ネット婚活サイトって何?種類は?

ネット婚活サイトって何?種類は?の執筆者情報

 

ネット婚活という言葉を知っていますか?

 

ネット婚活とはその名の通りネット上で婚活を行うという意味の言葉なのですが、近年かなり大きな注目を集めています。今回はSNSを駆使したネット婚活の方法と婚活サービスを駆使したネット婚活の2通りの方法について比較しながら紹介していこうと思います。

SNSで婚活は本当にできるの?

その答えはYESです。まだ信じられないという方もいると思うのでここからはSNSを駆使したネット婚活の方法について紹介していこうと思います。代表的なものとしてはLINE、facebook、twitter、skypeなどがありますが、最も適しているとされているのはやはりfacebookです。では、facebookを利用してどのように婚活を進めるのかというと、一つの効果的な方法としてイベントに参加するという方法があります。

 

facebookでは、近くであるイベントなどの一覧を閲覧することができ、友達から招待なども来たりします。そのようなイベントに積極的に参加し、facebookの友達登録者数を増やしていくことで人のつながりが徐々に増えて行き、かなり人脈を構成することができます。

 

その人脈を生かし、合コンなどを開催してもいいですし、気になる人に直接メッセージを送ってもいいです。そうしてfacebookにより出会いの輪を広げていくことが最先端のネット婚活の方法です。よくfacebookには昔の友達しか登録していないという人がいますが、それはfacebookの能力を最大限に発揮させることができていません!

 

facebookとは友達の輪を広げていくことをコンセプトに作られたものですのでイベントという機能を生かし友達の輪を広げていってください!このフェイスブックに登録した友達こそが婚活力につながります。

 

フェイスブック、ツイッターなどSNSがきっかけで恋人ができたという人もかなりの数いらっしゃいます。今は、ペアーズ、Omiaiなどのフェイスブックアプリを利用すれば、婚活・恋活していることを通常の知り合いや友人にばれることなく活動することができます。

 

それら恋活・婚活アプリを利用しない場合、自分の趣味等々でのつながりを拡張していき、その延長線上にあるオフ会で交友関係を広げることで出会いを増やし、結果、恋人ができたとなるケースが多いです。

 

恋人を作りたいと強く意識することが無くても、可能性が大きく広がるのがSNSです。

 

婚活男


婚活サービスのおすすめ!3選

最近は婚活サービスが非常に多くあり、どれを選んでいいのかわからない方も非常に多いと思うのですが、ここでは比較的人気とされている婚活サービスを3つ紹介していこうと思います。まずは、「ユーブライド」です。これはmixiグループが運営している婚活サービスです。会員数は累計で100万人以上で男女比は非公開、年間約2000組の夫婦が誕生しているという実績を持っています。

 

このサービスは婚活サービスの中でも国内最大手のサービスです。料金に関しては男女ともに月額2320円〜と比較的安く設定されています。ユーブライドは結婚を意識した人たちが積極的に登録しているサイトです。そのため本気度の高い婚活サービスと言えます。pc、スマホ対応でフィーチャーフォンにも対応しており、iPhoneアプリとAndroidアプリの両方が配信されていますので、隙間時間にゲーム感覚で婚活を楽しむことができます!

 

次に紹介したいのは「マッチドットコム」です。この婚活サービスの会員数は累計で200万人で男女比は非公開です。このサイトの特徴は国内だけでなく世界で展開しているという点です。男女比は非公開となっていますが、年齢層は30台から40代が最も多いようです。月額の料金は2467円〜です。落ち着いた恋愛がしたいという方にオススメのサイトです!

 

対応環境としてはPCサイト対応、スマートフォン対応、iPhoneアプリ対応、Androidアプリ対応となっておりますのでいつでもどこでも婚活ができます。少し落ち着いた婚活がしたいという方に特にオススメの婚活サービスとなっております。では、最後に紹介したいサイトは「ゼクシィ縁結び」という婚活サービスです。
ゼクシィといえば結婚の代名詞ですよね。よく彼女がゼクシィを持ってきたら早く結婚をしよう!という合図なんて言いますが、そのゼクシィが手がけた婚活サービスです。会員数は非公開ですが、比率は公表されており、男女比は5対5というベストな比率のようです。このサービスの特徴は18の質問に答えるだけで同じ価値観の人を毎日紹介してくれるという点です。

 

最近の婚活サービスでお勧めなのは、やはりスマホアプリに対応している婚活サービスですね。私が先ほど取り上げましたペアーズ、Omiaiのようなフェイスブックアプリもそうですが、他にも、恋路君が取り上げてくれているサービスもあります。

 

恋路君が取り上げてくれているサービスは、フェイスブックを介さない独自のスマホアプリサービスです。

 

また、ゼクシィ縁結びは、婚活アプリだけではなく、他にも、お見合いパーティーや担当者がつく結婚相談サービスまで同一ブランドで存在しますので、婚活の先に感じる不安を感じる要素が少ないです。

 

婚活アプリは、気軽にプロフィール検索から始めることができますので、婚活の初めの一歩として利用する人が増えています。ゆえに、いろいろな婚活サイト、結婚相談所が婚活アプリを導入していたり、あるいは導入を検討しているというのが実情です。

 

婚活男


価値観の違いは離婚や別れの原因となることが多いですよね。また、早い段階で価値観の違いが見つかると付き合うというステップにすら行かない場合が多くあります。その問題を回避することができるのが、このサービスの魅力です。このサービスはリクルート社が運営していますので、多くの婚活サービスと連携していることも魅力の一つです。

 

例を挙げると「ゼクシィ縁結びパーティー」「ゼクシィ縁結びカウンター」などです。これらのサービスとの連携が取れるのも「ゼクシィ縁結び」の魅力です。また、pc、スマホの両方に対応しているというのも大きな魅力の一つです。外で少し空いた時間などにも婚活が楽しめるというのは婚活のスピードを加速させることができるということです!

 

ゼクシィ縁結びのイメージはパーソナルに結婚までの道すじをコーディネートするというイメージですね。このゼクシィ縁結びは公式ホームページを開設してありますので興味のある方は是非、ご覧になってみてください。

 

まとめ

婚活には大きく分けてSNSと企業の提供する婚活サービスがあり、後者は月額の利用料がかかる分、成功率や効率性も高く本気で婚活をしたい方には企業が提供する婚活サービスに登録することをお勧めいたします。

 

しかし今すぐには結婚はあまり考えられないという方にはSNSという手段がベストだと思います。自分がどちらに向いているのか、そしてどのサービスを使うのが最も効果的なのかをぜひ、考えてみてください!

 

SNSを駆使しながら婚活サービスに登録するという方法も本気度の高い方は実践してみてはいかがでしょうか?

 

《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…