昔大好きだった彼に、フェイスブックで猛アタック

人生も50年を過ぎると、健康な私も病気をしました。なめてはいけません、更年期。更年期ひどくて、人生の休憩をいただいております。

 

人間という動物は、病気をすると、病むものです。死ぬような病気でもないのに、人生を振り返り、やり残したことなど考えるものです。私も考えました。人生やり残したことってなんやろう。人生振り返って、若かりし日、一人の男性を追いかけて、一喜一憂していたあの頃は、本当に幸せだったし、楽しかったなあとしみじみ思いました。そんなある日、彼の夢を見ました。時々見る彼の夢ですが、いつもは遠くにいるのに、その日は対座して話をしている夢でした。彼が夢に出てきただけで幸せな私です。

 

最近は彼はどうしているのか、無性に気になりだしました。電話番号は知っていましたが、電話をかける勇気無く、メールアドレス知らないし、どうしようもない私でした。SNSいてないかとぐぐってみたら、フェイスブックにいることが判明しました。更に幸せな私です。そのころフェイスブックをしていなくて、必死でログインしました。ログイン成功にて、一人幸せな私です。

 

久しぶりにフェイスブックからメールをうちました。内容は、あの頃は、楽しかったし幸せだったことと、楽しい時間を持てたことにありがとうと感謝の気持ちも述べました。ついでに友達希望もしました。なんだかメール送ったことで、私の気持ちはすっきりしたかと思われましたが、友達承認してくれたら、私の彼へのスイッチがオンになりました。

 

今までろくな男性に巡り合えなかったのは、これだけ好きだった彼に振られてないからかなと考えるようになりました。今度はちゃんと振られて、新しい人生に踏み出そうと決めました。

 

最初は二週間後に再度メールしました。既読はあるけど返事はありません。そのうち一週間に一度から毎日メール送るようになるまで、さほど時間はかかりませんでした。

 

そのうちメールに返事がきました。電話もかけてきてくれるようになりました。フェイスブックにログインして二か月後、私たちは付き合う事になりました。

 

1年過ぎましたが、現在もうまくいっております。お互い再婚になりますので、今は二人の時間を大切に過ごしております。幸せです。

 

マッチングアプリで婚活!フェイスブックで出会って恋愛結婚できる!?