街コンで趣味友以上の彼女GETな予感がビッグバン!

最近はもう当たり前になった街コンもまだまだ地方では数少ないイベントの一つ。男女単独でも参加できる街コンは男性側が若干お高めのコースはどこも一緒です。

 

街コンと言っても、地元のお店協賛で食べ歩きが出来たり、同じ趣味を持つ人たちを集めたり、企業が街コンをやってたり色んなパターンがあるので、地元の名前で街コン検索をすると、大体曜日が出てきます。東京や大阪などの都市部は多いですね。また参加には身分証が必要な場合があるのでお忘れなく。

 

今回参加したのは漫画好きの街コン。待った、コンパなのに漫画だと?話す暇より読む暇優先じゃないかと少し心配になりましたが、会場に行くと確かにみんなマンガ読んでます。

 

と言うのも、本屋さん、古書、漫画喫茶が集まってる立地条件で、参加チケットを出せばフリードリンク、食事は自分たちでしてねと言うスタイルでした。

 

近場の休憩ブースには、ジョジョ通、ジャンプ通等の作品や雑誌別に、集まれる場所もあり、ジョジョ通のテーブルは、男も女も関係なくジョジョ立ちコレクションというか、ジョジョ立ちしながら写真を撮り大盛り上がり。

 

その写真をお互いに送るのには連絡先がいるとの事で、自然に連絡先を交換できるこのシステムを考えた担当者は素直に表彰物の賢さですよ。

 

自然に自分な好きな漫画を読む子もいれば、ある程度お酒が入れば、そのマンが面白いよねーと会話があちこちで生まれるので、中には読んだ後で話するから、今読ませてと集中する子までいて、漫画がはぐくむ文化は出会いまで作るのかと、日本の漫画文化の底時からを知りました。

 

自分は、少し古い漫画が大好きなんですが、その作者の別作品を読んでいる女の子に声をかけたら、全部持ってますとの返事。

 

でも、今読んでいたこの作品はまだと言われ、その作品は自分が全巻揃えている事もあり貸し借りが始まりました。

 

(絶版書ですので手に入れるには難しいので)

 

当時はしばらく漫画の貸し借りだけでしたが、暫くして食事にも誘うようになり、告白するとお付き合いはしばらく考えさせてほしいけど、友達としてならずっとお願いしますと言われ、今ではとても仲の良い友人の一人として仲良くしてますが、数年たった今でも相変わらずマンガ読んでますよ。お付き合いしたのかは想像にお任せします。

 

気楽な趣味者同士が集まる街コンは意外な友人を見つける場には最適でした。

 

街コンってどう?参加方法は?注意点は?