婚活地獄に落ちないために!30代が婚活を有利に進めるには?方法について

30代が婚活を有利に進めるには?方法についての執筆者情報

 

悩む女性

30代というと結婚適齢期と言われ、周りから結婚をしないのかと毎日のように言われる年齢です。

 

しかし、恋愛の方法を忘れてしまったという人や好きな相手を見つける方法がわからないという人が多い年齢でもあります。

 

そこで今回は30代の女性が婚活を有利に進めるために、婚活地獄に落ちないために今、何をすべきなのかについて紹介していこうと思います。

まずは大きな勘違いを取り除く

30代の女性というのは、もはや待っていても相手から声をかけられることはありません。

 

学生時代などにモテていて何もしなくても全て男性にやってもらっていたような女性ほど30代を超えたら相手がほぼ見つかりません。

 

結婚のチャンス

つまり30代というのは最後のチャンスなのです。

 

その時に婚活を行うことになると思いますが、理想と現実の差があまりに大きすぎて相手が見つからないという30代女性は非常に多いです。

 

特に相手に求める年収です。多くの30代女性が相手男性に年収600万以上という数字を求めますが、600万以上という年収の男子は全男性の5%にも満たないという調査結果が出ています。

 

しかもその5%の男子はほとんどがすでに既婚です。年収が高いんですから当たり前ですよね。

 

そんな現状を知らないままに年収600万以上の人が好みです。と言っているようでは一生結婚できないです。

 

男性は女性に対し若さを求めます。

 

そのため年収の高い男性には20代の女性からの熱烈なアプローチが結婚してからも続きます。

 

結婚の理想と現実

なのでまずは相手に求める年収をもう一度考え直してみてください。

 

今の日本で高所得者層の男性を手に入れることは非常に困難です。

 

そして2つ目の勘違いは日本人男性に高身長の男性は少ないということです。

 

そして高身長でイケメンとなるともはやテレビの中にしか存在しないと思った方がいいです。

 

2015年の文部科学省の調査によると日本人男性の身長は170センチ代が最も多く51.38%です。

 

そして皆さんが求める180センチを超える男性は6.50%しか存在しません。

 

あなたたちはこの6.50%の中でのイケメンを選び、そのイケメンの中でも自分の好みを選び、その中でも性格がいい男を選び、その中でも全男性の中に5%しか存在しない年収600万以上の男子を選ぼうとしているのです。

 

これがどれだけ無謀なことなのかお分かりいただけたと思います。

 

多くの婚活パーティーなどに行く前にまずは現実を見ることから始めるのが30代女性が婚活をする際に初めにすべきことです。

 

30代女性は、まだまだ当然若いですが、それでも20代女性と比べると何もしなくても男性が寄ってくる…という傾向は薄まっていると考えるべきでしょう。

 

ちやほやされるお年頃ではなくなったということを自覚した方が無難です。これは、婚活に限った話ではありません。

 

30代となると、大人のイチ女性として相手が見てきます。

 

20代の頃にご愛嬌で済んだものが、済まなくなり・・・カワイイで済んだものが、痛々しいと思われるよう変化したり…20代から30代への年齢の変化と共に周囲の変化にも気を付ける必要があります。

 

自分の容姿に自信があり、また、自分がモテるという風に認識している女性は、特にそのあたりを頭に入れておく必要があります。

 

20代の時であれば、多少のわがままが許されていたり、かわいいと取ってもらえていたとしても、年齢を重ねると共にその評価が変化していきます。

 

私なら、こんなきついキャラでも大丈夫と思いこんでいる…そして、恋愛がうまくいかない…心当たりのある方は30代になっていることを認識して、自分の立ち位置やあり方を再構築してみることも婚活をうまく進めるコツだといえます。

 

婚活男


30代女性が婚活を成功させるテクニック

まずは結婚相談所に登録してください。そして条件の欄を現実的な年収を書き込んでください。

 

ちなみに今現在の日本の平均的な年収は350万~400万だと言われています。そして450万あればかなりいい方です。

 

そして他の項目に関しても、特に指定をしないという風にしましょ。

 

そうしなければ結婚相談所側もマッチングを諦めてしまいます。

 

これは勘弁して。結婚相手の条件。

多くの結婚相談所は希望の高すぎる30代女性のことが大嫌いです。

 

それは不可能な要求のみを突きつけてくるからです。

 

そのような自分の要求ばかりを押し付けるような女性に相手が見つかるはずがありませんよね。

 

年齢のせいで婚活がうまくいっていない思っている人も多いと思いますが、実は性格が影響しているのかもしれません。

 

多くの女性が自分が選ぶ立場だと思っているかもしれませんが、実は30代を超えると女性は選ばれる立場、もっとわかりやすく言うと選んでもらうためにひたすら努力しなくては結婚ができないという立場になります。

 

男性というのは案外、年を取っても相手が見つかります。

 

しかし女性は年を取るごとに結婚できていない理由を勘ぐられることになります。

 

そして多くの男性は女性の性格に問題があるのではないか?と予想し離れていきます。

 

そうならないためにも女性はまず、性格良く見せる振る舞いを身につけることが必要となってきます。

 

まず結婚相談所に…というところは人によりけりだと思いますので、手放しでお勧めはしません…。

 

ですが、残念ながら、恋路君の言っているその他のことは割りとその通りです。

 

年齢を重ねるごとに、賢くなり、また慎重になってしまいますが、それとは逆に自らの市場価値はジリジリと下がっていってしまっていまいます。

 

それが、結婚できなくなる最大の要因です。

 

現実を見ろ…と言えば簡単ですが、そこは、一度しかない貴女の人生。譲れない点はきっとあるでしょうし、そこだけは譲らないようにすることは幸せになるために大切です。

 

お金持ちの男性じゃなきゃダメ…自らの市場価値と天秤にかけた場合、難しいこともあるでしょう。

 

それでも譲れないというなら、譲らなければよいと思います。貧乏な男性と結婚するくらいなら結婚しない方がマシだ。くらいの覚悟があるならね。

 

ただ、裕福な生活を手に入れるために、男性に依存するしか手段がないわけではありません。

 

貴女自身が自分の手で何とかするという方法もあります。女性進出著しい昨今ですからなおさらです。

 

20代に比べると、結婚相手にハイスペックを求めることが出来なくなってきているのは事実です。

 

ですが、結婚相手でアナタの結婚生活全てが決定してしまうわけではないということを覚えておいてほしいです。

 

結婚相手はただのパートナーです。幸せになるのは…自らの幸せを作っていくのは、貴女自身なのです。

 

20代せよ、30代にせよ、40代にせよ…他力本願、結婚相手依存だと、幸せを維持し続けることは困難です。

 

結婚相手にハイスペックを求めることが出来なくなってきている事実があるにしても、それが貴女の幸せの全てを決定するわけではないです。

 

婚活男


もっとも効果的な方法は笑顔を振りまくことです。いつも笑顔の女性のことが大好きな男性は多いです。

 

そのような女性には年齢関係なく、多くの男性が寄ってきます。

 

話をしっかりと聞く女性

そしてしっかりと話を聞いてあげれば男性はその人のことが好きになります。

 

ここで自分の話ばかりしてはなりません。男性は自分の話ばかりする女性のことが何より嫌いです。

 

それは男性が面白いと思う話題と女性が面白いと思う話題が違うからです。

 

これは脳の構造的な違いによるものなのですが、男性は女性の話を聞いていると大抵の場合、イライラしてきます。

 

それは俗に「オチがないから」という言葉で表現されます。

 

そのため興味を持った男性と話す機会があっても初めだけ少し話し、そこからは男性に話をさせましょう。

 

質問する女性

そしてその時話をしっかりと聞き、関連性を持たせて話すようにしましょう。

 

例えば「先ほど〇〇とおっしゃっていましたが、では□□ということですか?」という感じですね。

 

暗にあなたの話を聞いていますよ。ということを相手に対して伝えながら質問を次々にぶつけます。

 

その質問の数こそが興味の表れだと男性は思います。

 

自分に対して興味を持ってくれている女性のことを意識しない男性は存在しません。

 

なので、まずは男性の眼中に入る努力を行うようにしましょう。

まとめ

常識を捨てる

30代の婚活は正直大変な戦いです。

 

しかし成功すれば得るものも大きいです。

 

なのでまずは自分の持っていた勘違いな常識を捨てましょう。

 

年収も身長も体重も容姿も一度頭から捨てて相手の人間性に焦点を当ててみましょう。

 

そうすることにより本当に魅力的な男性が見えてくると思いますよ!

 

ひと昔前だと、お見合い結婚が多く、それでいて、生涯を幸せに添い遂げる夫婦もたくさん存在しました。

 

燃え上がるような恋愛でなければ結婚生活が幸せであるということではありません。

 

結婚というものをもう少し身近に、気軽に、そして時には思い切って…という意識を持つことも、賢く、慎重になりすぎてしまった30代女性には必要なのかもしれません。

 

婚活男


 

30代の婚活・婚活地獄に関するQ&A

30代女性です。婚活を始めてからもう2年くらいになりますが、いまだに結婚の兆しがありません。この婚活地獄を脱出するために何をすべきなのでしょうか?

貴女の情報が全てコチラにあるわけではないのでアドバイスそのものが極めて限定的なものになりますが…

 

婚活をされているとのことですので、それなりに機会・出会いがあるという前提でお話を進めていきます。

 

10代~20代の結婚というのは、「勢い・無知」という要素が結婚を後押ししてくれます。結婚後に、

  • この人と結婚するんじゃなかった
  • 結婚したのは失敗だった

などと思うことは、ほとんどの既婚者に経験があることです。ですが、だからと言って離婚に発展するかどうかは別の話です。

 

一度も嫌な思いをすることがない結婚生活はあり得ないのです。

 

30代ともなると、勢いは後押ししてくれなくなりますし、無知でもなくなります。

 

先述の「嫌な思いをするシチュエーション」のパターンが結婚してもいないのに知識として構築されていきます。

 

そうなると、もう結婚地獄です。

 

どんな素敵な出会いがあっても、結婚に対する何等かの欠点を見つけては結婚を遠ざけてしまいます。

 

結婚したくて婚活しているにも関わらずです。

 

嫌な思いをするシチュエーションは、結婚する場合でも存在しますし、独身を貫いた場合にも存在するものです。

 

30代で婚活地獄に陥らないためには、理想を高くしないとか相手のあら探しをする癖を改めるなどの対策があります。

 

しかし、私は根本的なことを見つめなおすのが一番の対策だと考えています。それは…

 

「なぜ結婚するのか?」

 

30代・40代・50代・60代・70代・80代…想像してみてください。

 

どんな風になっているのが貴女にとってベストだと思いますか?老いた時に、今と変わらずできることは何ですか?出来ないことは何ですか?

 

考えてみるとよいでしょう。結婚はそれなりに合理的でメリットのある行為です。

 

貴女の周りの同年代の友達には結婚して幸せそうにしている人はいないかもしれません。

 

それは生活に追われているからかもしれません。子育てが大変だからかもしれません。

 

ですが、20年後は違っているかもしれません。

 

「あの時は大変だったけど、今はあの時結婚してよかったって思ってる。」

 

なんて言われちゃったらどうでしょう…。その時アナタは、再び婚活しようと思うでしょうか?その時アナタの市場価値はどうなっているでしょうか?

 

そんな風に考えていくと…結婚というものが遠い妄想ではなく、より現実的な未来であるという風になってくるのではないでしょうか?

 

自然と、理想は低くなるでしょうし、高望みもしなくなっていくでしょう…相手のあら捜しもしなくっていくと思います。

 

婚活男


30代男性です。婚活で20代に負けないようにするために…婚活でうまくいくために…30代だからこそ注意しておくことはありますか?

女性側からすると20代男性は、「若さ・かわいさ」などが魅力であり、反面、「収入(多さ、安定感)・社会的地位」などに関しては未知数な要素が大きいので、30代以降に比べるとハイリスクである…というのが概ねの評価です。

 

女性が20代男性ではなく、敢えて30代男性を選ぶ理由は「収入(多さ、安定感)・社会的地位」などの確実性によるところが大きいのは事実です。

 

ですから、20代男性に負けないようにするには、そういった要素を見た目・行動・立ち振る舞いに反映させることが重要です。

  • (仕事が安定している、お金があるからこその)落ち着いて余裕のあるたたずまい。
  • 優しい言動。紳士的でダンディな対応。
  • 落ち着きのある大人のオシャレを心掛ける。

などです。

 

20代にはできないようなことをして、20代に差をつければ、30代でも十分に20代と渡り合えます。

 

とはいえ、中には、収入面にそれほど余裕があるわけではない30代もいるでしょう。そういう人は、

  • 1.仕事面の向上を図る。
  • 2.自分の強み構築(資格取得・副業への挑戦)。
  • 3.魅力的な男になる(豊富な趣味)。

などを試みるとよいでしょう。1.2に関しては、収入に関連する項目です。残念ながら、お金・収入というのは力の証明・婚活相手への名刺代わりな側面があります。こればっかりはどうしようもない事実です。

 

30代…人生80年とすればまだまだ若いです。仕事・収入において諦めるのはまだ早いと私は思います。

 

3.は、話が合って意気投合することがあれば、それで他のお金等の要素に目をつぶって結婚をと考えてくれる女性が現れる可能性もあるということを指しています。今は婚活アプリ・恋活アプリなどもあり、出会いの数は望めば無限。更に女性よりも男性は、婚活市場において数字で判別されちゃうので可能性はかなり低いと思いますが…

 

後、気を付けるポイントとしては、体臭・口臭などエチケット面ですね。ピチピチの20代男性に比べると30代は色々と臭ってきます故…臭いはマイナスにしか作用しません。

 

キチンとケアして、臭い面でマイナス査定を食らわないように気を付けましょう。

 

婚活男


《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…