恋人を作る為に女性が多く集まると言われた居酒屋に通う

恋人が欲しくなって、まず始めたのは、友人や知人に「新しい恋人が欲しい」と伝えたことです。自然な出会いを待っていても良いのですが、本当に欲しいのであれば、とにかく女性と出会える場所に自分の身を置くことです。恋人になるのも縁です。縁を作るには、縁が生まれる場所にいなくて室内にずっとテレビやネットサーフィンをしていても奇跡も起きないです。

 

そんな考えから、自分の意思を周りに知らせれば、もしかしたら、周りから女性を紹介してもらったり、何かの女性が集まるようなイベントに誘ってもらえる可能性が考えられます。そうこうしてると、実際に友人や知人から合コンに誘われるようになったのです。ただし、なかなか自分の理想と思える女性と出会えなかったのです。そんな話をしてると、ある一人の友人が居酒屋に誘ってくれたのです。

 

その友人が「ここの居酒屋は雰囲気が良いから、女性客も多いんだよ。店の大将は、たまに男女のお客さんを集めてイベントとか開催してるらしいよ」と言うのです。実際にその居酒屋に入ると私が予想してる以上に女性客が多いのです。しかも、可愛い女性が多く、会話をしたいと思ったのです。私の友人は、そこの居酒屋の大将を紹介してくれたのです。

 

ここからは、私の努力です。大将に気に入ってもらえれば、男女のイベントに誘われると思い、週末には大将の居酒屋に通うようにします。週1で通って、ちょうど1ケ月目に大将から恋人の有無を聞かれたのです。これはチャンスだと考えて、自分の意思を伝えます。すると、何度かお店に通ったことで信頼を得れたのか、お客さんで男性との出会いを求めてるお客さんを数名紹介してくれると言うのです。

 

事実、私が紹介してもらえた女性達は、全員が可愛くて、どうして彼氏がいないのか不思議なぐらいです。大将を通しての出会いなので、女性も安心して参加しており、私との会話もスムーズに進みましたし、簡単に連絡先の交換も出来たのです。紹介してもらった女性と何度か連絡を取り合ってるうちに2人だけでも食事をするようになり、どんどん仲良くなっていき、その中でも私より10歳も若い20代前半の可愛い女性と付き合えるようになれたのです。