モテなくて困っていた…しかしようやく恋人ができた!その体験談

私は、高校生時代、なかなか恋人ができず、悩んでいました。中学、高校で新しく彼氏ができる友達はとても多かったですし、みんながカップルになって、異性と付き合っているのを見ていました。しかし、自分にはなかなか恋人ができませんでした。

 

その原因には、たくさんの原因が考えられますが、まずは私自身が積極的ではなかったからということが原因の一つとして挙げられます。

 

私は、皆がバイトや、塾などで忙しくしていましたが、その当時は、アルバイトなどもしていませんでしたし、また部活などもしていませんでした。このため、すぐに帰宅をしていましたし、異性と交流をすることもできませんでした。

 

また、さらに自分から気になる異性がいたとしても話しかけることなどもしなかったですし、また話しかけにくいオーラを出していたと思います。私は人見知りですし、さらにはなんとなく人に威圧感を与えるような雰囲気があるとよく言われていました。このため、異性からもなかなか声をかけづらかったと思います。男友達すら、いない状態でした。

 

しかし、私は18歳の春にようやく恋人を作ることができました。

 

どのように恋人が作れたのか、というと、それはインターネットでの出会いです。

 

私は、当時掲示板で音楽の話をしていたのですが、そちらの掲示板で仲良くなった男の人がいて、その人は友達として一度会ってみよう、ということになりました。

 

当時、その男性は彼女がいましたし、私のことなんて眼中がないだろう、と思い、安心してあっていました。

 

しかし、意気投合をするようになり、その後男性の方から付き合おう、といっていただくことができました。

 

私は、学生時代はずっとモテなくて悩んでいたのですが、男性とこのように、付き合うことができ、恋人になることができました。

 

やはり自分から出会いの場にいかなければなかなか恋人ができないということが分かりましたし、自分からいろいろなことをすることで、恋人ができるものなのだな、と思いました。