秘密にするのが辛かった職場恋愛

私が入社して直ぐの頃、同じようにまだ仕事に慣れていない男性とお話する機会がありました。その時は楽しく過ごし、直ぐにその事を忘れていたのですが、偶々外出先で彼とばったり遭遇。

 

始めは他人行儀な感じの挨拶だけ交わすつもりだったのですが、思い切って一度お話した事があると伝えると、向こうも覚えていてくれて、すっかり意気投合。その後職場で時々話をする様になりました。

 

彼はとても優しい人で、でもそれを押し付けるような感じがない人でした。私が困っているとそっと助けてくれたり、どんな人にでも優しく、礼儀正しく、公平でした。

 

とても素敵な方だな・・。と思ってはいましたが、私は、職場で恋愛感情を持つ事は、避けたほうが良いかな・・とも思っていたので、恋愛対象としてではなく、1人の人間として尊敬していました。

 

そんな彼ですから比較的女性に好かれやすく、相談事を持ち掛けられたり、甘えられたりという事も多かったのですが、女性の面倒なトラブルに巻き込まれやすく、いつも疲弊している様で、時々ぐったりしている様にも見えました。

 

私は、そんな彼と冗談を言い合ったり、彼の話を聞いてあげたりと、ちょっとだけ、何気ない小さな時間を楽しんでいました。

 

しかし、やはり女性の職場での男女関係は怖い物です。私は段々彼の周りの女性の目が怖いと感じるようになり、そのうち彼を避けるようになりました。

 

女性の社会では、好きだけではどうにもならない事があると知っていたからです。ましてこれからずっと働く職場。居心地の悪い環境にはしたくありませんでした。

 

そんな私の態度に気がついた彼は、とても落ち込んだ様子に思えましたが、きっと自分の気のせいだろう。好きだから自分の都合の良いように解釈してしまうのだろう、と考え、なるべく彼を気にしないように我慢していました。

 

ところがある日、彼が自暴自棄になってお酒を飲みすぎ、荒れている様子だったと人づてに聞きました。

 

もしかして気にしていたのかな・・と心配になり、このまま自分の気持ちを伝えないで、彼に嫌な想いをさせたくない!っと思い切って告白。

 

避けていた理由もきちんと話しました。始めは冗談で誤魔化していた彼でしたが、後からメールで、嫌われたと思ってショックで自棄になっていた。好きになってくれていて嬉しい。と伝えられました。

 

次の日はお互いなんだか照れくさくて、顔もまともに見られなかったと思います。

 

職場恋愛だったので、お付き合いしている事を隠さなければなりませんでしたが、後で話が出来ると思うと、ぐっと我慢していました。

 

しかし、彼とのお付き合いは結局長くは続きませんでした。

 

彼は女性に好かれ、いろんな女性が彼の周りで牽制しあっていました。私はその事にすっかり疲れ果ててしまい、彼を愛する気持ちがなくなってしまったのです。

 

彼は私に捨てられたと笑っていっていました。いまでもあの寂しそうな笑顔が忘れられません。