クリスマスの神戸旅行でロマンチックなプロポーズ

彼とは付き合って約一年、クリスマスには神戸へ泊まりで旅行に行こうと計画を立てました。旅行のプランは車での移動だったので、IKEAでショッピングをして、北野異人館辺りを散策、ディナーはステーキを食べようというものでした。

 

クリスマスだったので、異人館ではツリーが飾ってあったり、イルミネーションがあったりでムード満点で、クリスマスデートを満喫しました。

 

夕食のステーキは目の前の鉄板で焼いてくれるようなところで、他にもお客さんがいたのであまりクリスマスディナーという感じはしませんでした。でもステーキはおいしかったのでとても満足でした。

 

食後は神戸の街を少しブラブラと散歩してイルミネーションや夜景を楽しんでホテルへ帰りました。

 

付き合って約一年のクリスマス旅行だったので、なにかあるかなと少し期待していたので何もないんだなと思ってしまいました。ホテルでは普通に会話してシャワーを浴びてそのまま就寝…。ちょっと寂しいなと思いつつ、一日の疲れでウトウトしかかった頃、彼が「もう寝た?!」と話しかけてきました。

 

そして鞄をごそごそ開けはじめ、「プレゼントがあるんだ」と、大きな箱を出してきました。大きな箱を出したことに、今一状況が分からずにいたのですが、中からかわいらしい絵本を取り出し突然彼は読み始めました。

 

中身は印刷されたちゃんとした絵本だけど、彼の名前作になっていて、内容は私たちのことが書かれていて状況が頭で理解できていないままでした。子供の頃はクリスマス楽しみだったこと、今日もそれくらい楽しみだったということ、出会えて幸せだということが書かれていてそして今日はクリスマス、素直にいえたらいいなと絵本はおわり、最後のページに「一緒に幸せな家庭を作りたい。結婚しよう!」と手書きで書かれていました。そしてそのページを読んだあと、結婚しようとプロポーズしてくれました。

 

予想外のプロポーズだったのでとてもビックリしましたが、かわいい絵本をわざわざ作ってくれたことがとても嬉しく思いました。形にも残るしとてもいいプロポーズの記念になっています。