結婚は試練の連続だけど・・・

既婚者による結婚生活体験談7

結婚して7年あっという間の時間の経過の速さに今はびっくりしています。主人と出会ったのは友達の紹介でした。まさか結婚するとはおもいませんでしたが意気投合し付き合って1年でゴールイン。

 

正直ドラマのように愛しているとかそうゆうラブラブな感じでもなかったですが一緒にいてて楽、他人なのに不思議でした。しかし家族になってみるとやはり色々でてきます。付き合っていた時にはわからなかった癖や生活習慣。

 

お互いに戸惑ったり不思議に思ったりすることもありましたが結婚式の披露宴でどなたかがスピーチで言われていましたが結婚とは試練、時には相手に対して目をつぶることも必要です。そうすると意外とうまくいくと。

 

正直者の私はよく主人に言いたいことをいってしまっていました。今から思えばかなり主人を傷つけていたのではないかと思います。主人は言いたいことを抑えるタイプ。私とは真逆。

 

 

私は言ってすっきりするタイプ。しかし子供ができてからは私も性格がかわったというか、あまり思ったことを口にださないようにすることにしました。なぜなら仕事で疲れて帰ってきている主人に余計な心労負担をかけたくないのとなによりいつどこで子供が私たちの言動を聞いているかわからないからです。

 

いらぬことを言って私はすっきりしても子供や主人に嫌な思いをさせるのは不本意ではありません。

 

そうこうしているうちに自然と小さいことは気にしなくなりました。少し自分のことを我慢すれば家庭が円満になる場合があります。

 

もちろんどうしても我慢できないこともそのうちでてくるとおもいます。そのころには子供も成人して主人と2人きりになるはずなので思いっきり語り合いたいです。

 

今は幸せな家庭を楽しみたいです。