街コンは飲食店を楽しみながら気楽に気さくに出会って行く

20代後半の頃に、街コンに参加したことがあります。場所は東京都23区外ではあるもののそこそこに人気の都市とだけ言っておきます。駅名を言えば「あ!良いところ住んでいるね」と言われるような、ワンルームアパートもありファミリーもお年寄りも住んでいるような平和な街です。

 

さて、そこで開催された街コンなのですが、私は「異性との出会い」目的も半分ですが、残り半分は「飲食店」目当てもあって参加しました。その街コンは同性の友達ペアで参加している人がほとんどでしたね。ちなみに、私はその街が地元である友達に誘われて、そしてその街コンに参加したのです。

 

ちなみに、街コンの多くは同性の友達ペアで参加する人が多く、単独で参加するという人の数は少なめ傾向にあるのだとか。「同性の友達とペアで参加すること!」などといったように、明確にルールとして記載されているわけではない街コンでも、友達ペアで参加する人は多いと聞きますね。

 

まあですから私たちもオーソドックスな形にて、そしてそれほどまでに本気の婚活ではなくて、あそびの延長線上で気軽に参加を行いました。もちろん、内心では結婚につながるようなステキな出会いだってものすごく求めているのですが、街コンは「本気の婚活」の意気込みで参加している人は半数以下といったイメージですね。「結婚相手」よりも、その前の段階の「恋人候補」を求めて参加するといった印象です。

 

さて、それでは街コンの体験談なのですが、事前に電話予約を入れておいて、当日は受け付けを行って、そしてネームプレートのようなものと、飲食店のクーポン券と「街コン開催中に入ることができる飲食店リスト」をもらいました。受け付けが住んだら、もらってMAPを見ながら行きたいお店を決めて移動します。

 

お店に入ると、街コンのスタッフの方がエスコートをしてくれて、そして手頃な異性ペアと対面となる席への移動を促されます。そして対面となり料理を頼んでおしゃべりをして(希望があれば連絡先を交換して)、そして次のお店に行くといった感じでしたね。

 

これを計4回ほど。収穫はそこそこといった感じです。ちなみに対面となって全員とは連絡先の交換はしましたね。次ぎにつながるかどうかは未定ですが。

 

街コンってどう?参加方法は?注意点は?