何度も足を運んだコンパ、それでも彼氏ができず悩んだ日々

高校を卒業後、大学へ進学すると周囲は瞬く間に彼氏を作り始めます。どこでそんな簡単に彼氏ができるの?と思うくらい次々へと彼氏ができていきました。

 

私といつも遊んでいた友達にも彼氏ができ、遊ぶ相手を失いました。みんな彼氏ができると、友達と遊ぶのは二の次。

 

なんだか寂しい気持ちでいっぱいになり、私も恋活をすることにしました。どうやって彼氏を作ればよいのか、友達に聞くと「コンパに行くのよ!」と尻を叩かれました。

 

人見知りの私にとって、コンパは正直苦手です。さっそく参加したコンパも、会話が弾むことなく終了。

 

かっこいい男性がいても、自分から声をかけることもできませんでした。向こうから声をかけてくれるのを期待するのですが、それもなし。

 

コンパですぐに彼氏が見つかると思っていたのですが、何回足を運んでも結果は同じです。食事してお酒を飲み、電話番号の交換をすることもありません。

 

流石に焦りを感じ始めた私は、彼氏のいる友達に「コンパで彼氏ができないなら、どうしたらいいの?」と相談しました。すると、その友達が私に合いそうな男の子がいないか彼氏に聞いてみると言ってくれたんです。

 

そこで見つかったのが、私とは真逆の性格の社交的な男の子。流石に初対面2人で遊ぶのは緊張するので、友達カップルと4人で食事に行きました。

 

友達がいるので会話が途絶えることなく、終始楽しい時間が流れました。紹介された男性も私のことを気に入ってくれたよう。

 

おとなしい女の子が好みだとか。実際はそんなことないのに・・・と思いながらも嬉しい気分です。

 

「今度一緒にドライブしに行こう!」と積極的に誘ってくれる男性で、私のハートは奪われました。友達が協力してくれたおかげで、デートの約束をすることができ感謝でいっぱいです。

 

初めてのデートは「どこ行く?」とも言われずに、男性が考えてくれた海が見えるスポットへ連れて行ってくれました。リード感ある男性に魅力を感じ、いとも簡単に好きになってしまったんです。

 

順調にデートを重ね、紹介してくれた男性とお付き合いすることに。コンパに行かなくてもできなかった彼氏です。私のことをよく知る友達だからこそ可能な「紹介」という形が、彼氏ができる一番の近道だったのかもしれません。