私が彼氏が欲しいとすごく思う瞬間について

彼氏が欲しいと思う時は、やはり周りの友達に彼氏が出来たときやクリスマスなどのイベントがあったときです。特に周りの友達に彼氏が出来たときは、基本、友達は彼氏中心になるので遊ぶ頻度が少なくなります。ですので、そういう時は私も彼氏欲しいなと思います。やはり、一人では寂しいので一人がつらいと思ったときは欲しいと思います。そして、クリスマスシーズンはカップルで街中がいっぱいになるのでカップルでいっぱいになっているのを見ると私も欲しいなと思います。

 

彼氏がいないと友達と寂しく過ごすのですが、友達ももちろん良いのですが、クリスマスはやはり、彼氏と過ごしてプレゼント交換がしたいなと思います。そして、私が一番彼氏がいて羨ましいと感じた時は高校生のとき、友達と学校の修学旅行に行って彼氏にプレゼントを買ってきていたときです。何故か、彼氏にお土産を買うのが憧れでした。彼氏がいる友達はお土産を買うときに彼氏用にお土産を選んでいて羨ましいと思いました。また、友達が彼氏と旅行などにいってラブラブな写真を撮ってきたのを見せられるといいなと思います。彼氏とデートするというのはみんなの憧れですし、やはり、定番の遊園地、水族館などに行ったときの写真が特にいいなと思います。

 

一人がいいなと思う時もたくさんありますが、はやり寂しくなる時は彼氏が欲しくなります。やはり大きいのは周りの友達みんなに彼氏が出来たときです。みんないるのに、私だけいないと孤独を感じます。基本的に一人が寂しいと感じたときにすごく欲しくなるのでそんなときはコンパをたくさんしたり友達に紹介してもらったりしていました。基本はラブラブなカップルを見ると羨ましくなるので、恋人がいないときはデートスポットは行かないようにしていました。羨ましくなって悔しくなってしまうからです。一人で平気と思う時と彼氏が欲しいと思う時があるので、彼氏が欲しいなと思ったら積極的に行動を起こすように心がけていました。