婚活居酒屋での30代の出会い

20代の頃は合コンもあり彼女もいましたが、30代になると周囲は結婚し、出会いの案件もなくなり、徐々にあせりが生まれてきました。いつまで経っても結婚出来ないのも周囲がうるさいので、婚活を始めることにしました。

 

婚活サイトに登録するか、お見合いパーティーに参加するか。どちらにしてもお金がかかり、成果の程はよくわかりません。そんな折にテレビで婚活居酒屋が特集されていました。占いも出来る気の良い女将が、お店に訪れる男女を相席にしてくれるというコンセプト。「婚活に来ました」と言えば男性は2時間飲み放題で3000円。女性は時間無制限。でも、どんな女性が来るかよくわからないし、とあまり乗り気ではなかったのですが、タイミング良く(?)独身の友人から、婚活居酒屋の誘いが来ました。

 

お店は、東京の青物横丁にある「四万十(しまんと)」。店内に入ると、お店の片側半分が男女で埋まっていました。女性は壁側に座り、男性は通路側です。私達が案内された席は空席でした。その通路側に座り、新規女性が来るのを待ちます。時間は2時間制で、女性がいてもいなくても2時間で退出しなければならないようです。食事は席に着くと全て一斉に出てきます。ひとまず食事をしながら、ビールをどんどん飲みます。その内30分が経過しました。

 

女性はまだ来ません。と思っていたら、やってきました。アラサー女性2人組。先方も初めて来店したとのこと。同じ会社の先輩後輩でした。店内の女性は30~40代。レベルは中です。この二人は30代で性格も良かったので、まぁ運が良かったです。女性達は「いい人がいれば」という気持ちでお店にやってきたようです。それから1時間、こちらのトークに気分を良くしてくれたのか、次のお店への異動に同意してくれました。

 

女性は何時間いても定額ですが、こちらは2時間制です。こちらのペースで移動し、次の店で連絡先を交換しました。また次回いっしょに飲みに行く約束をしました。お互い30代同士。なんとか交際から結婚につながればいいな思っています。