1年の中で彼氏がほしいと思うタイミング2回!

彼氏がほしいと思うのは、年に数回あるイベントの前です。特にクリスマス前は街中がハッピーな雰囲気に包まれ、みんな楽しそうにしていて素敵なクリスマスを過ごすんだろうなあと思うと、ふと彼氏がほしいという思いがこみ上げてきます。12月に入ると勤務先では女子社員の間でクリスマスの予定についての話題が出始めます。あーまたこの季節がやってきたか・・私はこの話題につかず離れず、まあ予定はできそうなんだけど遅番になってもいいよーとシフトで困っている子を助ける風な感じでこの日をやり過ごしています。本当はクリスマスの予定を聞かれたら、サラッと彼氏と○○に行く予定!と言ってみたいものです。私もキラキラしたイルミネーションの街でデートがしたい!と切に思います。独り身女性を切なくさせるクリスマス(笑)

 

あと、クリスマスと同様に人恋しくなるのがゴールデンウィークです。イベントではないですが、長い連休をどう過ごすかと考えたときに彼氏がいたらなあと思ってしまいます。お盆・正月は家族で過ごす人も多く、実家にいたからといって特に寂しいとも思わないのですが、ゴールデンウイークは別です。気候はいいし、例年天気に恵まれていて絶好の行楽シーズンです。そんなときに何も予定がない、友達は彼氏と・・なんてことになれば、切なさは募る一方です。実家に帰ってもいいけど、帰ったところで何も予定ないの?とつっこまれるのはわかっているので帰りたくない、かといって何もしないのも悲しすぎる・・ということで予定がなさそうな友人を見つけて近場に出かけるというのが例年のゴールデンウイークの過ごし方です。その友人と彼氏がいたら・・という話題で盛り上がる、それも悪くはないのですがやっぱりせっかくの連休、彼氏と泊まりで出かけたいと思うのです。以上2つが私が彼氏がほしいと思うときです。やっぱり他の人が彼氏と過ごし楽しむであろうときに自分も彼氏がほしくなり、2人の時間を妄想してしまうようです(笑)