという結論になります。

 

お見合いパーティー、婚活パーティーは、よくも悪くもその場の雰囲気であるとか、勢いに流されてしまって…ということがあり得ます。

 

じっくり吟味できる…という要素がやや不足している婚活方法であると言ってもよいでしょう。

 

その場に流されることなく、自分が望む絶対に譲れない条件はクリアしたい!!と切に思うのならば、実際に会わずに色々な相手を探したり、メッセージのやり取りをすることができる婚活アプリ・恋活アプリの方が向いているでしょう。

 

婚活アプリ・恋活アプリなら、口下手さん、人見知りさんでも自分をアピールしやすいというメリットもあります。

 

婚活男


まとめ

婚活パーティーでカップルが成立した男女

お見合いパーティーは多くのテーマがあり、非常に面白いテーマのものも数多くあります。

 

歴史探索お見合いツアーや謎解きお見合いツアーなどが特殊なお見合いパーティーとしてあり、参加するだけでも非常に楽しめる内容となっています。

 

初対面の異性と共に同じ課題に対して取り組むことはお互いを知るいいきっかけになりますので、それらの特殊な婚活パーティーもオススメです。

 

気になった方は一度、参加してみてください。

 

異性に慣れる。楽しむことを第一の目的に。など参加する目的をはっきりとさせた上で、自分の中で婚活パーティーにどこまで求めるかの最低限の線引きをするのであれば、参加してみても面白いかもしれません。

 

ただ、うまくいかなくて、自己否定へとつながってしまうようだとその後の婚活に大きく影響しますので、心配な方は最初から参加しない方が良い場合もあると思います。

 

婚活男


お見合いパーティー・婚活パーティーに関するQ&A

婚活パーティーにはどのような服装で参加すべきでしょうか?

一般的なよくある婚活パーティーの場合…

 

男性は、最も無難なのはスーツスタイルです。婚活パーティーのニュアンスにってカジュアルとフォーマルの間くらいの着こなしがベターな場合もあります。カジュアルは場になじまず且つ女性ウケが良くない場合が多いです。

 

普段気慣れたカジュアル以外は、落ち着かないという方もいらっしゃるかもしれませんが、そこは我慢して、ワンランク上の着こなしを心掛けましょう。そういった着こなしに慣れるようになりましょう。

 

女性は、極々一般的に流行しているファッションにするのがベターです。私はパンク系が好みだから…私は原色系が好みだから…などこだわりのある人もいるかもしれませんが、ここは、一般的な男性ウケするファッションにするのが無難です。

 

勿論、パンク系・原色系のファッションに強烈に惹きつけられる男性がいる可能性は否定できません。ですが、確率からすれば、それはかなりの低確率です。

 

婚活パーティー参加の顔合わせの段階では、より多くの男性に、「恋人になる可能性がある…」と思わせることが重要。多くの男性から「この子とは絶対に無いわ~」と思われてしまう服装は、お勧めできません。

 

婚活男


《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…