医者と結婚したい!と医師が結婚するには?について解説。その結婚相手と婚活方法など。

旦那が医者だとお金の心配しなくて良さそうだけど妻は大変なのかなぁ?

医者・医師が結婚するには…その方法について

 

 

 

 

 

 

医者・医師と結婚すると…職業詳細と結婚生活シュミレーション!

医者・医師の職業と年収、勤務形態について

医者・医師の職業

医者・医師の関連画像1
医者・医師には患者の病気やケガの診断・治療にあたる「臨床医」と、病気の原因を究明し人間の体や薬の働きなどを解明する「研究医」の2種類あります。

 

全体の約96%を占める臨床医は、数ある治療法の中から患者の症状に併せてベストなものを選択することが要求されます。

 

専門的な知識はもちろんのこと、看護師や医者・医師など医療チームのリーダーとしての人格や指導力も求められます。

 

激務であり、休日や夜間でも急病人、重症人が出ると呼び出されることも多々あります。

 

通常の業務だけで多忙を極めますが、医学は常に進歩しているため、日々の勉強も欠かせません。

 

新しい医学の成果を積極的に吸収する研究熱心さも必要です。

 

医者・医師とは、向上心や使命感の強く、粘り強く努力し続けられる才能を持った人です。

 

責任の重いハードな職業ですが、人間の心身を治療するという、特殊で大変やりがいのある職業といえます。

 

平均年収:約1,500万円

勤務医の平均年収は約800~1000万円ほど、開業医になると大幅に平均年収が増え、1,200万円~2,000万円台となる可能性もあります。

勤務形態

科や病院によって大きく異なりますが、基幹病院の外科や小児科、産婦人科などは長時間労働が避けられないケースが多いです。

 

当直業務や急病人の処置、重症人への対応などで、夜間や休日でも急遽出勤することもあります。

 

当直では約36時間の連続勤務となることもあるようです。休日や休暇の規定があったとしても、そのとおりに休みを取ることが難しい場合もあります。
医者・医師の関連画像2

医者・医師と結婚するメリットな特徴

  • 高収入で安定
  • 社会的地位が高い
  • 家族が病気の際すぐに診てもらえる

医者・医師は高収入のため、経済的に安定しています。お金の苦労をせずに結婚生活を送れることは大変な安心感があります。

 

夫の社会的な地位が高いということで周りから一目置かれることもあるかもしれません。

 

また、家族の体調が悪いときなど、すぐに診てもらえてるのもメリットです。
医者・医師の関連画像3

医者・医師と結婚するデメリットな特徴

  • 激務のため家族との時間がとれない
  • 休日でも仕事で呼び出されることもある
  • 周りから嫉妬や妬みの対象となる場合もある
  • 「跡取りも医者・医師に」とプレッシャーを与えられることもある

医者・医師の仕事は激務のため、家事・育児の協力はあまり望めません。

 

子供ができた場合、ほぼ母子家庭の状態となることもあるようです。

 

せっかくの休日でも仕事で呼び出され家族と過ごせない、ということもよくあります。

 

また、夫が医者・医師だということで「夫の稼いだ金で贅沢をしている」とあらぬ妬みを買う恐れもあります。

 

夫が医師一家の場合など跡取りを産んで医者・医師に育てることを義務のようにされ、プレッシャーを感じることもあるかもしれません。
医者・医師の関連画像4

医者・医師と結婚するとどういう生活が待っているか?(まとめ記事)

医者・医師の妻になるということは、ある程度の覚悟が必要かもしれません。

 

医者・医師は高収入で社会的地位の高いため、生活する上で経済的に困ることはありませんが、激務のため家事・育児の協力はほぼ見込めません。

 

一般家庭のような休日の家族団らんや定期的な旅行はできないようです。

 

医師の男性には「自分は仕事に専念するので、家に関することの一切は妻に任せたい」という方が多いので、妻は早い段階から夫の親戚関係を把握し上手に付き合うことが求められます。

 

また、夫の健康管理も妻の重要な役割になります。栄養のバランスが取れた食事を色々用意したり、家をきれいに整えることも大事です。

 

さらに開業医の妻となると家のことだけでなく、病院経営についても任されることもあります。

 

日々の経理や、従業員の採用など、大きな病院では専門のスタッフがいますが、親族で経営している病院や、夫が開業する場合は妻も戦力として期待されることがあります。

 

休日に家族で出かけていても、病院から急に呼び出され、イベントが中止になることもありますが、そんな時でも笑顔で仕事に送り出せるような度量も必要です。

 

医者・医師の関連画像5

 

色々我慢を強いられますが、夫婦生活を円満に送るには、むやみに不満を夫に吐き出すのはやめた方がいいです。

 

仕事で疲れて、さらに家でも愚痴を吐き出されると、夫はゲンナリして妻の話を聞かなくなります。

 

普段愚痴を言わずにいれば、いざ本当に悩んだ時に相談すると、夫はきちんと耳を傾けてくれます。

 

ただ、不満を溜め込みすぎるのは良くないので、何か趣味を持ったり、定期的に友達と出かけるなどしてストレスを発散すると良いかもしれません。

 

経済的に余裕があるので、趣味でも習い事でもお金をかけられるのは嬉しいところです。

 

子育てに関しては、夫が医師一家の場合など義両親から子供も医者・医師にするように義務づけられることもあり、プレッシャーを感じるかもしれません。

 

子育てで悩んだら、2人で話し合いましょう。

 

「医者・医師に育てられ医者・医師になった夫」のアドバイスは頼りになるかもしれません。

 

このように医者・医師の妻という立場は、色々な努力が求められますが、自分の頑張りが夫を支えている、と思うと大変誇らしいことです。

 

しっかり支えながら医者・医師という激務をこなしている夫への尊敬を忘れなければ、いつまでも幸せに暮らせます。

 

夫が定年した後に、夫婦2人で悠々自適に暮らす楽しみもあります。

 

今すぐ行動を起こさなきゃ医者・医師との結婚は無理!医者・医師と結婚するには医者・医師と出会う必要がある!

医者・医師を結婚相手にと考えていても、医者・医師と出会うことが出来なければそもそも医者・医師と結婚することはできません。ではどうすればよいのか?

 

婚活パーティー、お見合いパーティーはどう?

とりあえず婚活パーティー、お見合いパーティーへ参加してみるかと思われる方がいるかもしれません。

 

しかし、その婚活パーティーに医者・医師が参加しているかどうかは不透明ですし、その場で医者・医師以外の方と仲良くなってしまった場合、結果的に医者・医師と結婚することが遠のいてしまいます。

 

結婚相談所はどう?

結婚相談所は、希望のスペックの相手と結婚するのに最適なサービスの一つです。

 

しかし、結婚相談所はそれ相応のお金が必要になります。また、結婚相談所に果たしてどれだけの医者・医師が登録しているのかという疑問も…。

 

更にはその限られた医者・医師の中に、アナタとフィーリングの合う人がどれだけいるのか…等々様々な懸念材料があります。

 

但し、結婚相談所のようなサービスにも例外があります。例えば、エン・ジャパン(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所「エン婚活エージェント」。

 

エン婚活エージェントは、料金が明瞭でリーズナブル(登録料9,800円月額12,000円)。なので安心して利用することが出来ます。

 

”結婚に前向きな”医者・医師が多数集まるサービスという意味ではあらゆる婚活サービスの中でダントツのナンバーワンです。

 

リーズナブルとは言え、結婚相談サービスなのでそれなりの費用ではあります。

 

ですが、良質な相手と巡り合うための必要経費だと思って頑張ってみれば…人生が変わります。結婚相手で人生は180度違うものになりますからここでケチケチ妥協しちゃう人は幸せを掴めません。

 

20代女性
私に、高額年収の彼氏が出来ました。私とはとても釣り合わないような彼氏が。

 

エン婚活エージェントを利用していなければ、今の彼氏のようなステージの人とは出会うこと自体出来なかったと思います。

 

女性は男性のようにハイステータスである必要はありません。素敵な人と出会うためへの投資は無駄ではありませんでした。

 

30代女性
誰もがうらやむ職業の旦那を得ることが出来たのは、エン婚活エージェントのおかげ。

 

とても出会えるような相手ではありませんでしたが、エン婚活エージェントは、有名サービスで色んなステータスの人が利用しているのに、私でもやせ我慢すれば出せる金額だったのがラッキーでした。

 

今のままの生活・仕事での出会いには限界があります。自分を高く売れる期間を逃すことなく、最高の相手を捕まえるためにエン婚活エージェントを利用すべきだと思います。満足してます。

 

 

 

マッチングアプリ(婚活・恋活アプリ)はどう?

利用者が圧倒的に多い有名企業の婚活・恋活アプリならば、より多くの医者・医師と出会うことが可能です。

 

アプリ上で医者・医師に狙いを絞って活動した後に会うという流れですので…婚活パーティーのように無駄足となるリスクはありません。

 

当然、医者・医師でない人に素敵な男性はいます。

 

でも、医者・医師と結婚するという目的を横道に逸れることなく達成するには…利用者が圧倒的に多い有名企業の婚活・恋活アプリが最もシステム・流れ的にお勧めと言えます。

 

以下の4サービスが利用者が多く人気があり、特におすすめです。

 

チェックマッチングアプリ始めるならコレ!お勧めマッチングアプリTOP5

マリッシュ

有名マッチングアプリの中で唯一、男性でも無料で出会える可能性があるマッチングアプリ。


動画プロフィール、マリッシュ内通話などに対応している最先端機能満載の人気急上昇中。


婚活本気度、婚活本気率が高く、他の有名アプリでは出会えなかった人に出会えたという声が多い。

→無料でマリッシュ利用者のプロフィールを見る

Omiai

知名度・ブランド力・利用者共に業界最高クラス。最も有名な婚活アプリの一つ。本気で婚活している人が多い。

→無料登録してOmiai利用者のプロフィールを見る

マッチドットコム

世界的規模のマッチングアプリ。会員数は他のマッチングアプリとは比較にならないほど桁違いに多い。他のマッチングアプリにはいなかった人が結構いるという声が多い。

→無料登録してマッチドットコム利用者のプロフィールを見る

ペアーズ

マッチングアプリと言えばペアーズと言っても過言ではないほど有名。まずはペアーズから始めるという人は非常に多い。Omiaiと比較されることが多いが、ペアーズは、Omiaiよりも気軽なイメージ。恋活婚活の前段階の友活レベルでの利用者も結構いる。

→無料でペアーズ利用者のプロフィールを見る

ゼクシィ縁結び

ゼクシィブランドのマッチングアプリ。


信頼感、安心感が高いという声が多い。

→無料でゼクシィ縁結び利用者のプロフィールを見る


どのマッチングも無料登録は30秒くらいで出来ます。
とりあえず2、3ほど登録して利用者のプロフィールを見たり、使い勝手を確認するなどしてみてください。

 

 

その他職業・属性別結婚相手コンテンツ