熟年婚活の現状とうまくいく方法。シニア婚活攻略!

熟年婚活の現状とうまくいく方法。シニア婚活攻略!の執筆者情報

 

熟年層やの婚活の現状って知ってますか?多くの人は知らずに諦めているのではないでしょうか?今回は熟年層の方の婚活について現状と方法について紹介していこうと思います。

 

まだ、恋を諦めたくない!もう一花咲かせたい!という方はこれから紹介する方法を実践してみてください!

熟年層の婚活って難しい?

熟年層の方の多くはこれから婚活をすることはもう難しいのではないかと考えていませんか?年齢からくる体の衰えがその根拠となっているのかもしれませんが、心の中ではこのまま一人は寂しいな。と思っていますよね。ですが、熟年層の未婚率というのは意外にも高いということを知っていましたか?つまり同級生はまだ未婚の可能性があるということです。しかも最近は熟年離婚も増えていますので、好きだったけど結婚しちゃった人が離婚してフリーで寂しがっている可能性も非常に高いということです。

 

熟年層は、これからの人生を見つめなおし、結果、熟年離婚に至ることもあります。また、その後、新しいパートナーを…というケースも多いです。

 

20代、30代のようにナンパや合コン、コンパが一般的ではない状況がありますので、熟年層は熟年層に適した婚活をするのが良いですね。

 

婚活男


ということは熟年層の方は今がまさに婚活のチャンスということになります。しかも若い世代の人は熟年層をあまり恋愛対象としてみない傾向にあるため、熟年層のフリーの方は同じ世代をターゲットとして設定すればライバルも少ないということになります。この後紹介しますが、婚活を始めるならネットを利用することが最も効率的に婚活を進めることができる方法です。

 

むしろこの方法以外の方法はないと思ってもらった方がいいです。個人で何のつながりもない人と出会う方法はナンパくらいしかありませんが、ナンパについてくる人というのは他の人のナンパにもついていきます。最も誠実で本当の恋愛から発展させて結婚まで運びたいという方は絶対に婚活サイトを利用した方がいいです。

 

婚活サービスだと、同じような年代の人や意向が同じような人をマッチングしてくれますので、ストレスなく、パートナー候補者と会うことができます。

 

婚活男


月の会費も2000円いかないくらいのところが多く、入会費は無料です。そして手厚いサポートもつきますので、恋愛相談などもできます。また、横のつながりなどもできますので、相手が見つかった頃の愚痴などを言い合うこともできます。

 

熟年層の婚活の方法

では、熟年層の方はどうすれば理想の相手を見つけることができるのかというと、それはネットを駆使するということです。具体的には婚活サイトを使うという意味なのですが、今まで婚活サイトを使ったことがないという方は不安があると思います。しかし、最近の婚活サイトは情報漏洩もなく、効率的に婚活を進めることができます。

 

オススメの熟年層向け婚活サイトとしては「ユーブライド」「マッチドットコム」「ペアーズ」などがあります。これらのサービスは大手ですので、サポートが手厚く何度でも同じことを教えてくれます。婚活サイトを初めて使う人は危険性のない大手にすることがトラブルを避ける唯一の方法です。

 

恋路君がお勧めしてくれているサービスは確かに有名でしっかりとしたサービス。利用者が多い、利用者の年齢層が幅広いということもあってお勧めしているのでしょう。

 

ですが、やはり、20代、30代と比較すると、利用者が少なめであることは理解しておく必要があるでしょう。

 

熟年層向けの婚活サービスとしては楽天オーネットスーペリアがあります。こちらは、熟年層専門の婚活サービスですので、年齢的な負い目を感じることなく、パートナー探しをすることができます。

 

楽天オーネットグループのサービスですから、知名度、信頼感も問題ありません。

 

婚活男


あまり有名でない婚活サイトを使うことは、危険だと考えてください。今回紹介した3つのサイトについて少し詳しく説明するとユーブライドは会員数が累計79万人以上を誇る婚活サイトの中でも超大手に分類されるサービスです。

 

入会費は無料で月の会費はプランが二つあり、ライトプランでは月額2450円、スタンダードプランでは月額3450円となっています。この二つのプランの違いについては変更される場合もありますので、ユーブライドのサイトをご参照ください。

 

次にマッチドットコムについてですが、ここも超大手に分類される婚活サイトです。会員数の数でギネスに認定されているという実績が安全性を保証しています。この婚活サイトの特徴は海外の人とも積極的に触れ合えるということです。このサービスは世界で累計1500万人の会員を抱えています。(現在の世界人口は2016年時点で74億人)

 

そしてその中の日本人の数は187万人だと言われています。入会費は無料でコースが3つに分かれており、30日コースと90日コースそして180日コースの3つのコースが準備されています。それぞれ、3980円、8380円、14800円となっており自分にあったコースを選べるようになっています。

 

興味を持った方は是非、サイトを見てみてくださいね。最後に紹介するのはペアーズです。このサイトは知名度がかなり高いサイトです。それはFacebookという世界的に有名なSNSサービスを利用した婚活サービスだからです。

 

ここも入会費は無料というのは他のサイトと同じですが、他の婚活サイトと違う点はプランが5つもあることです。そして女性は無料で利用できるという点です。このサービスはFacebookと連携しているというのを先ほど紹介しましたが、Facebookの友達に婚活中であることを知られることはありません。

 

ここまでオススメの婚活サイトを紹介してみましたがいかがでしたか?熟年層の方はネットが苦手な方はやはり多いですよね?

 

ネットが苦手…という場合もありますよね。ただ、ネットの全てをマスターしなければならないわけではありません。恋路君が挙げているサービス、そして私がお話しした楽天オーネットスーペリア・・・これらに申し込めればいいだけです。

 

これらサービス自体は悪質な業者ではありませんので、それらに申し込む際に、ネットになじみの無い人が抱く心配をする必要はありません。

 

婚活男


しかしネットを使うことが難しいという方も一度使い始めてみればネットはかなり人生を豊かに過ごすためのツールだということを理解してもらえると思います。そしてネットというのは実際、難しくありません。ネットやパソコンが苦手だという人のほとんどはネットやパソコンなどを構成する方のプログラミングの方をイメージしているからです。

 

パソコンにはその設計する知識と作られたものを利用する知識の二つがあります。この使う方の知識を覚えることは簡単です。そこでまずはとりあえず始めてみるというのはいかがでしょうか?

 

まとめ

婚活でモテる方法は単純に明るく振舞うことです。明るい性格や雰囲気の人には自然と人が近づいてきます。それが自分の求めていた出会いを得る大きなチャンスにつながります。多くのチャンスに恵まれたいのなら婚活サービスに登録するのが一番手っ取り早い方法です。そして多くの人と仲良くなりたいなら明るく振舞うことです。

 

間違っても本当の自分を知って欲しいと言って冷たく振舞ってはいけません。初対面の時は本当の自分をさらけ出すよりも自分に仮面をかぶせてその仮面の鮮やかさをアピールするように心がけましょう。

 

熟年婚活で大事なことは、この先の人生、どういう風に充実させた人生にしていきたいかというビジョンを持ち、また、それを相手に伝えることができるか?です。

 

その後の人生のビジョンが共有でき、そのビジョンの中に、あなたが不可欠である、もしくはあなたがいた方が楽しそう…となれば自然と相手との距離は近くなっていくでしょう。

 

ただ、該当者と出会う機会、方法そのものが、若い人に比べると狭くなっていますので、何等かのサービスを利用するのがベターであるという現状ですね。

 

婚活男


 

《こちらもチェック!当サイト人気No1コンテンツ》
結婚したい!けど出会いがない人のための彼女彼氏の作り方とは…