いつでも彼女がいたらなあと思います。

一日24時間の内23時間は彼女がいたらなあと考えています。世の中うまく行きません。私はイケメンではないし長身でもないし彼女が出来る可能性はもともとありません。

 

私が大学を卒業した時は氷河期真最中で、世間では難関校と言われる私の大学でも正社員で就職できたのは理科系で4割、文科系は3割くらいだったでしょう。

 

結局就職出来なかったためあえて5年生をした人や大学院へ行った人も大勢いましたが、氷河期が20年も続いたためそのような人の多くは翌年も就職できず多額のお金の無駄ずかいに終わりました。

 

私も社員700人位の中小企業に正社員で入りましたが、ボーナスはもらったことが無くリストラが毎年あり辞めていく人へ退職金もないことを知り、その会社のリストラに応じて特別退職金を50万円もらって実家に帰りました。

 

失業保険を目一杯もらってハローワークの紹介で、今の会社へ契約社員で入りました。

 

ボーナスも退職金もありませんし、いつ契約を切られるかわかりません。いわゆる非正規雇用です。でも仕方がありません。何も技術がない私は辞めても行くところがないのです。

 

だから、彼女など出来るはずもなく仮に出来ても経済的にやっていけません。だから、彼女も結婚もあきらめています。

 

親は結婚すれば何とかなると言いますが、私にはそうは思えません。やはり、経済的基盤がしっかりしていないとだめだと思うのです。

 

今は離婚率が高いですが、出来ちゃった結婚のせいでしょうか。昔はお見合いと言うものがあって親戚や知人から適齢期の男女にお見合い写真と言うものがたくさん届いて、何回もお見合いをして配偶者を決めたそうです。

 

私の親もお見合い結婚です。でもそれは、社会が貧しかったため成立したのであって、今の人のように豊かさを経験してしまうと、結婚しても我慢はしないで離婚となってしまいます。

 

もし私が無理して結婚しても先には困難しか待っていないと思います。だから彼女も欲しいけれども、結婚もしたいけれども行動に踏み出せません。私のような人が大勢いることは既に社会の常識になっています。