私はやっぱり外でのデートよりもお家デートのほうが好きです

私は不思議と、彼氏とデートというのはあまりしてきませんでした。お互いインドアというのが大きいかもしれませんが、おそらく今までで1番多いデートはお家デートだと思います。

 

そんなの退屈だと思う人もいるかもしれませんが、私は大好きです。何もせずにゴロゴロするのも良いですし、必死にゲームをするのも良いですね。

 

ただ飲み食いしながら話すだけというのも好きな時間です。あと、2人でクイズ番組を見ながら必死に答える時間も好きでした。映画を見たりもしましたね。

 

その間は、話すこともなく静かに見ていました。アウトドア派な人からしたら、よくそんなにじっとしていられるなと思うかもしれません。

 

ですが、これが性に合っていたのです。もちろん、たまには外でデートすることもありました。ただ、面白いことが1つあります。

 

それは、結局2人とも途中でバテてしまって、予定を早めて帰ることが多かったことです。外を歩き続けることに慣れていないといいますか、とにかく2人とも人ごみが苦手なのです。

 

そのまま彼の家に行ってお昼寝なんてこともよくありました。ですが、私は疲れていてもその時間がとても大好きでした。何故かというと、彼の寝顔が見れるからです。

 

ただ、規則正しい息をたてているから寝ているだろうと思って、寝顔を見ようと近寄ったら実はそれはわざとで、不意打ちでキスされたことがありました。

 

あれは本当にドキドキしました。まるで少女漫画のようなシチュエーションでした。個人的には、あれ以上のシチュエーションは今まで経験して無いですね。

 

むしろ、もう1回味わいたいくらいです。そんなハプニングもあるから、お家デートだって捨てがたいのです。ですので、デートと言えば外と思っている人も、お家デートをやってみてほしいものです。

 

きっと、今までになかったようなことが起こるかもしれません。もちろん滅多に起きないかもしれませんが、同じ部屋に恋人と一緒にいるというドキドキ感は味わえると思います。