同級生が結婚すると彼氏が凄く欲しくなる

普段は彼氏がいなくても同級生の仲の良い友達と遊んでいるので寂しいと思う事も少ないです。社会人になってからも休みが合えば遊ぶ友達だったので、いつまでもこの関係が続けば楽しいのになぁと思っていました。特に無理をして彼氏を作ろうともしませんでしたが、友達の一人が緊急報告をして来ました。何かと思えば中学の同級生の男の子と結婚することになったそうです。

 

いきなり結婚?と思いましたが、中学時代からお互いを好きだったのは知っていましたが、恋愛までは発展しないままでした。社会人になって街で偶然出会ったという二人は意気投合して飲みに行ったそうです。そこから話が急展開をして結婚するというから驚きました。おめでとうという気持ちと、これまで仲良く遊んでいた仲間が結婚するので寂しい気持ちになります。そんな時に自分のことを考えてみると、もしかしたら結婚できずに居残りになってしまうかもしれない。そして週末の休みの日には友達の彼女は結婚相手の男性とデートをしているので、何もすることがなくなりました。一人でショッピングに出かけてカフェでお茶をしますが、そんな時に周りはカップルだらけなんですよね。今までは楽しくて気が付かなかったのかもしれません。

 

なんだか急に私も彼氏が欲しくなってしまいました。彼氏がいないことで自分だけ友達から置いて行かれた感じになるんですよね。こんな時にポッカリ空いた心の穴を埋めてくれるのは、女友達ではなく彼氏という存在なのでしょう。ショッピングをしたりカフェで話をしたり、映画を見たり腕を組んで歩くなんて妄想をすると彼氏は必要だわと強く思ってしまいます。これまでも彼氏が欲しいと言う想いはあったとおもいますが、女友達のみんなが彼氏がいなくて一緒に居ると気を使う事もなく楽しいので忘れていたのでしょう。

 

一人の結婚をきっかけに急に女である自分を思い出して、異性への気持ちが表に出て来たのだと思います。これは早く彼氏を作らないと心の穴がふさがりません。結婚する友達の旦那から紹介してもらうしかありませんね。