とても平凡ですが、彼との出会いは友人の紹介でした

きっとよくある話だと思います。私と彼との出会いは紹介だったのです。親友の彼氏の友人が彼なのです。私は友人に紹介してと頼んだ事はありませんでした。でも私に合わせたい人がいると言われて、彼を紹介されたのです。

 

最初会ったときは驚きました。とてもかっこいいからです。正直言って親友の彼氏よりもずっとカッコよかったのです。どうして彼女がいないのか、気になるほどでした。きっと変人なのだろうとも思っていたのです。でも見た目のわりには、とても内向的で消極的な人でした。だから今まで付き合った経験もないというのです。その事を聞いて、私はもっと驚きました。でも見た目は私のタイプそのものなのです。性格は大人しすぎますが、それは落ち着いているからでしょう。

 

四人でファミレスで話し合っているうちに、彼に興味を持ったのです。車が好きなところt、休日の暇なときは一人で映画を観るところが私とそっくりなのです。こんなにも共通の趣味を持っている人に出会ったのは初めてだったのです。

 

その三日後には二人っきりで会いました。四人ではなくて、二人っきりで会ったらどんな感じだろうと思ったからです。四人で会った時よりも、もっと話が弾んだのです。もっと興味も持ったので、私から付き合ってほしいと言いました。彼は頷いてくれたのです。

 

よくある友人の紹介で出会った私達ですが、あの後親友達は別れました。でも私達は来春に結婚します。お互いの両親にも紹介済みなのです。今結婚式場を選んでいる最中なのです。親友には悪いですが私達は今本当に幸せです。そして紹介してくれた親友にはとても感謝しています。

 

もしも親友が彼の友人と付き合っていなかったら、私達は出会っていなかったでしょう。そして結婚だってしていなかったはずなのです。今頃どうしているのでしょうか。

 

でも紹介で運命の出会いをして、結婚までするのです。縁というものは、本当に不思議で近いところにあるものだという事がわかりました。