合コン苦手でおとなしい私が合コンを好きになった理由

何度か合コンの経験があります。いつも人数合わせで呼ばれるパターンです。私自身はおとなしい性格なので、いきなり見知らぬ男性達と楽しく話をすることが苦手なのですが、女友達に誘われると嫌だと断れず何度か合コンに参加をしました。参加をすると意外に楽しいなと思いましたし、合コンがきっかけでその時知り合った人とお付き合いをしたこともあります。合コンには盛り上げ役の人がいたり、男性みんなが可愛い女性を好きになったり、お酒を飲みすぎて喧嘩になったりなど、様々な面白いことがあるので楽しいと思います。

 

私が印象に残ってる合コンがあります。男女5対5の合コンで、一人女の子が足りないからと呼ばれました。相手の男性達は証券会社に勤める人達だったのでちょっといつもとは違うなと思い緊張しました。毎回軽い感じの男性が来ることが多いので。約束したお店へ行くと、とてもオシャレで落ち着いた感じのイタリアンのお店で、個室になっており、男性側の幹事がこの店を選んだと聞いてセンス良いなと思いました。

 

男性5人の中で一番カッコイイ人が幹事の人でした。友達みんなそのイケメンの幹事が気に入った様子。私もときめいてしまいました。でもいつも合コンでは端の方に座りほとんど会話することなく、みんなの楽しい話の聞き役の私なので、幹事と親しくなることははできないだろうと諦めていたんです。しかし幹事が積極的に私に話しかけてきて、その合コンは私が話の中心になってしまい、とても困ったのですが、いつもと違う合コンが楽しかったのも事実です。

 

二次会のカラオケ店へ向かう途中で、幹事の男性から連絡先を渡されました。ほとんど合コンでは男性とカップルになることのない私が、どうしてこの人に気に入られたのか、遊ばれているのかと心配になったのですが、彼は私のようにおとなしいタイプが好みだということを後日知り納得しました。合コン苦手だった私ですが、この人に出会えたおかげで合コンが嫌だと思うことがなくなりました。

 

合コンしたい、コンパしたい!成功するために大事なこと