20代の私が結婚紹介所を利用した体験

私は20代後半の女性です。普段は銀行で受付業務を担当しています。毎日忙しく働いていますが、とても充実した日々を過ごしていました。

 

でも、充実しているのは仕事の方面だけでした。私には長い間恋人がおらず、ずっと独りでした。その間に友人は次々に結婚していき、子供もいる人もいます。

 

このままでは私は一生独身のままで人生を終えるような気がしました。友人にお祝儀を渡すたびに焦りが出てきました。そして、結婚したいと一念発起した私は、結婚紹介所に登録することにしたのです。

 

私が登録した結婚紹介所は、大手企業の系列で、結婚紹介所としては名前の通ったところです。ここならば会員数も多いですし、きっと素敵な結婚相手が見つかると思いました。

 

入会料や月会費は高いものの、それだけ結婚を真剣に考えている男性が揃っていると思うことにしました。実際にネット婚活にも手を出してみましたが、真剣に結婚を考えている男性は少ないと感じました。

 

結婚紹介所には、担当のアドバイザーがついてくれます。婚活中に不安なことや疑問に思ったことを気軽に相談することが出来ます。私も何度もアドバイザーさんにお世話になりました。辛いことも多かったですが、婚活をしていく上でアドバイザーさんにサポートしてもらえたことは心強く思いました。

 

婚活パーティーも積極的に主催しています。同じ結婚紹介所に登録している人達が集まっているので、身分の保証や年収、勤め先などはしっかりしています。結婚詐欺に引っかかる可能性も低くなりますので、とても良い婚活パーティーだと思いました。

 

私はこの結婚紹介所で知り合った男性とお付き合いをすることになりました。これまで色々な男性と出会いましたが、彼は私が自然体でいられる素敵な男性でした。これから先もずっと彼と一緒に過ごしたいという気持ちがあり、結婚紹介所に登録して良かったと思います。今は将来のことを彼と話し合いながら、結婚へ向けての準備をしています。