なかなか恋人ができなかった私に恋人ができた…その理由とは?体験談!

私は、学生時代からなかなか恋人ができませんでした。さらに、社会人で、最初の彼氏と別れてしまった後には、なかなか恋人ができず、寂しい毎日を送っていました。

 

私が、なかなか恋人ができない理由としてコミュニケーション能力が低い、ということなどが原因だと思います。私は、人と話すのがあまり得意ではないうえ、社交的ではありません。また友達からも変わっている、といわれることも多かったですし、それらが恋人ができない原因なのかな、と思いました。

 

このため、私は自分自身がずっと出会いがなく恋人もできず、結婚ができなかったらどうしよう、という焦りが生まれてしまいましたので、努力して恋人を作ることにしました。

 

まず、私はプライベートでは、異性と話したり、また出会いの場に行ったりするのはとても苦手ですし、話をして仲良くなるという自信もありませんでした。

 

このため、私はインターネットなどでの出会いなどを探すことにしました。顔を合わせてのコミュニケーションが苦手な私は、インターネットなどでは、素の自分が出せますし、またメールなどでは、自分を十分に出すことができるからです。

 

今は、インターネットで出会うカップルも多いですし、あまり抵抗もなかったです。

 

そして、その後インターネットのまじめな恋人募集掲示板で、彼氏を探すことができました。

 

彼は、とても誠実な人で、そして話なども楽しいですし、また趣味や考え方などもとても合いました。また見た目などもよかったですし、すぐに仲良くなることができました。

 

こういったインターネットのサイトでの出会いには抵抗がありましたが、インターネットでは見た目から入らない出会いなどを求めることができますし、さらにコミュニケーションが苦手な私としては最適なツールでした。

 

なかなか恋人ができず悩んでいたけれど、自分に合った出会いの方法をとることで、恋人ができました。自分から動き出し、分析をすることで、良い出会いがありましたので、良かったな、と思っています。