婚活より、恋活→結婚の流れが気持ち的に自然かも…

結婚まで踏み込んだ気持ちがまだ無い自分にとって、恋活という新しい試みはど真ん中のストライクでした。職場の男性率がかなり高く、女性がいるにはいるのですが、どちらかと言えば明らかに好みでなかったり年齢がかなりの上だったりするので、出会い自体今の環境では全く望めません。性格は草食系なのですが恋愛はしたいのです。一人でガツガツ行く勇気が無かったので、何人か人が居れば何とかなるかなと思い某恋活サイトを使ってパーティーに参加してみました。

 

基本的な境遇は似たもの同士だったようで居心地は悪くなく、特に「結婚」という肩肘張ったような気負いが無いせいなのか女性の方もフランクに接して来てくれて非常に気楽でした。僕は婚活はしたことが無いのですが、友人から聞いた話によると女性の本気度?が半端なく、結婚を意識するせいで年収が重要視されて疲れるし、そういう状況だからあまり良い人がいないという様な話を聞いていたので、恋活はその点軽い気持ちで参加できたのでとても良い試みだと思います。

 

ちょっとお酒も交えながら話をしているので、本来の自分も出しやすく、女性の素も何となくではありますが垣間見ることができます。とにかく結婚を気にしなくて良いのでどんどん仲良くなれました。結局自分好みの人の隣に上手いこと座ることができ、今度2人だけで合う約束を取り付けることができました。5対5だったのですが、周りを見ていたら多分3組のカップルは誕生したと思います。

 

一回目のパーティでこれだけの成立率はかなり高い方なのではないでしょうか?男同士では5人とも仲良くなったので後々まで連絡を取り合いましたが、1人は次の回で、もう1人は次の次の回でお目当の女性と付き合うことが出来たようです。僕自身は今のところ上手くいっているので、もしこのまま価値観等がお互いに合っていけば結婚も考えるかもしれません。

 

恋活スタートですそのまま結婚というケースも当然あり得ると思いますので、自分の経験から言うといきなり婚活より、恋活から結婚というルートもかなり良い選択になり得ると思います。