出会いは教習所。別れたけど今ではいい思い出です。

これは私が19歳の時の話です。
周りの友達がみんな高校卒業とともに車の免許を取り出したことをきっかけに、私も教習所に通うことにしました。その教習所は担当が毎回バラバラで、いつもだいたい違う先生がつく感じでした。

 

ある日教習車の前で待っていると、20代半ばくらいの先生が現れました。それが彼との出会いです。軽く挨拶をして、いざ車に乗り運転すると彼はとにかく不愛想でした。上手とも下手とも言わずただただ窓の外を見てるだけで、「こんな感じで先生やってていいの?」と第一印象は最悪でした。

 

しかしまた後日、たまたまですがその先生が担当だったんです。初対面の時は私もほとんど話しかけなかったので、なんとなくその日は話しかけてみました。すると意外と気さくで優しい人であることに気付きました。年齢を聞くとちょうど私の5つ上で、この仕事はまだ2年目だと教えてくれました。地元も近いことがわかり、その日は楽しく会話をしながら運転することが出来ました。

 

それから何度か教習に通い、実技試験の時はその先生を指名しました。そして無事に合格して喜んでいる私に、彼が「今度一緒にどっか出かけようか?」と言ってくれました。その時はさすがに私もまさかそんな展開になるとは思っていなかったのでびっくりしましたが、嬉しかったのでOKしました。その日に連絡先も交換しました。

 

後日予定を合わせてドライブに行きました。夜遅かったのであまり遠出はできなかったけど、その日が一番たくさん話せた気がします。彼の仕事に対する思いや家族のこと、今までの恋愛のことなども聞けました。

 

そして筆記試験も終わり、私は無事に免許を取得することができました。それを彼に報告すると、「お祝いにまたどこか行こう。」と言ってくれ、またドライブに行きました。その帰りの車の中で告白され、私たちは付き合うことになりました。

 

映画に行ったり、ディズニーランドに行ったり、おうちデートしたり、一般的なカップルと同じように過ごしていました。

 

しかしそれも長く続かず、次第に会う時間が減っていきました。教習所の先生って、2月とか3月は学生さんの申し込みが増えて、休みが一気になくなっちゃうんです。私も新しい職場が決まったのが重なり忙しくなって、お互い連絡もあまりとらなくなりました。

 

このままじゃいけないと思って彼に連絡をとり、話し合いをしたけどもう間に合いませんでした。彼に「今は仕事以外を考える余裕がないし、○○(私)に辛い思いしかさせられない。別れた方がいいと思う。」と言われました。私はその時本当は別れたくなかったけど、なぜか変な意地を張ってしまって「私も同じこと思ってた。」と伝え、別れました。

 

それから半年くらいは彼を忘れることができませんでした。でも時間とともに傷も癒え、今は職場で知り合った男性とお付き合いしています。

 

教習所での恋なんてあまり経験できないだろうし、今となってはいい思い出です。