同じシングルの悩みを持つ職場の男性と意気投合して交際開始

若くして結婚をして子供を生んだので、シングルマザーとしてやっていくのは大変だろうなと以前はそうイメージすることしかできませんでしたが、一年前に夫と離婚することになりました。

 

他人事ではなく、私がシングルマザーになって子供を保育園に預けながら働いているのですが、やっぱり一人だとさみしいことうまくいかないことが多くて、婚活したいなと考えるようになりました。

 

これまでは子供が成人担ったらまた結婚してもいいかもと前の夫にはこりごりしていたのもあったしそう考えていましたが、子供一人に対して母親一人だと大変なことばっかりだし、世間的も気になるというのが正直な感想です。

 

特に子供もまわりの家庭をみて、うちに父親がいないのがさみしいようで、時々それを原因にだだをこねることもでてきました。

 

そんなこともあり、シングルマザー婚活を始めましたが子持ちということを理解してくれる男性でないといけないのはやっぱりハードルがあるかなと考えていました。

 

けれどめげずに、いい人がいたら紹介してほしいと知人に話して、きっかけがあればいいなと婚活を頑張っていました。

 

けれど条件つきとなるとなかなかハードルあるでしょうし、そのことを職場で私と同じようにシングルとして子育てをしながら働いている男性に一度聞いてもらうことにしました。

 

話しやすい人でそれから度々その方に悩みを相談することもありました。

 

婚活していることを明かすと自分と同じだといってくれて、そのとき初めてこの人も婚活をしているのだと気づいたんです。

 

もしかしたらこの人とならうまくいくんじゃないかと思いました。

 

子供も同じ男の子で同じくらいの年頃ですし、一人っ子の息子の兄弟のようになってくれるのかもしれないと期待できました。

 

それからしばらくしてその方から結婚を意識した交際の申し込みもあり、もちろん快諾をしました。

 

なぜなら同じシングルの悩みを持っているのであれば共感できるところや、夜遅くまでデートや食事ができないことは理解してくれていてとても心強く感じました。

 

シングルマザーの再婚!すべきでない?恋愛・婚活・結婚の心配事とメリットデメリット