30代で婚活するとある男性のお見合いパーティーとその後の体験談

私は30代後半の男性会社員ですが、職場の方の年齢に高齢者が多く、また、女性の少ない職場ということもあり、出会いを求めて結婚相談所を利用しています。対象としては、大体私と同年齢か少し若い方がいいなということで相談してきたのですが、最初に結婚相談所の門を叩いたときはかなり緊張したことを今も覚えています。

 

結婚紹介所を介してお見合いパーティーのような所に出向き、色々な方とざっくばらんにお話しする機会を設けてもらったのですが、人見知りの私はなかなかこちらから声を掛けることができず、先方からの声掛け待ちという状態で、数人の方とお話しする機会があったことはあったのですが、私とはどうも性格が合わないようで、二次会に誘われたものの、結局初めて出向いたパーティーのときは一次会で切り上げ、一人でとぼとぼ帰ってきました。

 

出会いを求めて結婚紹介所を利用しているにも関わらず、こんな有様では何のためにわざわざ貴重な時間とお金を割いて結婚紹介所を利用しているのかと自省し、

 

2回目に参加したお見合いパーティーでは、少しでも気の合いそうな方にはダメ元で積極的に声を掛けるようにしました。話題は仕事の話や趣味の話、世間で話題になっていることなど、お付き合いすると思うと気がすくんでしまうので、お友達を探す感覚で、平静を装いながら話しをするように心掛けたところ、思ったより緊張することもなく、普段通りに自分をありのままにさらけ出すことができ、とても良い感じで二次会まで参加することができました。

 

そんな中で、ほぼ私と同世代の30代後半の女性と気が合って2人きりで出会いを重ねるようになり、その後お付き合いする関係になって、現在に至っています。お互い、会社の中堅社員として、仕事が忙しくなかなか時間を割いて会うことができないのですが、お互いの事情というものをそれぞれ尊重し合いつつも大人の恋愛を重ねている今の雰囲気が心身ともにとても心地よく、10代や20代の頃とはまた違った恋愛を楽しめていて、とても幸せを感じる毎日です。