30歳も過ぎ40歳に近づくと更に焦る婚活

私は現在38歳の独身のサラリーマンです、ちなみに彼女いない歴はかれこれ10年間ほどになります。

 

そして、最近になり、いよいよやばいかな?っと思い、婚活を頑張りだしたのですが、年齢も年齢なのでなかなか上手く行っておりません。

 

年齢も40歳に近づいて来ると、やはりこちらとしても選ぶ女性の層も段々と厳しくはなって来ているのと、後は何と言っても女性に選んでもらえる自分になっておかないと行けないと言う事です。

 

私がまだ20代半ば位の時に、私の周りで第一の結婚時期があり、その当時は何もそんなに焦って結婚しなくても、今は最も遊んでおいたほうが良いのでは?と結婚に対してどちからと言うと否定的な感情を持っていました、

 

しかし、とうとう私自身も良い年になり、焦りが出てきたので最近になり遂に街で良く張り紙をしてる街コンと言う物に行って来ました。

 

私の行った街コンは事前に予約を入れて当日、入り口で参加費を支払うと言うシステムなのですが、なにせ初めの街コンだったので前情報も全く無く、どう言った服装、そしてどう言った層の人が来るのかも、もうドキドキ状態の中での初街コン。

 

そして、当日会場に付いて料金を支払うとまずわかった事は女性より、男性の方が倍ほど料金が高いと言う事、そのせいもあるのか若干女性の方が人数が、多かった気がしました。

 

そして、時間と共に司会者の進行の元、生まれて初めての街コンがスタート、それと同時に私の自身の婚活もスタートした訳です。

 

そして、私がまず最初にやった事、それは女性に積極的に話しかける事でした。

 

恐らくこれは当たり前の事だとは思いますが、部屋の周りを見渡すと、男の友達と来てるらしき人達が友達同士で部屋の隅っこの方でひっそりお酒を飲んでいる人がちらほらと、私とすれば、ここは街コン、男性も女性も婚活のための出会いの場で来ているのと筈なのにそれは勿体無い過ぎると、もしかすれば私は少しガツガツし過ぎていたのかもしれませんが、そんな事も言ってもおれず、頑張って色んな女性に話し掛ける事が出来ました。

 

その日の結果はと言うと結局2時間で10人程と話ができ、その内2人と次食事に行く事までこぎつける事が出来ました。これからも婚活頑張ります。