学生を終えて婚活をスタートさせた。

高校時代から七年間ほど付き合った彼女に振られてしまいました。正直、自分は結婚を意識していただけにショックでした。彼女もまた、結婚を意識していたみたいで、自分はお世辞にも稼ぎが言い訳でも無く、甲斐性なしです。また、容姿が特別優れている訳でも無いので魅力が無かったのだと言われました。自分が七年間もキープされていただけの存在だと分かったのは悔しい気持ちで一杯ですが、振られてしまったもんは仕方が無いと婚活を友人のすすめで行いました。

 

学生の頃とは違って出会いの無い中、少ない休日を利用しての婚活は結構大変でした。お見合いや、婚活パーティーなどを利用して見たのですが、少なく無いお金が掛かる上に中々上手くも行きません。時間とお金をイタズラに浪費しているような気がしてしまいます。けれども、ナンパや合コンをするタイプでも無く、友人の紹介も期待できないので利用しない訳にもいきません。

 

そうして、半ばやけに婚活を続けました。

 

お見合いの話なんて早々決まる訳でも無く、自分は主にサイトを利用しての婚活でした。自分はネットに余り精通していないので、ネットを通しての出会いに少し抵抗があるのですが、実際に開いてと会ってみると案外普通で安心しました。しかしながら、相性や条件等の理由からお付き合いするまでに至るのは僅かでした。大体二十人ほどと面会をして、実際に付き合ったのは二人です。うち一人は一ヶ月も経たずに音信不通になって閉まったのできちんとお付き合いできたのは一人です。

 

その方とは半年以上の交際をしました。その際に結婚の話が出て、お互いの状況、今後の事を考えて結局は別れました。

 

今でも月に1回程度面会をしたり、デートをしていますが中々上手く行かないのが現状です。

 

二十代と言うこともあり、焦る必要は無いのかも知れないですが、なるべく早く子供が欲しい自分としては運命の女性といち早く出会えるようにと願っています。

 

その為には婚活と仕事を頑張ろうと決意しました。

 

20代婚活成功のカギ!お金がなくても若さが武器!