婚活パーティーは思った以上に人と話す時間が短く忙しかったです

初めて婚活パパーティーを利用した感想としては、とにかく一人一人の人と話す時間というのが短くせわしなく終わってしまいました。自分の話したい事も言えないうちにどんどん次の人とローテーションで会話という形式だったので、かなり忙しく感じました。そして何も準備をせずに参加してしまった事を悔やみました。これだけ時間が短いとなると、1秒も無駄にはできません。自分を印象づけるためのエピソードや言葉、また自分のこれだけは言いたいという事はしっかりと事前にまとめておくべきでした。そういった事ができれば、もっと短い時間も有効活用できたと思います。たくさんの人と短い時間で話すという事で、印象に残らない人というのはどんどん忘れ去られてしまいます。実際私も印象に残った異性というのはほんの数人でした。

 

そして、ローテーションで話をした後には、フリータームが待っています。しかしこのフリータイムというのもそこまで時間が長いようなものではありません。そして前述の通り、印象に残るのは数人です。フリータームはその数人と話して終わりという感じでした。さらにやはりどうしても短い時間で印象に残りやすいのは容姿の良い人です。フリータームは容姿の良い人に人が集まるような感じがうけました。しっかり自分の印象を残す事ができないと、容姿の良い人に全てを持っていかれてしまうという事もわかりました。悲しいですが、これはシステム上仕方がない事なのかなとも思います。

 

とにかく、婚活パーティーはぼーっと参加しているようではまず良い人を見つける事は難しいという事が身にしみました。しっかりと事前に自分をどう短い時間で見せていくのか、など作戦を練ってイメージトレーニングをしておいた方が失敗はしないと思います。私も次の婚活パーティーに参加をする時には、それらの事をしっかりとやってから参加をしたいと考えています。皆さんも、今後婚活パーティーに参加される時には参考にしてください。