二度目の結婚で幸せに

既婚者による結婚生活体験談33

わたしは25歳の時一度結婚しましたが、約2年で離婚してしまいました。

 

その後10年間一人暮らしを経験し、37歳で2度目の結婚をしました。子供はいませんが、やはり結婚は素晴らしいものであると思っています。

 

最初の結婚の時はわたし自身まだ若く、それほど強い結婚願望はなかったのですが、相手の希望によりすぐに結婚することになりました。まだ結婚というものへの覚悟がなく、自分自身が子供だったのだと思います。

 

離婚後の、初めての一人暮らしはとても自由でした。

 

転職に成功して収入も安定し、運動や習い事など自分磨きをがんばり、時には一人旅に出かけることもありました。そんな充実した一人暮らしでしたが、たまにふと訪れる孤独と不安。徐々に「結婚したい」「家族がほしい」という思いが強くなっていきました。

 

 

一度結婚に失敗していることから、再び結婚するのは不安でしたが、今、これ以上ないほど幸せな結婚生活を送っています。

 

やはり自分の居場所ができた、という思いが大きく、たとえ子供がいなくても「家族」であるという実感があります。仕事で疲れて帰ってきた時に、お風呂を入れてくれたり、食事を用意してくれたり、ささいなことがとても幸せに感じます。

 

仕事で落ち込むことがあった時も、帰宅して夫と何気ない会話をしているうちに、もやもやした気持ちが消えていることもあります。以前だったら、ずっと仕事のことが頭から離れず、一人でウジウジ悩んでいたと思います。

 

誰かと一緒に暮らす、ということはこういうことなんだなあ、と日々実感しています。

 

一人暮らしには自由で気楽であり、結婚生活は時にはわずらわしいこともあるでしょう。

 

でも自由な反面、一人暮らしの孤独も苦しみも存分に味わってきた自分にとっては、結婚生活は幸せなものでしかありません

 

わたしにとって結婚は、この上なく幸せで素晴らしいものです。