失恋に心折れていた私を救ってくれたのが、親友の心遣いとパワースポットです!

長く付き合えば付きあうほど、別れた時の悲しみは深まりますよね。私には8年付きあい、結婚するんだろうと思っていた彼氏がいたのですが、「他に好きな人ができたから・・・」と急に別れを告げられてしまったのです。私ももう来年は三十路になります。女性として一番大事な時期を8年間も一緒に過ごしたのに、あっさりと他の人に乗り換えられるなんて、しばらくは彼氏を恨み傷ついた毎日を送っていました。

 

彼に振られてから3か月過ぎても心の傷は癒えず、彼の事を思っては腹がたったり悲しくなったり情緒不安定でしたが、そんな私を見かねた親友が旅行に誘ってくれたんです。「どこに行くかはお楽しみ!」と言われて、行先は全て親友が決め、当日まで私には教えてくれませんでした。「ミステリーツアーみたいで楽しみでしょ!」という親友からのLINEを見て、涙が出るくらい嬉しかったです。

 

親友が選んだ旅先は、パワースポットでした。私も親友もパワースポットについてそれほど詳しくは知りません。でも昔、「パワースポットってあんまりよく分からないけど、行ってみたいよね」という話をしたことがあります。親友はそれを憶えていて、色々とパワースポットについて調べてくれたのかなと思います。親友があれこれ調べて旅の手配をしてくれたことに感激してしまいました。

 

パワースポットとして有名な和歌山県の熊野那智大社に旅行し、心からゆったりと過ごすことができました。那智の滝もすばらしく、本当に神様が宿っているんではないかと思えるくらいでした。友だちとパワースポットで過ごしている間、彼の事も忘れて久しぶりに穏やかな気持ちになることができました。そして、「長く付き合ったのにあんなに簡単に別れを告げるような軽薄な男と結婚しなくて良かった!」と思えるようになりました。自分には親友や家族などたくさんの大切な人がいるんだから、いつまでも失恋に落ち込まずに前を向いて歩こうという気持ちが湧いてきたのです。親友のおかげで失恋から立ち直ることができました。