結婚にしか幸せの場所はない

既婚者による結婚生活体験談28

結婚して10年になりますが、結婚してからの10年と結婚するまでの10年では、時間の使い方も違うし、考え方も全く違うものになっています。

 

もちろん結婚してからの10年の方が、より良い時間の使い方をしていると言えますね。

 

結婚する時は結婚式があり、式をするにも家に住むにもお金が必要になり、家を探す不動産屋を回る、仕事が変わるなど、考えられないような出来事が盛りだくさんです。

 

お金が必要になることが多くて、結婚しているから仕事にも頑張ることが出来るのかなと思うようになりました。

 

一人で生活している分には、自分が生活出来ればなにも問題がないのですが、子供が出来るとそんなことを言ってはいられません。

 

残業でお金を稼ぐことが出来るのであれば、無理をしても残業をして稼いで行きますし、一人ならそんな苦労もしないで飲みに行っていると思います。

 

 

大したお小遣いを貰っているわけではありませんが、お金で買えない大切な時間を過ごしていると思います。

 

家に帰ると子供がいて、妻がいて、何気ない話で盛り上がって本当に最高の家庭を持ったなと思います。

 

どれだけお金を稼いでいても、幸せを感じないのであれば、意味がないと思うのです。

 

家に帰ると、と温かいご飯を用意してくれていて、いつもと変わらない笑顔で話しをしたりする「場所がある」ということが、心が一番落ち着く場所なのです。

 

結婚して浮気をする人などは、絶対に家庭が上手く回らないようになっています。

 

それは、浮気がバレているとかいないとかの問題ではなく、気持ちのズレが表面に出てくるからなのです。

 

お互いがお互いを尊重し合える生活をすれば、おのずと幸せを引き寄せることが出来るでしょう。

 

結婚には、幸せという言葉が一番似合う場所なのだと思いますね。