就職と失恋。微妙に変化する関連性。

恋愛をしたことがある方なら、失恋をした経験がある方が多いですよね。私の恋愛の中で一番泣いて過ごした失恋話があります。それは大学卒業を控えていた22歳で出会った人の話です。

 

当時もうすぐ卒業という頃、私は大学時代最後のアルバイト先でアルバイトをしていました。学校が終わるとバイト先近くのコンビニで買い物をしてから出勤していました。たまにお店の前に立っていることがありました。人通りの多い道にお店があり、たくさんの人が往来します。そのときによく見かける事がある方もいて、近所で働いている方も多かったので挨拶はする事が多かったです。よくコンビニで見かけて、お店の前に立っているとよく見る男性がいました。身長が高く、スーツがよく似合うな、と思って見ていました。お互いよく会いましたが、挨拶を交わす程度でした。

 

ある日私が店前に立っていると男性に声をかけられました。それはいつも見かけるスーツの似合う方でした。それが後に大失恋をする元彼です。元彼は近くの会社でインターン中の大学生でした。話してみると同い年であるこたが発覚。一気に意気投合して仲良くなりました。それから会う日は挨拶と少し立ち話をする仲に。ですが私はもうすぐバイトを辞めてその場を離れなければなりません。ある日思い切ってバイトを辞めるから連絡先の交換をお願いしました!そうしたら彼は快く快諾してくれ、その日から毎日Lineしました。とってもわくわくしましたし、あまり長くお話ししたことが無かったので、ひとつひとつ彼を知れるのが嬉しかったです。2週間ほどLineをしていると彼とデートすることに!元彼はIT関係の仕事をしていて、休みが少なかったので貴重なお休みでした。そのお休みを自分のために使ってくれることが何よりも嬉しかったです。初デートで私たちはお付き合いすることに。とても楽しかったし、幸せでした。

 

しかしお互い大学を卒業して社会人になると環境は激変しました。元彼は忙しい仕事が更に忙しくなり、2週間に1回しか休みが取れなくなりました。私は就職して勤務先が遠くなり、週3回は会っていた環境が月1でしか会えなくなっていきました。そうするとだんだん距離が開いていき、連絡をとる回数が減っていきました。毎日連絡をくれたのに3日に1回くれれば良いほどに。忙しいのをわかってあげなきゃ、と思いつつもLineの着信音が鳴る度期待していました。あとはもう崩れていくだけでした。彼は忙しくて私にかまえなくなり、そんな私も彼を気遣って連絡をしませんでした。それが一番の原因だったと思います。きちんと話合わなかったため、彼は甘える相手を見つけて私は振られました。一生懸命愛したけど、彼は別にすきな人を作っていました。本当に悲しくて悔しくてその日はどうにもなりませんでした。

 

別れ話は会って決着をつけました。その夜は友達に連絡をしまくってみんなで飲み明かしました。この時ほど友達のありがたさが伝わったことはありません。

 

1年引きづりましたが今となってはこんなこともあったな、と思える経験です。