条件が悪くてもピッタリの相手が見つかる、結婚紹介所はメリットが多い

私はバツイチでしかもアラフォーだった為に、婚活をしたくても中々スムーズにできませんでした。婚活パーティーやイベントの数も少なく、一般的なマッチング型の婚活サイトでは登録している男性会員で40代以上の人が圧倒的に少なかったのです。

 

そんな時に某大手結婚紹介所に資料請求をしてみたところ、現在私の条件にピッタリの男性が5人もいるとのことでした。皆40代~50代で、肩書があり年収も700万円~1200万円という人もいました。

 

そこで早速面談を受けて登録してみたのです。結婚紹介所は登録する際に費用がかかりますが、私は婚活期間を半年間と決めていたので、半年コースを選びました。

 

結婚紹介所には一人の会員にアドバイザーがつき、何度も連絡をしながら相手を紹介してくれます。家族に決してバレない様に、書類を郵送してくる際も社名などは記載されておらず、真っ白な封筒に担当者の名前が入っています。

 

電話をする際にも社名は名乗らず、指定した時間きっちりにかけてきてくれるという徹底ぶりで、だからこそ安心して利用することができたのです。

 

最初にお相手を紹介して貰った時にはお見合いの場所のセッティングもして貰えました。残念ながらその男性と話していて、すぐにでも仕事を辞めて欲しいという意向だったので少し合わないと感じましたが、お断りするのが申し訳なくて悩みました。

 

しかしアドバイザーはそんな私を励ましてくれて「無理に話を進めてしまうと後になったらもっと大変なことになります、これはあくまでご縁ですから気にしないで下さい」と言ってくれました。

 

私は半年間で4人の男性を紹介して貰い、そのうち2人とお見合いをしましたが、条件的に合わずにどちらも成婚できませんでした。

 

その間に自分の趣味の仲間で良い男性と知り合うことができたので、延長はしませんでした。その出会いがなければ更に半年間延長していたと思います。

 

もしも婚活に不利な条件がある人は、最初から結婚紹介所を利用した方が、安心で楽しく婚活ができるのでお勧めです。