大好きだったあの人。失恋は悲しいけどやれる事はやったから満足。

私が19歳の時その彼と出会いました。その彼とは、私の女友達と彼氏共通の友人達男女のグループでスキー、スノボ旅行に行ったのがきっかけで出逢いました。

 

その男女混合のグループは、女4人男5人のグループでうち2人は夫婦でした。車2台に分乗してスキー場に向かったのですが途中まではその彼と違う車に乗っていてパーキングエリアで一緒になって初めて話しました。はっきり言って私の一目惚れでした。一目惚れしやすいタイプではありますが、久しぶりにドキッとしました。

 

顔もスタイルも自分の好みのドストライクでした。私がその人の事を好きになってしまった事は私の態度から彼以外の人にはバレバレでした。そしてスキー、スノボ旅行が終わっても皆仲良くなったので次はお台場のボーリング場に行くことになったのです。しかし、その彼は物凄く無口な人で笑顔はあるものの私が話しかけるしかありませんでした。

 

皆の協力もあり同じボーリングのチームになれて、これがチャンスとばかり色々と話しかけました。すると奇跡的に共通の趣味が見つかりましてその趣味のお店に私がたまたま詳しい事で今度お店に連れて行ってと頼まれたのです。私はその時点で、舞い上がってしまい二人でデートと言う意味に捉えてしまっていました。そして、当日特に何事もなくお店に連れて行ってお茶をしたあとすぐに解散になりました。すっごく楽しいデートでしたが、特に進展もなく段々とせっかちな私は悶々として告白する事にしました。

 

そして、呼び出して告白した所OKを貰えたのですが相変わらず私の事が好きなのか不明な感じでした。押しに弱いタイプだったのかもしれません。

 

その後、とても優しい彼とは楽しく過ごせたのですが連絡をするのが私からばかりでした。でも、付き合っていたらいつか好きになってくれると思って頑張って楽しく過ごすようにしていました。

 

でも、不安はあってそんな気持ちが伝わっていったのかグループでも相変わらず行動していたのですがちょっと私の女友達がその彼と話しているだけで嫉妬に駆られたり自分でも情緒不安に陥っているのを感じました。八つ当たり的な態度を女友達にしてしまったりしてこれでは良くないと思い始めました。

 

彼に、本当の所を聞くことにしました。すると、ぽつりぽつりと語りだしてくれました。忘れられない彼女が居る事別れてからも好きで私の事もいい子だと思っているし可愛いと思うけどその子の思い出が強すぎると言われました。号泣してしまいました。かなり好きだったので心臓が抉られそうでした。

 

一旦は、それでもいいと思いましたがやっぱりそんな気持ちで付き合えないと思って別れる事にしました。自分を一番想ってくれる人を見つけようと決意しました。

 

親友カップルには全て打ち明けていたので、二人を呼んで話を聞いてもらって大号泣しました。2人とも落ち着くまで話を聞いてくれて感謝しました。それから八つ当たりしてしまった彼女にも謝りました。完全に自分が悪かったことを説明したらわかってくれていました。こんなにいい友達や家族がいるんだから感謝しなければと思って段々立ち直りました。
恐らく、相手にも私の思っていた事全て打ち明けたのでスッキリしたのだと思います。