綺麗な桜が咲いているところで思い切ってプロポーズしたものの

私が1度だけ行ったことのあるプロポーズは、女性を桜の前に呼び出して、綺麗なところを見てもらいつつ、いい雰囲気を作ります。こうして雰囲気がいい状態になっている時に、結婚してくださいということを伝えるだけです。雰囲気を持たせることによって、自分のことをいいように見てもらえないかなと思いますし、雰囲気が悪い状態でプロポーズをしても、実際にあまりいいことが起こらないことも多いので、いい状態を狙おうとしていたのです。

 

ただ、この方法を行うためには、通行人があまりいないところで、しかも桜が綺麗なところを探してこなければなりませんでした。これが結構大変で、家の近くでいいところがないか探してみて、自分なりにいいところを見つけることができました。そして女性を呼び出して、ちょっとした話をしながら誘導していきます。綺麗な桜のところで止まって、ここは綺麗じゃないかなと伝えて、すごくいい雰囲気にしておきます。その後で、プロポーズをすることを狙っていくのですが、思わぬことが起きてしまいました。

 

私はプロポーズをしましたが、女性が全く関心を示してくれなかったのか、すぐにごめんと返されてしまいました。そうした関係にはなれないからという話をされてしまい、完全に失敗してしまったのです。ただ、桜が綺麗なところを見て、写真を撮ることだけは積極的に行っていました。自分にはまだ足りないところがあったのかなと思っていますし、どうやれば女性の気持ちをもっと引きつけることができたのか、今でも悩むところは結構あります。

 

いい雰囲気を作ることは、女性の気持ちを引き立てることができて、もしかしたらという気持ちを持たせてくれることもあります。どうせこうしたことをするなら、とにかく雰囲気のいいところを利用した方がいいと思いますし、そうしたイメージを女性の方にも持ってもらったほうがいいかもしれません。自分は失敗しましたが、綺麗なところでプロポーズできたことは良かったです。