街コンに参加した時にこれはちょっと失敗だったなぁと思ったこと

私は駅で一枚のポスターに目がとまりました。近くの温泉街の商店会が街全体をまきこんで街コンを開催するというものでした。

 

ポスターの下のテーブルには案内のチラシが置いてあったので、私は数枚もらって帰りました。

 

当時私は恋人がいないうえに友達がどんどん結婚や出産をしていくので、かなり焦っていました。

 

友達に異性の紹介をお願いしたりもしたのですが、30代なかばともなるといい人はすでに結婚していたり恋人がいたりしてなかなか紹介してもらえることはありません。

 

なんとか出会いがほしいと思っていたところに街コンのチラシです。私は早速独身の同僚たちを誘って参加することにしました。

 

同僚たちにチラシを見せて誘う時、私は結婚するぞというガツガツとした意気込みを前面にだしたら引かれると思い「参加店がいっぱいあるからみんなで飲みに行こう」とチラシを配りました。

 

街こんで打ち上げ花火もあがると書いてあり、同僚たちも「楽しそう」と軽い気持ちで参加を決めてくれました。

 

当日、開始時刻に受付のある駅に行ってみると駅前の広場は大ぜいの人でごったがえしていました。

 

そこで参加店が書いてある地図と腕につけるリングが渡されました。リングは参加者であるという証明のリングです。

 

いよいよスタートの合図がなり、参加店のなかから食事の美味しそうな店をピックアップして移動しました。

 

店内にはテーブルにオードブルが用意されていて、自由に食べながら飲食する形式です。席は大ぜいの参加者が座れるよう相席になっていました。

 

色々な人がテーブルを囲みましたがどの参加者も友人と一緒のケースが多く、なかなか他人とは話しません。

 

席につく時に「ここいいですか」とか「楽しいですね」といった会話があるくらいです。それに仲間数人と来た私は、友人と友人の間に座ったため知らない人と会話するチャンスもなし。

 

街コンに出会いを求めるなら、仲間3人以上での参加はしないほうがいいと感じました。仲間の人数が多いほど仲間内だけで楽しんで終わりです。

 

4店ほどまわりながら周囲を観察してわかったのは、男女で知り合って会話しているのは2人で参加している人がほとんど。しかも誘われているのは20代らしき女子がほとんど。

 

結局私に恋は生まれず、仲間たちと街コンで美味しいお店を開拓し、花火をみて帰ってきたのでした。

 

街コンってどう?参加方法は?注意点は?