出会いがありそうでなさそうな婚活パーティー

年齢も30代に近づくころ、そろそろ結婚を視野に入れたお付き合いをしたいと思い、婚活パーティーに行ってきました。土曜日の夕方でしたが男女合わせて30名程度人数は居たと思います。最初プロフィールカードというものをかいて、それを見ながら相手とお話をします。そして1回転して全員1回ずつお話しした後、そのあとは時間を区切りながら自分の興味のある人と話に行ける感じです。その時に連絡先を交換している人もいましたが、それから連絡先交換のコーナーの時間も設けられました。

 

ありがたいことに何名か連絡先をもらうことになりました。またパーティーの最終途中経過のような感じで誰かから好意を持たれているかわかるときがあります。それにも何名からから記載をいただきました。それに対して、自分がいいなと思える人があまりいなかったという感想です。あんなにたくさんの人と、時間制限を設けながら話していくのに、なんだか要領が悪いなと思える瞬間でした。

 

パーティーはその後、最後にカップルになれるかの発表があります。私は2名ほど連絡先を渡しましたが、カップルにはなりませんでした。いざ投票するときに恥ずかしくなってしまって誰も書きませんでした。その2名の方とは一度食事に、1名とはやがて連絡が途切れてお付き合いには至りませんでした。

 

婚活パーティーは人数が多いと、ひとりひとり話す時間が短いのと、限られた時間の中で経過を踏んでいくので、時間がない印象です。また初めてだったので要領を得ないで緊張をしていたのもあって、なかなか話すことも上手にできませんでした。そしてあっという間に時間は経過していきました。

 

あまり何回も行くことは避けたい気分ではありましたが、何回か行くことで慣れることもあって緊張することもなくなるかもしれません。しかも回数を重ねることでお付き合いしたいと思えるような人と出会えることがあるかもしれない、と思いました。最初はあの雰囲気に圧倒されるので気を付けたほうが良いです。