婚活をしている50代の私を気に行ってくれる人が居るとは思いもしませんでした。

婚活をする事自体、自分の中でも恥ずかしいと思っている気持ちがありました。50代になって結婚に未練があるのかと周りから思われるのが恥ずかしいからです。でも人目を気にするよりも将来の自分の生活の形を考える方を選びました。万が一病気になったりすると孤独死などの可能性もあるので、それは避けたいですよね。やはり人間何歳になっても一人では生きていけないので50代の今のうちから将来共に暮らせるパートナーは欲しいと思います。

 

とはいっても現実的に身近に出会える人も居なければ相談できる人もいません。そんな時に知ったのが婚活という出会いの場が提供されていると言う事です。話は聞いたことがありますが、私には縁の遠い話だと思っていましたが、ここにきて婚活をする事になろうとは思いもしませんでした。今は婚活ブームらしく、結婚するためという重い考えではなく色んな男性と出会える場として利用する人も多いそうです。

 

定期的にイベントが開催されているので一度参加してみては?と係の人から言われ、まずは参加しないと良さも悪さも分からないので同年代の男女が集まる婚活イベントへ参加して来ました。お酒は無しでお茶を飲みながらの対話形式で進んでいきます。参加している男性と数分ずつ全員と話せるシステムは凄いですね。人数も多かったので印象に残らない方も居ましたが、同じ50代でも婚活している人が多い事に驚きます。

 

知り合った女性に聞いたら毎回参加しているそうで、婚活のベテランさんでした。今回は婚活体験ということで本気でパートナーを探していませんでしたが、素敵な男性数名と知り合いになれて良かったと思います。将来のパートナーになる人とは、性格の相性はもちろん重要ですので、もっと色んな男性と話せる機会が欲しいと思いました。50代になってから男性とこれだけ出会い、お互いパートナーを探しているという分かりやすい環境で婚活が出来るって凄いですよね。婚活は楽しいイベントですし、慌てずにパートナーを探して行こうと思いました。

 

50代婚活成功の方法・コツ。50代ならではの魅力を認識せよ。