婚活パーティーではスタッフの対応の良さにホレボレする

婚活パーティーのまず第一の印象としては、「スタッフの対応の良さにホレボレする」というものですね。テレビ番組などの婚活パーティー特集でも、「結婚相談所の職員が会員から惚れられてしまって…」というようなエピソードも取り上げられていますけれど、それはちょっとわかりますからね。

 

私は結婚相談所主催の婚活パーティーに参加したことがあるのですが、さすがは「結婚相談所」という感じで、対応力が抜群ですから。一般的なイメージでもあるとは思うのですが、結婚相談所を利用しての婚活ともなりますとやはり料金は高めなのですよね。反対にイベント会社が主催するような街コンや婚活パーティーなんかになりますと、お値段安めだったりするのですが、けれども質が違いますからね。ずばり言いまして中身が違いますから。

 

やはり結婚相談所ともなりますと、スタッフの対応力が違いますからエスコートもスマートなのですよね。たとえば、自分から積極的に声がかけられなくってもたついている女性がいれば、すかさず気付いてそして彼女のそばに言って、エスコートをして彼女と話が合いそうな男性をさりげなく紹介して、会話の糸口も引き出していく〜といった感じに。

 

私にしてもちゃんとサポートをしてくれますから。合いの手を入れるのが本当に上手ですし、お互いがスムーズにトークを展開していけるように、話をふってくれたりするのですよね。そして「気が合いそうだな」と判断したら、そのまま自然な流れで、「あちらでじっくりお話になったらいかがですか?」などと、二人をテーブル席へとエスコートをしていきますからね。

 

女性にしろ男性にしろ、結婚相談所の職員は一段レベルが違うぜといった印象でしたね。ですから、参加費1万円になるとして結婚相談所主催の婚活パーティーには人が集まるのだな〜と、自分が参加してものすごくよくわかりましたね。私は友達が結婚相談所の会員でしたので、「1名まで同伴OK」だったパーティーについていったまでなのですが、それでもしっかりと対応してくれましたからね。カップル成立率が高いことにもうなずけます。