強く彼女が欲しいと心境が変化する時

私には中学校から仲の良い友達が2人くらいいるのですが、とくに格好が良く話し方も自然で女性にもてておりました。その点私は小太りで顔立ちが悪く、見た目に印象が残らない地味なタイプでした。よく放課後校舎の裏とか使っていない教室などに女子から呼び出され、まさか僕に告白して来るのかと期待してドキドキしたのですが、よく友達と一緒にいたことから僕の友達対し、彼女がいるのか、好きな人がいるのかと聞いてくる目的で呼び出されておりました。

 

これにはかなり落ちこみましたが、何回も色々な人から聞かれるようになってからはだんだん慣れていきました。しかし、もてる男はもてるものです。2人とも中学高校と一年おきくらいに彼女が変わり、色々な女子と付き合っておりました。2人からはそのうち彼女ができる、紹介しようか、と慰められていましたが私は彼女なんかいらない人生を送ってやると強がっていましたが、家では泣いておりました。私は彼女はとうとうできず、学生生活を終えてしまいました。

 

高校を出てからは社会人になり、女性との出会いは年齢的に幅が広くなった気がしますがあいかわらずモテルような事はなく、こちらから積極的にアプローチしてもうまくいかず、あいかわらず女性と付き合う事ができませんでした。街中で手をつなぐカップルを見ると目をそむけ、ドラマでキスシーンがあればテレビを消し、クリスマスには我を忘れるくらい酒を飲んで現実から目をそむけていました。

 

そんななかでも強く彼女が欲しいと思う瞬間は仲の良い友人です。社会人になっても遊んだり食事したりするのですが、その時に彼女を連れてくる事です。一応連れてっていいか聞いてくれますが断る事も出来ないのでしょうがなくいいよと言いますが、ほんのちょっとでもいちゃいちゃしたらすぐにその場から出ていこうと心にいつも思っておりましたが、友人は気を使ってかそのような行動は一切ありませんでした。

 

このように彼女ができない事について友達に感情をぶつけようとするのはよくないと思っております。