アパートの隣室に暮らしているカップルの仲むつまじい姿を見た時に彼女が欲しくなります

私はこれまでに人生の中で一度も彼女が出来た経験がありません。

 

彼女はおろか、一般人女性と一対一でお食事をしたり、デートをしたりといった普通の男性であれば多くの人が行っているであろう当たり前の事を、これまで私は人生で一度も経験せずに生きてきてしまったのです。

 

現在、私は築50年以上の木造のアパート、毎月の家賃が3万4千円の風呂なしアパートに暮らしていますが、私の住んでいるアパートの右隣の部屋と、上の2階の部屋に暮らしているのが、どちらも大学生のカップルが同棲生活を送っており、アパートの隣の部屋や上の階から大学生カップルの楽しそうに談笑する声や、仲むつまじい生活の様子を見ていると、嫉妬心が湧き上がると同時に、「ああ、俺もいいかげん彼女が欲しいなあ」とため息をつきながら、しみじみと感慨にふけってしまうのです。

 

他にも、私は趣味でパチンコやパチスロ、競馬などのギャンブルをたしなんでいるのですが、パチンコ店やパチスロ店でパチンコやパチスロを打っていると、若い男女のカップルがパチンコ台を2人で一緒に打つ「カップルシート」や「ペアシート」などで楽しんでいるのを見ると、「ケッ、いちゃいちゃしやがって」と妬ましい気持ちが起こるのと同時に、「俺も彼女とパチンコやパチスロをカップルシートやペアシートで打ちたいなあ」とまたしみじみと落ち込んでしまいます。

 

そんな感じで自宅のアパートの部屋に生活していても周りはカップルだらけ、趣味のパチンコやパチスロ、そして競馬を楽しんでいる時も競馬場や場外馬券売り場にはカップルの姿があちこちに見受けられる為、プライベートな遊びを楽しむ時間でも、私は常に「カップルに対する嫉妬心」や「彼女が居ない事の情けなさ」などがフツフツと沸きあがっては、「どうしょうもないな」と諦めに似た感覚を感じながら、一人とぼとぼと家路に着く、という生活を、もう20年以上も続けており、本当に今では真剣に彼女を作りたいと考えています。