オタクの婚活について向き不向きレポ!あの婚活方法はオタクにとってはどうなのか?

え~~っ!?俺がモテる場所があるってマジか!?

 

婚活の方法・手段は色々ありますが、オタクに向いている婚活方法、オタクに向いていない婚活方法について解説・レポートします。

 

オタクは、不利な婚活方法でのみ頑張っていても、思うような成果を上げることは出来ません。

 

一度、オタクなアナタに有利な婚活方法について再考してみることをお勧めします。

 

オタクの婚活方法とその向き不向きレポ(やばい婚活方法はどれ?)

街コン・婚活パーティー

お勧め度 オタク婚活おすすめ度2

 

街コン・婚活パーティーのイメージ画像

 

 

縛りのない通常の街コン・婚活パーティーの場合、見た目・雰囲気がオタクでない人が有利。

 

オタク縛りのある街コン・婚活パーティーの場合、参加者メンバー全体の見た目のレベルが男女問わず低くなる傾向にあるが、その分、似たような相手ということもあり、話ししやすく盛り上がる場合も。

 

しかし、オタク街コン・オタク婚活パーティーには、「自分のオタクジャンルドンピシャで共感出来る人」を求めて参加している人が一定数います。

 

ですから、少しでも、そのオタク具合がずれていると、「お呼びでない」みたいになることも…。

 

例えば、アニメオタク街コンに参加している人の中には、「進撃の巨人オタク」もいれば、「銀魂オタク」もいます。

 

男(進撃の巨人オタク)、女(銀魂オタク)…みたいな場合、話が盛り上がらないことがあるということ。話を合わそうともしない人が一定数いるということです。

 

逆にドンピシャで趣味が合う人に出会えれば、それは素晴らしいことですが、「ドンピシャの人=アナタにとって異性として魅力的」な確率はかなり低いと言わざるを得ません。

 

そう考えると、どの道、オタクは街コン・婚活パーティーには不向きであるとなります。

 

コンパ・合コン

お勧め度 オタク婚活おすすめ度2

 

コンパ・合コンのイメージ画像

 

コンパ・合コンは、対面での婚活ですから、街コン・婚活パーティーと同様に、見た目・会話での勝負において不利なオタクには不向きと言えます。

 

特に、オタクではない、そこそこイケてる人からの人数合わせ・引き立て役として誘われたコンパ・合コンへの参加は危険です。

 

自信喪失し、今後の婚活に大きな悪影響が及ぶこともあります。

 

しかし、同じようなオタク仲間が主催してくれる、合コン・コンパの場合は、良い出会いとなるケースもあります。

 

  • 主催者の男女は、お互いが知り合いなわけですから…女性陣がオタクな男性が連れてくる友達は、似たような属性なのだろうと、推測してくれる。
  • 友達もオタクであれば、戦いは横一列であり、圧倒的に自分だけがモテなくてへこむという事態に陥りにくい。

 

など。コンパ・合コンは、若者がするものという印象が日本全体にはびこっていますので、30代、40代、50代と年齢が上がるにつれて、参加しにくくなるという特徴もあります。

 

この特徴は、他の婚活方法にも少なからず共通する傾向ですが、特に、コンパ・合コンに顕著にみられます。

 

友人に紹介してもらう

お勧め度 オタク婚活おすすめ度3

 

友達の紹介のイメージ画像

 

友人は、相手のことも、アナタのことも知っている立場ですから、相手にもアナタにも良い(少なくとも悪くはない)と思って紹介をしてくれます。

 

その点から考えると、今のアナタでもうまくいく可能性があると思っているからこそ紹介してくれるということ。

 

しかし、紹介してもらうからには、友人にも相手にも失礼のないように対応しなければならないという煩わしさが伴います。

 

第一印象で明らかに恋愛対象ではない、恋愛対象にはならないとビビビと感じたとしても、それなりの対応をしなければならないということ。

 

ちなみに、友人に紹介してもらいたくても、中々紹介してもらえないという場合…

 

  1. 友人に紹介できるような女性がいない。
  2. アナタが紹介できるような男性ではない。

 

のいずれか。オタクの場合、2.であることが多い傾向にあります。

 

ナンパ

お勧め度 オタク婚活おすすめ度1

 

ナンパのイメージ画像

 

ナンパは普通に考えて、オタクがする婚活としてはハードルが高すぎます。

 

ナンパ自体、オタクではないモテモテ男性であってもそれなりにハードルは高いものです。

 

また、、そもそもナンパというシチュエーションを男女とも軽いものと定義する傾向があるため、真面目な恋愛に発展しにくいというデメリットがナンパにはあります。

 

要は、どんな人にとっても、ナンパはお勧めの婚活方法とはなり得ないということです。

 

出会い系居酒屋・相席居酒屋

お勧め度 オタク婚活おすすめ度1

 

出会い系居酒屋・相席居酒屋のイメージ画像

 

出会い系居酒屋・相席居酒屋での出会いは、ナンパに近い出会い方と言えます。

 

真面目な婚活目的で出会い系居酒屋・相席居酒屋は皆無と言って良いです。

 

ライブ・フェス・コミケなどオタクイベントに参加する

お勧め度 オタク婚活おすすめ度4

 

ライブ・フェス・コミケなどオタクイベントのイメージ画像

 

オタクの方にとって、これぞ、キングオブ出会い…と言っても良いでしょう。

 

というよりも、これは婚活を意識していなくとも、普通に参加してるよ…という人が多いかもしれません。

 

それでも、中々出会いに恵まれない…と感じているのであれば…

 

  • ファッション・髪型等々に手を加え、変身してみる
  • 同じ趣味の仲間なのだからと少しの勇気を振り絞り、異性に話しかけてみる

 

などを実践してみると良いです。

 

2.は、若干の勇気を必要としますが、ナンパではなく、「ただ、同じ趣味の人に話しかけただけ」という気持ちで取り組めば、自然に話しかけることが出来ますし、相手も応じてくれる率が高いです。

 

ナンパではないのだけど、結果的に、素晴らしい「ナンパ」となる場合があります。

 

それでもナンパではないので、出会い自体が軽くなるリスクは低く、恋愛へとつなげることも難しくありません。

 

習い事・スポーツクラブ・社会人サークルなど

お勧め度 オタク婚活おすすめ度4

 

スポーツクラブのイメージ画像

 

習い事を通じて、人間性をわかり合い、結果、恋愛に発展するという出会いのパターンは十分にあり得ます。

 

最初の段階で、恋愛対象かどうかを判別する(される)必要がない出会い方なので、時間をかけて、自分という人間をわかってもらうのに適しています。

 

ただし、一般的な婚活サービスのように、「駄目なら次へ行く」…が難しいですし、習い事に恋愛対象者がいるとも限りません。

 

SNS・ネットゲーム・オンラインゲーム・2ちゃんねる

お勧め度 オタク婚活おすすめ度4

 

SNS・ネットゲーム・オンラインゲーム・2ちゃんねるのイメージ画像

 

SNS・ネットゲーム・オンラインゲーム・2ちゃんねるなどで知り合うなどシチュエーションとしてはありますが、大事な場、アナタの居場所なわけですから、積極的な婚活・出会いの場としては積極的に期待すべきではないのかもしれません。

 

露骨に恋人探しするわけにはいきませんしね・・・。趣味のSNSも同様ですね…。自然に恋愛へと発展するならば、批難される覚えはありませんが…。

 

しかしながら、SNS・ネットゲーム・オンラインゲーム・2ちゃんねるで、アナタの魅力を存分に出すことが出来ているのだとしたら…その界隈ではアナタはモテている人と言えるでしょう。

 

オフ会等から顔見知りになり、恋愛に発展…という流れもあり得ないことではありません。

 

同窓会に参加する

お勧め度 オタク婚活おすすめ度3.5

 

同窓会のイメージ画像

 

同窓会がきっかけで付き合いだすということはよく聞く話…。

 

この夢のような話は、学生時代にモテてた人だけの話だと思うかもしれませんが、そうは限りません。

 

社会人となり、女性陣が望む「彼氏の条件」は学生時代のそれとは変わっています。

 

一般的に、ルックス・運動神経などの比重が下がり、学歴・職業・年収などの重要度が上がります。

 

女性陣に素敵だと思われるようなスペック(学歴・職業・年収)をアナタが持っているならば、学生時代にモテてた男性よりも同窓会の場で優位に立てることも…。

 

ただし、露骨に自慢して嫌われることのないよう注意する必要があります。

 

結婚相談所

お勧め度 オタク婚活おすすめ度4.5

 

結婚相談所のイメージ画像

 

オタクが、オタクであることを気にせずに伸び伸びと出来る婚活方法の一つ。

 

スペック(学歴・職業・年収)に自信のある方は、それを活かして、多くのイケメンをぶっちぎって素敵な異性をモノにすることが可能です。

 

それなりのお金がかかるのがデメリットではありますが、逆に言えば、

 

  • それなりのお金を出せることをアピールできる場とも言えます
  • 出会いに本気ではない不真面目な女性が存在してる率が劇的に低い

 

などのメリットの裏返しともいえます。

 

しかしながら、結婚相談所には、無視できないデメリットがあります。それは、(小さな結婚相談所の場合)対象となる会員が限定的であるという点です。

 

(例)小さな結婚相談所に登録したとして、紹介されるのは、その小さな結婚相談所の会員に限られてしまう。

 

しかし、知名度があり、全国に会員がいるマッチングエージェントがつきのゼクシィ縁結びエージェントならば、出会いの幅が小さいということはありません。

 

結婚相談所で婚活をしようと考えているなら、まずは、ゼクシィ縁結びエージェントから始めてみるのがお勧めです。

 

ゼクシィ縁結びエージェント

 

マッチングアプリ

お勧め度 オタク婚活おすすめ度5

 

マッチングアプリのイメージ画像

 

結婚相談所の場合、良くも悪くも結婚までの距離が近いという特徴があります。

 

結婚云々はピンと来ていない…「とにかく、今は恋人が欲しいだけなんだ!」というような人の場合は、マッチングアプリの方がお勧めです。

 

そして、マッチングアプリも、結婚相談所と同様に、スペック(学歴・職業・年収)を自然にアピールして婚活を有利に進めることが出来ますので、スペックにそこそこの自信があるオタクな方にはおすすめの婚活方法です。

 

マッチングアプリはオタクでも有利に恋活・婚活出来る出会いの場!

メリット

  • 普段忙しい人でも空いた時間に活動できる。
  • 見た目・第一印象に邪魔されることなく、プロフィール(学歴・職業・年収・趣味等々)でアピールできる。
  • イベントのように、複数の男性と比較され、見た目で優劣を付けられ、傷つくことがない。
  • 街コンで勝てないイケメン・モテモテ男にも勝てる場合が多々ある。

デメリット

  • 使い続けると、目が肥えてきて、理想が高くなってしまう人も…。
  • 自分がモテるのだと調子に乗ってしまい、旧友が離れていってしまう人も…。

※デメリットには十分に気を付けてください。


人気の婚活・恋活アプリx4(全て登録・プロフィール検索無料)

”無料”で価値観診断が出来る!

会員登録・プロフィール閲覧が”無料”で出来る!

 

オタクの婚活についてまとめ

婚活の方法・手段は、たくさんありますが、オタクに有利なものとそうではないものがあることを理解していただけましたでしょうか?

 

自分が有利な場を主戦場に婚活をすることが、オタクが婚活を成功させるのに最も重要な要素です。

 

高年収なんだけど、それを街コンで上手にアピールできず、連戦連敗で自信を無くしてしまって俺なんてどうせ無理…と婚活を諦めかけていたのに

高年収であることを自然に嫌味なくアピールできるマッチングアプリに婚活の場を移したら、やたらモテるようになった…。

 

などよくある話です。

 

オタクに有利な出会いの場、マッチングアプリ

”無料”で価値観診断が出来る!

会員登録・プロフィール閲覧が”無料”で出来る!

ゼクシィ縁結び